--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.06*Wed*

秘密 (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 秘密

【あらすじ】
ヘジンから信じられない話を聞いたユジョンはミニョクから離れるための方案を講じる。
ミニョクが自分の後を追跡してくることを心配するドフンは
自分の捜査記録と証拠をなくすために東奔西走して、
グァンスが運転した車に自分が運転したことを証明する
ブラックボックス映像が撮られたこと知る。
一方ミニョクは事故記録を調査してドフンとユジョンが事故が起きた日、
一緒にいたということを知って、ユジョンの犯罪に対して疑いを抱くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   6     9話 →


ヘジンから衝撃事実を聞かされたユジョンは呆然。
そして家に帰るとミニョクが待ち伏せていて
「どこで誰といたのか」と聞かれたユジョンは
「いちいち報告しないといけませんか」と言い、家の中へ。

一方、自分宛に送られてきた昔のユジョンとドフンの写真に
誰かが二人が付き合っていたことを知っていると思ったドフンは
当時の事故担当の刑事に会いに行き、
「ほかに目撃者はいなかったのか」と問うの。
「目撃者はいなかったけど、事故のことでわかったことがあれば
全て報告してほしいという人はいた」と言い、
その人の名刺をドフンに渡したわ。
その名刺にはミニョクの名前が・・・

ミニョクが自分たちが付き合っていた事実を
知っていたことを知ったドフンは事故の記録をもう一度調べなおし、
自分に関係しているものがないか確認するの。
検事ではないのに、検察に行き、調べをするドフンは
パク検事にバレそうになるけど、
「会いに来た」とごまかして、その場を立ち去ったわ。
が!パソコンを開きっぱなしだったため、
パク検事には何を調べていたかバレてた。

翌日、ユジョンはミニョクから借りたお金を工面し、
ホテルのフロントに持ってきて
「社長に渡してほしい」と立ち去ろうとするの。
ユジョンが帰った直後、ミニョクはユジョンの気配を感じ、フロントへ。
ユジョンからの封筒を受け取ったミニョクは
ユジョンを追いかけるけど、見失うのね。

その後、ユジョンに何度も電話するけど、ユジョンは電話に出ず。
夜になり、観念したユジョンが電話に出ると、
「明日、直接俺にもってこい」とミニョクは言うの。
だけど「明日はどうしてもいけません」というユジョン。

そこでミニョクはグァンスに
「ユジョンの明日の予定はどうなってる」と聞くの。

翌日、ユジョンはジヒ母の店に行き、
魚を売るのをお手伝い。
ジヒ母はユジョンを見たくないようだけど、
必死で魚を売ろうとするユジョンに
「持って帰りなさい」と魚をユジョンに渡したわ。

この様子をミニョクが見てたんだけど
「どうして今まで俺に報告がないんだ?」とグァンスに聞くの。
「もう報告しなくてもいいと言われたので」というグァンスにミニョクはデコピンを(笑)

ユジョンがジヒ母の家から帰った後、
ミニョクはジャヨンたちの仕事場に行くのね。
帰ってきたユジョンは
「話があるならさっさと話して」と言い、
ミニョクはジヒ母の店に行ったユジョンを責めるの。
「私に子供がいたことを知ってるわよね。
1才で亡くなって、最後は抱きしめてあげることも出来なかったの。
子供と1年しか一緒にいなかった私ですら辛いのに、
ジヒさんのお母さんはもっと辛いはず。
私がこんなことをしても何もならないことはわかってる。
だけどせずにはいられないの。逃げることはできないの」とユジョン。

するとミニョクはユジョンに紙を置いていくのね。
これを見たユジョンはミニョクを追いかけて
「無理です」というけど
「逃げないんだろう?」と言い、立ち去るミニョク。

だけどそのあと、グァンスに
「どうして殴りたくて殴ったら、俺の胸が痛むのか!」と当たってた。

グァンスが一番可哀想じゃないか^^;;

一方、ドフンはKグループの防犯チームに保管してあるデータの中から、
事故当日のグァンスの車のブラックボックスを見つけ出し、
自分の映っているところを削除。

そして帰ろうとしたときミニョクが会社にやってきたわ。
「どうしてこんなに遅い時間まで?」というミニョクに
「勤務時間外のことを報告しないといけないか」とドフン。
するとミニョクは聞かれてはまずいことをしていたのではないかと言うのね。
「俺はアン弁護士を4年前から知ってるからね」とミニョクが言うと
「私はあなたのことを何もしりませんけどね。たった一つをのぞいては。
お父さんがいなければ何も出来ないってこと以外はね。
だからセヨンさんのことも利用するつもりなんだろう?
セヨンさんのことを友達だと言いましたよね。
友達を利用するのはやめたらどうですか」とドフン。

その後、ドフンはセヨンの家へ向かうの。
セヨンの家で絵のことで調べることがあったらしい。
途中で寝てしまったドフンに、毛布をかけようとするセヨン。
するとドフンはセヨンの手を掴んだ!
セヨンはドフンの手を離し、少し離れるのね。
ドフンは「仕事は終わったので帰ります」と帰って行ったわ。

