--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.16*Sat*

秘密 (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 秘密

【あらすじ】
ユジョンはサンの信じられない話を聞くことになる。
ドフンは色々な罪状で検察の調査を受ける。
セヨンとミニョクはお互いに対する冷淡さだけ確認する。
ミニョクは出国を準備して、ユジョンは空港へ向かう。
皆が隠してきた秘密が、結局明らかになる。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   9     評価


「サンに会いたくないのか」と聞くケオクの言葉に
驚くドフンとユジョン。
そして店の客が帰った後、ケオクは
「ドフンとユジョンのためだったのよ。
サンは元気に暮らしてるわ。信じて」と話し始めるのね。
だけど自分からサンを奪ったケオクが許せないユジョンは
「サンはどこにいるのよ!!」とケオクに掴みかかってた。

翌日、ケオクに教えてもらってサンに会いに行ったユジョン。
でもサンは養子先で違う名前ジョンワンで呼ばれていて、
ユジョンを見ても、気づかないの。
思わずサンを抱きしめてしまうユジョンに
サンの養母は驚いて、サンを連れて行っちゃった。

家に帰ったユジョンはジャヨンたちに
「サンが生きていたから取り戻さないと」と泣きながら話してた。
ユジョンの辛さがわかるジャヨンたちはどうしたものかと考えているときサンドラが、
刑務所の同期に使える人がいるので、
その人に連絡を取って、サンを殺したように見せかけて養子にした人を探さないとと言うのね。

翌日、ドフンの家に刑事がやってきて、
ケオクがサンを殺したように見せかけて養子にした容疑で連行されちゃった。

一方、養母はユジョンに会いに来て
「実母が生きているとは知らなかった。
でもジョンワンは連れて行かないでほしい」とお願いを。
だけど「私もサンのことを譲れません」とユジョン。

数日後、ユジョンはサンが暮らす家へ。
自分の息子なのに、サンのことを何も知らないユジョンは
かなりショックを受けてた。
そこへサンが帰宅。
ユジョンのせいで母が辛そうにしているのがわかったサンは
「僕があのおばさんを追い出そうか?」と。
これを聞いたユジョンは
「来週、裁判がありますからその時に会いましょう」と立ち去ったわ。

一方、グァンスはミニョクに
「ユジョンさんの息子が生きていました」と報告。

これを聞いたミニョクはいてもたってもいられず、
こっそりユジョンを影から見つめてた。

その後、セヨンに会いに行ったミニョクは
「昔は二人で楽しく過ごしてたよな」と言い、
ミニョクを嫌いになろうと努力していたセヨンは涙を。
そんなセヨンを抱きしめるミニョク。

週末、ユジョンはサンの新しい家族たちが公園で遊んでいるところに行くの。
母に促され、ユジョンの前にやってきたサンは
「またおばさんが来たんだね」と言うんだけど
「おばさんじゃないわ、お母さんの友達よ」と説明。
そしてサンが遊んでいるのを見つめてた。

そこにはドフンもいて、
「あなたが私から奪ったことはこういうことなのよ。
よく見なさい」とユジョン。

と、そのとき自転車に乗るサンがドフンにぶつかりそうになるの。
このときサンはドフンに「おじさん、ごめんなさい」と言い、
ドフンは自分がしてきたことの大きさに気づき、
ユジョンに「俺が悪かった」と涙を流し、ひざまずいて謝ってた。

その日の夜、家に帰ったユジョンに
「どうして奪い返さなかったのか」と怒るジャヨン。
「私もそうすると思ってた。でもサンが幸せならそれでいい。
最初、あの家に行った時、サンは私を探して、ずっと泣いていてご飯を食べなかったんだって。
もし今、無理矢理連れてきても、きっと養母を探して泣いて、同じことになるでしょう。
それは可哀想だわ」とユジョンは言うの。

翌日、セヨンはミニョクに会いに行き
結婚契約書を破り「もうおわりにしよう」と。

そこでミニョクはチョ会長に
Kグループの後継者にはならないと話すの。
そして「社員たちも嫌がる遠いところで一からやり直したい」と申し出たわ。

ミニョクが外国に発つ日。
グァンスはユジョンに会いに行き
「社長は外国に発ちます」と話すのね。

ユジョンは慌てて空港へ行き、ミニョクを探したわ。
ミニョクを見つけたけど、お互いに声をかけずにわざとすれ違う二人。

一方、セヨンはドフンを呼び
「ギャラリーを片付けて、旅に出る」と話すの。
ドフンは「事件のことは耳に入ってるでしょう?ジヒさんを殺したのは僕だ」と告白。
するとセヨンは
「私がジヒを殺したのよ」と言いだすの。

