--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.10*Sun*

秘密 (12話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 秘密

【あらすじ】
危機に直面した会社を救うためにミニョクはユジョンと共に
投資を受けるための方法を模索する。
一方、ドフンが削除したブラックボックス映像が復旧されるが
ドフンは堂々と対抗して、ミニョクは実質的な証拠を探そうとする。
誕生日を迎えたミニョクはユジョンと楽しい時間を過ごして、
ユジョンがミニョクと近づくのを意識したセヨンはユジョンを攻撃するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 11話      12話   7     13話 →


ミニョクがユジョンにキスをしようとするけど、
ユジョンは避けたわ。

翌日、レストランで誕生日の子供がいて、
ユジョンやヘリたち店員はお祝いの歌を。
この様子を見ていたミニョクに
グァンスが「お誕生日おめでとうございます」と言うの。
実はこの日、ミニョクの誕生日だったらしい。

誕生日の子供のお祝いの歌が終わったら
ユジョンを部屋に呼ぶようにというミニョク。
やってきたユジョンに
「店にいるだけで復讐は出来ない」と言い、
明日行く投資家の家に同行するようにとミニョクは指示。

と、そこへグァンスがやってきて
「ブラックボックスの映像が復元できました」と報告。

ミニョクはドフンを呼び、
その映像を見せたわ。
「あの日、ユジョンと一緒にいました。
でもこの映像は事故の時のものではないから
僕が運転していたという証拠はどこにもない」とドフン。
「確かに証拠にはならないけど、
それならどうしてアン弁護士はこの映像を必死になって探し、削除したのか」
とミニョクは問い、ドフンは答えられず。

ミニョクはドフンに自ら「運転した」と言わせたかったのに
出来ずにイライラが爆発。
検察に行き、パク検事に
あの事件当時、ユジョンとドフンが恋人同士だったことを話したわ。
「それだけでは何も変わらない。確たる証拠がなければ」というパク検事は
ミニョクの口ぶりから、真犯人がいることを知るのね。
「まさかドフンなのか」と聞くパク検事。

一方、ドフンはユジョンに会いにレストランにやってきて
「お前がミニョクに言ったのか」と責めるの。
「何がそんなに怖いの?私はあなたのように卑怯な手は使わないわ」と言い、
「今の地位を守り通してね。私の手でその地位から引きずり降ろすまで」とユジョン。

ドフンが帰った後、ミニョクがレストランにやってきたわ。
ドフンがユジョンに会いにやってきたことを知ったミニョクに
「誤解しないでください」とユジョン。
「誤解しないよ。お前がするなと言えば」とミニョクは言い、
「あの日、お前が運転していなかったら、お前は俺にこんな風にされずにすんだのに」
「いいえ、もし私が運転していなくても、私はここにいます。
あの日、ジヒさんがいたあの現場に確かに私もいたんですから。
社長がしてきたことは理解できますし、辛くありません。
たぶん全部忘れて、笑って暮らしているかもしれないと思うと怖いです」とユジョン。

その後、ミニョクはユジョンに子供にしていたようにお祝いの歌を歌えというの。
ミニョクが誕生日だと知らないユジョンは
どうしてこの歌を歌わないといけないのかわからず、困りながらも歌を歌うの。
この様子をグァンスは嬉しそうに見つめ、写真を撮ってた。

と、そこへセヨンがやってきたわ。
ユジョンと一緒にいるミニョクにムッとしながらも
「誕生日おめでとう」とプレゼントを渡すの。

翌日、投資家の家に向かったミニョクとユジョン。
でも先にドフンが来ていたのね。
ユジョンがソースにこめた父への思いなどを話していると
ドフンが横から口を挟み、これを見ていた投資家は
Kグループの中で分裂しているなら
投資できないと言われてしまうミニョクたち。
一応、検討するとは言われたものの、不安が消えないミニョク。

その後、家まで送ってくれたミニョクにクリームパンを渡し
「昨日、誕生日だったんですよね」とユジョン。
クリームは嫌いだと言いながらも、
「食事をしていきますか」と言われて嬉しくなったミニョクは
ジャヨンたちが待つ、作業場へ。
みんなにお祝いしてもらったものの、
女性陣はなぜかグァンスに興味津々で、
1人寂しくクリームパンを食べるミニョク。

ここ最近、グァンスくんが良い味だしてます(笑)

翌朝、ユジョンはいろいろなソースを作り、
そのソースを投資家の家に持って行ったわ。

一方、グァンスはミニョクに
「ヘジンが見つかりました。減刑の書類を作成したのはアン弁護士でした。
そしてジャヨンさんと探しに行った映像の写真も入手しました」と言い、
書類を渡すの。
映像の写真を見たミニョクはビックリ。
ユジョン父ウチョルを死に追いやったのがドフンだとわかったわ。

その日の夜、ドフンを呼び出したミニョクは
ヘジンの書類を見せるの。
動じないドフンに
「自分の子供を死に追いやったんだろう?
俺とお前は同じだと以前言ったけど、撤回したいよ。
俺はそこまで出来ない。
ユジョンはこのことを知って戻ってきたのか?
それとももっと他のことで戻ってきたのか?」とミニョクは言い、
ドフンは動揺しつつも、部屋をあとにしようとするの。
そんなドフンに
「ユジョンの父さんのことはゆっくり考えるよ」とミニョク。

気持ちが落ち着かないドフンは
実家に帰るけど、母ケオクの様子がおかしいわ。

翌日、ミニョクのレストランからケータリングサービスを頼んだセヨン。
準備をしたあと「1人残れば良いから」といい、ユジョンを残したわ。

その後、ミニョクがやってきて、
ユジョンがいるのでビックリ。
お祝いをしてくれている間も、
ミニョクはユジョンが気になって仕方がないわ。

そして様子を見て、キッチンにやってきたミニョクは
「お前のおかげで投資家の気持ちを掴むことが出来た」と報告。
これを聞いたユジョンはミニョクの手を掴んで喜ぶけど、
そこへセヨンがやってきた!

セヨンの友達が帰った後、ドフンがやってくるの。
仕組んだのはセヨン。
気分を悪くしたユジョンは、
「片付けは明日やりにきます」と言い、帰っちゃった。

そんなユジョンを追いかけるミニョク。
そしてユジョンを家まで送るんだけど
「送ってくれてありがとうこざいます、社長」
というユジョンを見つめていたミニョクは車を降り、
ユジョンの座る助手席のドアを開け
いきなりユジョンにキスを。
抵抗するユジョンだけど、ミニョクはキスをするのをやめないわ。

ようやくミニョクからはなれたユジョンは
車から降りるんだけど、ミニョクはユジョンを助手席に座らせ
今度は無理矢理ではなく、ユジョンにキスをし・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。