翌日、ユジョン、ジャヨン、サンドラはヘリの働くバーに呼ばれ、
食事をおごってもらうの。
ユジョンは毎日のようにミニョクにお金を返していたので、
少しでもバイトを増やしたくて、ヘリの口利きで仕事をさせてもらえるようにお願いするの。
「それじゃ1日だけでもしてもらおうかな」といわれ、喜ぶユジョン。

翌日、ミニョクはパク検事から事件の資料をもう一度見せてもらうの。
確実にユジョンが運転していたという証拠はないものの、
本人が運転していたと主張しているため、それが証拠になっていると聞いたミニョク。
「もしかしたらそうじゃないかもしれないってことか」と聞くミニョクに
「それにしても終わった事件をどうしてアン弁護士も調べているのか」とパク検事。
これを聞いたミニョクはおかしいと思い始めるのね。

一方、ドフンはチョ代表に
「怖いのは検察ではなくミニョクだ」と言い、
ミニョクに直接聞きたいことを聞かせてもらうようにお願いをするの。
許可を受けたドフンがミニョクの部屋で待っているとき、
ユジョンのファイルを見ちゃった。

ドフンがユジョンのファイルを見ているとき、ミニョクはやってきて
「主人がいない部屋で何をしているのか」と。
ドフンは何もなかったように、質問をし
「そしてユジョンさんですが、私の元恋人です。これ以上、かまわないでほしい」と言うの。
すると「4年前のひき逃げ事件。何がそんなに気になって、再調査しているのか」とミニョク。

その日の夜、ミニョクはセヨンの家に行き
「今度パーティがあるけど、行くか」と聞くの。
「考えてみる」とセヨンは言うんだけど
そのとき、またミニョクの携帯にユジョンから入金があったことを知らせるメールがあり、
ミニョクはセヨンの家をあとにしたわ。

そのセヨンはドフンに会いに行き
「パーティに一緒に行ってほしい」とお願いを。
ドフンは了承。

一方、ミニョクはユジョンがひき逃げ事件の取り調べを受けているとき
「私たち」と言ったり、轢いたことに気づかなかったと言ったりしたことを思い出していたの。
何かがあると思うミニョクはグァンスに
調べるように指示。

翌日、仕事をするユジョンに会いに行ったミニョクは
「あの日、本当に運転していたのか」と聞くけど、ユジョンは
「私が運転していた」と証言を。
そこでミニョクは
「今日、一日俺の言うことを聞いたら借金を帳消しにしてやる」
とユジョンを連れて、服を買いに行ったわ。

ミニョクが選んだ服は右肩が露出する服で、
更衣室で店員が着替えを手伝っているとき、悲鳴が。
ミニョクが見に行くと、右肩にやけどのあとがあることを知るの。
「その服は似合わない」といい、肩の露出のない服を持ってきたミニョク。
そしてその服でユジョンをパーティに連れて行ったわ。

パーティにはセヨンとドフンがいて、
ミニョクがユジョンを連れて来たことから
ミニョクの友達が「ミニョクが連れて来た女は誰だ」と言うの。
これを聞いたドフンは
「金のためなら何でも言うことを聞く女です」と説明。

セヨンはミニョクの行動にたまらず店をあとにしようとするけど、
これに気づいたミニョクが追いかけてくるの。
説明しようとするミニョクだけど
「私はこないと言ってないわ。考えるといったのよ」と言い、ビンタを。

一方、ユジョンはドフンが来ていることを知らなかったとドフンに説明し、
店から出ようとするけど、ミニョクの友達に呼び止められ
「ミニョクから借りた金を俺が全部払ってやるから、俺の言うことを聞け」と言うの。
自分を買おうとする友達から必死で逃げるユジョンは、
店に逃げ込むけど、右肩が露出してしまうの。
すぐにミニョクがジャケットをかけ、
友達に殴りかかったわ。

その頃、グァンスはユジョンとドフンが撮った写真の店を割り出し、聞き込み中。
あの日、二人が一緒にいたことを確認。
ミニョクに
「あの日、二人は一緒にいたそうです。
プロポーズイベントをしたらしく、店の人もよく覚えていました」と報告。

一方、緊急理事会が行われていて、
ミニョクの社長解任について話し合いが行われていたの。
そこへセヨンがやってきて、
「私も発言する権利があると」言い、ミニョクの社長解任に賛成を投じたわ。

その頃、ドフンはユジョンに
「話がある」と店から出ようとしたとき、ミニョクがやってきたので
ユジョンはドフンの手を離すの。
するとミニョクはユジョンの前にやってきて
「いったいお前は何をしたんだ!!」と言い・・・

あの日、二人が一緒にいたことがわかったということは
ユジョンが運転していない可能性があるとミニョクはわかったのよね、きっと。

それにしてもスビンさんの悪役っぷり、さすがですね。
どんどんムカついてきますわ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。