実は、ジヒがミニョクから離れたのはセヨンから
「お腹の子をチョ会長が認めるとでも思ってるの?
知ったらどうなるかわかってるわよね。
だから会長が知る前に、ミニョクの前から消えて」と言っていたらしい。

このことがあるので、セヨンはジヒの死は自分のせいだと思っていたのね。
だけどドフンは
「僕がジヒさんを殺したんです。僕が悪いんです」と言い、
セヨンに「今までありがとう」とお礼を言い、立ち去ったわ。

そしてドフンは警察へ。
裁判が行われ、罪を問われるドフン。
「認めますか」と聞かれたドフンは
「はい」と・・・

ドフンの番号も2008なのね。
ユジョンも2008だったんだけど。
事件が同じだと、番号も同じなのか?


1年後・・・
ユジョンはウチョルのパン屋でパンを焼いてた。

そしてKグループはグァンミンが社長に。
社長就任披露パーティの日、ミニョクが帰国。
グァンミンに会いに行くと、
なんと妹のミンジュとグァンミンが恋人に。
グァンスも彼女が出来たらしい。
グァンスの彼女はユジョンの後輩ヘリなのね。
みんなの変わりように驚くミニョク。

その頃、刑務所にいるドフンに
セヨンから手紙が。
この手紙にはドフンが好きな絵が描かれてあり、笑顔になってた。

一方、ユジョンのパン屋に臨月のサンドラがやってきて
産気づいたので、ユジョン以外で病院へ。
ユジョンは店を閉めて、病院に向かおうと店に戻ると
そこにはミニョクが。

「甘いのは苦手なんだ」と言いながら、クリームパンをほおばるミニョク。
「お前に会いにきたんじゃないんだ。気になることがあってきたんだ」と言うミニョクは
「あの時、なんて言ってたっけ」と聞くの。
でもユジョンは「秘密です」と言って言わないのね。
「秘密にしていれば、社長は追いかけてくるでしょう?」というユジョンに
「もう社長じゃないから名前で呼べ」とミニョク。
何度もミニョクの名前を呼ばされたユジョンは
たまらずミニョクにキスをし・・・The END

納得のいく終わり方でよかった♪

だけど一つだけ・・・気になるんですけど。
ミニョクがジヒを追いかけたとき、
実はチョ会長が誰かに
「ミニョクはあの女に会いに行ったようだ。
なにをしてもミニョクを連れて帰って来い」と指示していたシーンがあったんだけど、
これ、必要?
ジヒの事故は仕組まれたものではなかったようなので
会長のこのシーン、要らんと思うけど。
このシーンがあるがために、
実はジヒが亡くなったのは会長が仕組んだのかも?と疑っちゃったわ^^;;





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★★☆☆☆ 7
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★★★☆ 9
胸キュン度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
笑える度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
泣ける度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
せつなさ度★★★★★★★★☆☆ 8
意外性度★★★★★★☆☆☆☆ 6


総合オススメ度 ★★★★★★★★☆☆ 8




【ストーリー感想】

ドラマを見るまで、
ミニョクが愛するジヒをどうしてユジョンが殺したのかと
ずっと気になってたけど、1話を見た時に、
ユジョンが殺したんじゃないやん!と思いましたが、
これがドラマタイトルの秘密なのか~と納得。

すると見て行くうちに、いろいろな秘密も隠されていて
気になることがいっぱいになり、
話数が進むにつれて、ストーリーに引き込まれました。

前半では、自分勝手なミニョクは前髪をあげていて、
検事を真面目に目指していたドフンは前髪をおろしているんですが、
途中の何話だったかな~
いきなりミニョクは前髪をおろし、
ドフンが前髪をあげている回があり、
そこから、ドフンの悪役っぷりが発揮されてた感じですね。

ドフンが罪を償うことになるだろうと予想はしていたけど、
その通りになってよかったです。



【キャスト感想】

ミニョク役・・・チソン
前半の自分勝手なミニョクはチソンくんには似合わないね~
後半、ユジョンを愛するミニョクはカッコ良かったです!

ユジョン役・・・ファン・ジョンウム
ジョンウムちゃん、こんなに演技がうまかったっけ?
って思うくらい、上手でした。
特に、子供を思う母を良く演じていたと思います。
最終回で、サンが生きていたことを知った時の
精神崩壊しそうなくらいのユジョンから、
サンの幸せを願って、名乗らないことを決めたユジョンには
涙が出ました。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。