--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.27*Sun*

怪しい家政婦 (10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 怪しい家政婦

【あらすじ】
サンチョルの家族に自身の過去を打ち明けたボンニョは
約束通り家政婦の仕事は辞めるという。
一方、サンチョルはチャン会長のスカウト提案を受諾して、
もう一度ソンファとともに仕事をすることになる。
そしてボンニョを訪ねて行って、サンチョル家族が
ボンニョが生きていく理由になれないかと聞くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 9話      10話   7     11話 →


「私の過去をすべてお話します」と言うボンニョは
「私がホン所長に出会ったのはちょうどヘギョルちゃんの歳の頃です」と話し始めるの。
その頃、ホン所長もグムチにボンニョのことを話してた。

ボンニョの本名はウンソ。
ホン所長が初めて家政婦に行った家にボンニョがいたらしい。
いつも笑顔のボンニョを可愛いと思うホン所長だったけど、
ボンニョが笑顔だったのには理由があったの。
1年前にボンニョを助けようとして父が亡くなり、
悲しむ母の心を溶かそうと笑顔を作っていたらしい。
勉強などすべてのことに頑張ったボンニョだけど
母の心を溶かすことは出来ず。

そしてハンギョルの歳の頃に母が再婚。
再婚相手がボンニョに色目を使うようになってしまい、
これを母が「あなたの笑顔のせい」と言ったらしく
さらに勉強に没頭し、家を出たのね。

家を出てからはあらゆるバイトをし、家庭教師もしたボンニョ。
韓国にいたくなくて、外国に行った時に夫と出会い結婚。
息子もでき、3人で幸せな生活をしていたの。
とてもとても幸せな毎日を送っていたボンニョだけど
ある日、以前家庭教師をしていた教え子にストーカーをされるように。
そしてとうとう夫に自分とボンニョが不倫していると嘘の話をすると言いだした教え子。
どうにかして止めたかったボンニョは
「最後に一度だけ会ってほしい」と言われ、会いに行ったとき、
家では火事がおこり、夫と息子がその火事で亡くなってしまったらしい。
そのストーカーこそがソ・ジフン。
「夫と子供を亡くしたときに、感情や希望、夢などすべての物が消えたんです」
と言うボンニョはすべてを話したから家政婦を辞めると告げるの。

ボンニョの話を聞いたサンチョルや子どもたちは
「旦那さんと子供が亡くなったのはボンニョさんのせいじゃない。
もう死んだように生きるのはやめてください。
そんなボンニョさんをこのまま見送ることなんてできない」と訴えるけど、
ボンニョは家政婦を辞めて、家を出たわ。

そんなボンニョに着いて行こうと荷物をまとめ、
泣きながら追いかけるヘギョルだけど、
ハンギョルたちに止められるのね。
「ママ~!行かないで!!」と号泣するヘギョルに
「ヘギョルは今までボンニョさんをママだと思っていたのね」
と辛そうなハンギョルたち。

この様子を見ていたオジン母はヘギョルが可哀想で家で泣いていたの。
と、そこへ電話が。
出てみると、オジン父の同僚で作家の女。
実はオジン父と不倫している人なんだけど、オジン母はそんなことは知らず。
作家の女は「あなたの夫は浮気している」と言い、電話を切ったわ。

一方、ボンニョが出て行ったサンチョルたちは
ボンニョの姿が忘れられず。

翌日、ホン所長に会いに行ったサンチョルは
ジフンがその後、どうしているのかと聞くんだけど
「ボンニョさんと一緒に死亡診断書を確認したので亡くなっています」と話すの。
やっぱりチャン会長は人違いだったんだと思うサンチョルは
ボンニョが心配で「連絡があったら僕に連絡が欲しい」と頼んで帰ったわ。

そして、サンチョルはチャン会長に呼び出され
ウチの会社にこないかと言われていたの。

その後、辞めた会社の社長に呼び出され
「戻ってきてほしい」と言われるけど、サンチョルは断ってた。

その日の夜、ホン所長から
「ボンニョさんが今から来ます」と連絡を受けたサンチョル。

一方、ホン所長に呼び出されたボンニョは
「本当にジフンは死んだのか、チャン会長は別人なのか、
自分の目で確かめる」と言うの。

そして家政婦紹介所を出たボンニョをサンチョルがひきとめるけど
ボンニョは何も言わずに立ち去ったわ。

翌日、チャン会長はソンファに
「プロジェクトのリーダーが今日来る。サンチョルさんだ」と告げるの。
驚くソンファに
「恋愛していた相手だから不便か?」と聞くけど
「大丈夫です」とソンファ。

そしてサンチョルがやってくるけど、
サンチョルもソンファが一緒に仕事をする相手だとは知らずにビックリ。
そこでソンファはサンチョルに
「私たちの関係をリセットしよう」と言うの。

翌日、子供たちは遊園地にいるボンニョに会いに行き
「これからはファミリーセットは僕たちが全部食べる。
食べずにジッと座ってるだけなんてさせない」と。
そしてサンチョルからジフンが亡くなった人であることを聞いたと話すハンギョルは
そのジフンに似たチャン会長の会社にサンチョルが就職したことも話すのね。

一方、会議をしていたサンチョルに
「僕に似ているという人はいったいどんなことをあの家政婦にしたんだろうか」
と聞くチャン会長。
「知らなくてもいいことだと思います」
というサンチョルはボンニョが家政婦を辞めたことを話すのね。
これに少し驚くソンファ。

会議後、サンチョルは刑事から呼び出されるの。
その刑事とは、ボンニョをずっと追っていた怪しい男テシク。

この人、刑事だったのね。
それにビックリ(笑)


ボンニョの家族の事件の資料を見せてもらったサンチョルは
「ボンニョさんがそんなことをする人には思えない。
しかもジフンが共犯なら、ジフンに似た人を見て、殴りかかるわけがない」
と言うの。
この話を聞いたテシクは「似てる人って今、どこにいるんですか」と聞いてた。

その頃、ウジェとハンギョルはスヒョクに会いに行くんだけど
そこで、父親がギターとアンプを持っていくところに遭遇。
見られたくないところを見られたスヒョクだけど
父に挨拶しなかった二人に注意を。

翌日、ボンニョはチャン会長を尾行し、
スーパーで偶然を装い、すれ違うの。
だけどチャン会長はボンニョの尾行に気づいていたみたい。

「ジフンでない証拠を見せてほしい」というボンニョに
「身分証明は家にある。家に来る?」とチャン会長は言うものの、
そう言って家にくる女はいないだろうと思うのね。
「行けば証明してくれますか」とボンニョ。

このスーパーでの様子を
買い物に来ていたジョンマンと妻が見ていたの。
ジョンマンはチャン会長を「気に入らない男だ」と不機嫌そう。

翌日、ソンファは会社の下でジッとしているボンニョを発見。
「こんなところに何しに来たのか」と聞くけど
ボンニョは「あなたには関係ないことです」と。
そこへ会社に戻って来たサンチョルがやってきて、声をかけるんだけど
「もうあなたの家の家政婦ではありませんので、気にしないでください」とボンニョ。
「どうして気にしないでいられますか。あんな話を聞いたのに。
もしかしてチャン代表のせいですか?あの人はジフンではないですよ」
とサンチョルが言っている時、チャン代表がその様子を見てた。
するとボンニョは
「それは私が確認することです」と言い、この言葉にソンファはボンニョを非難。

と、そのときチャン代表がボンニョに
「話をしましょうか」とやってきたわ。

その頃、バンド部はスヒョクのために路上ライブを開催。
偶然、そのライブを見ていたスヒョクに気づいたハンギョルは追いかけ、
声をかけるけど、ウジェに
「どうして声をかけたんだ。あいつのプライドを考えてやれ」
と注意されてた。

その後、打ち上げをしていたとき、
肉を持ってきたジョンマンから
ボンニョが近くのスーパーで気に入らない男と話をしていたことを聞かされたハンギョル。
もしかしてジフンに似た人かと思ったハンギョルが
背格好や特徴など言ってみると、その人だとわかるのね。

一方、ボンニョはチャン会長の車に乗り、どこかへ。
「僕がその男だったらどうするつもりですか。殺すつもりですか」と聞くチャン会長に
「そのつもりです」とボンニョ。

その頃、ボンニョが心配なサンチョルは仕事に手がつかず、
ボンニョやチャン会長の携帯に電話するけど繋がらず。
そんなサンチョルに「危険な目にあったら自業自得でしょう」
というソンファ。
するとサンチョルは
「いちいち口出ししないでくれ。僕とキミはリセットしただろう?」と。

一方、家に帰ったハンギョルは
ボンニョが近くのスーパーでジフンに似た人と会っていたことを話すの。
「まだあの人のことを疑ってるんだわ」というハンギョルに
「ボンニョさんを探しに行こう」とヘギョル。

その頃、チャン会長にある場所に連れて来られたボンニョ。
チャン会長はボンニョの目の前に座り
「そうだよ。俺がソ・ジフンだ。
さぁ・・・どうする?」と言い・・・

おおっ!そうきたか!
今回のチャン会長、怪しすぎたので
きっとそうだと思った(笑)
サンチョルを急に雇おうとしたのも、
ボンニョのそばにいる人だからでしょう?
この人のストーカーはまだ続いてるってことね。
恐ろしい・・・

だけどジフンだと言ってみただけで
実は別人とかってことはないわよね?
最後のシーンって次の回への興味をつなぐようにしてあることが多いので
実は違いましたとかっていうのもあるのでね。
ちょっと心配^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。