--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.17*Sun*

怪しい家政婦 (15話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 怪しい家政婦

【あらすじ】
ボンニョはソンファにドヒョンがジフンだという事実を知っているとし、
ドヒョンに気を付けろという。
一方、ソンファはサンチョルがドヒョンとボンニョの間を止めようとして、
ソニョンの死に関わる自分の話を話してドヒョンからの関心を向けるけれど....


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 14話      15話   6     16話 →


ドヒョンとデートをすることになったボンニョは
ドヒョンが喜ぶような言葉ばかりを言い、
次のデートをするつもりであることも話すの。
これを聞いたドヒョンはものすごく嬉しそう。

翌日、仕事をするボンニョに子どもたちが
「昨日のデートはどうだったのか」と聞くけれど、
「いろいろと聞かないでほしい」と答えるのを拒否するの。

そんな中でサンチョルは
ボンニョがドヒョンをジフンだと疑っていて
わざと近づいてるようにしか見えず、
「どうして気持ちが変わったのか」と聞いたわ。
ジフンではないことがわかって、ドヒョンに惹かれたと答えるボンニョ。

一方、子供たちからボンニョがドヒョンとデートしたことを知ったホン所長は
ボンニョを呼び、本当なのかと聞くのね。
「本当です。ジフンの呪縛から離れなければならない」とボンニョは説明。

その後、ボンニョはソンファに会いに行くの。
ドヒョンがジフンだと知るソンファは
ボンニョがドヒョンとデートしたことを知り、
本当のことを言った方がいいのではと悩んでいたのよね。
が!ボンニョは
「ドヒョンさんがジフンだということは知っています。
あなたがすごく悩んでいることもわかっています。
だけどこのことは誰にも話さないで。
私がジフンから聞きたい言葉を聞くまでは、
ドヒョンの望むとおりにしてあげていて」とお願いを。

翌日、ドヒョンはボンニョの携帯にメッセージを残すの。
実はドヒョンは何度もボンニョに電話していたけど、
勤務中には一切電話に出ないと言っていたので、
メッセージを残してたのね。
そのメッセージには次のデートの約束があり、
これを聞いたボンニョは日曜日にドヒョンとデートすることにしたらしい。

日曜日。
ドヒョンとデートするボンニョに、
気になる子供たちから次々と電話が来るの。
あまりにも何度も電話が来るのでドヒョンは気分を悪くして
その場を立ち去ったわ。
電話を切ったボンニョはドヒョンがいなくなっていたので、
ずっとその場で待ってたの。

と、そこへ仕事のことで同じ場所に来ていたサンチョルとソンファが
ボンニョに気づくのね。
デートにも関わらず、ボンニョを置いて消えたドヒョンに怒りを覚えるサンチョルと、
もしかしたらこの前のようにどこかで倒れているのではないかと思うソンファ。
そしてソンファが探してみると、やっぱり具合が悪くなったようで、
座り込んでた。
そこでボンニョがずっと待っていることを話し、
「ボンニョさんは社長のことを本当に好きみたい」とわざというソンファ。

一方、ボンニョはサンチョルに送ってもらうけど、
行った先はドヒョンの家の前。

帰宅したドヒョンを待っていたボンニョは
「私が何か悪いことでもしましたか」と聞くの。
するとドヒョンは「怪しいボンニョさんだと思ってたのに、
そうじゃなくてつまらなくなった」と突き放すのね。
この言葉にボンニョは焦りを隠せないわ。

翌日、これからドヒョンのことをどうしようかと考えるボンニョは
仕事中も上の空。

一方、サンチョルはドヒョンがボンニョからのメールを無視したりしているのを見て
「ひどいじゃないか!!」と食ってかかったわ。
今、ドヒョンを刺激してはまずいと思うソンファは
サンチョルを連れだすんだけど、
サンチョルは「社長に言わないと。ボンニョさんは社長がドフンだと疑っていることを」
と言いだし、それだけは避けないとと思うソンファは
「ボンニョさんは知っているんです」と言うの。
「何を?」とサンチョルが聞いた時、
ソンファの携帯に横になる鳥の絵がドヒョンから送られてくるの。
余計なことを言うなと言う警告なのね。
怖くなったソンファは、ボンニョとドヒョンのことを言えず、
「あなたの奥さんが死ぬ前に最後にあったのは私」と言いたくないことを告白しちゃった。

この言葉にショックを受けたサンチョルはソニョンが亡くなった川に行き、
ボンニョを呼んで、辛い胸の内を打ち明けたわ。

翌日、ヘギョルに頼まれて腹話術をするボンニョ。
そしてソニョンの声を出来ないかと言われたボンニョは
「声を聞いたことがない」と言うの。
これを聞いていた子どもたちは
ソニョンと撮った動画をボンニョに見せてた。

と、そこへサンチョルが倒れたという連絡が。
入院することになったサンチョルを心配する子供たち。

その日の夜、サンチョルが目を覚ますと、
ソニョンの声が聞こえるの。
姿は見えないけれど、たしかにソニョンの声だと思うサンチョルは
「すまない」と謝るのね。

実はこの声の正体はボンニョで、
子どもたちに頼まれてしていたらしい。
と、そこへサンチョルが倒れたと言う知らせを聞いたナヨンがやってきて、
病室に入り、ソニョンの声の正体がボンニョだとサンチョルにバレちゃった。
いくら子どもたちの頼みでも
ボンニョがそんなことをするとは思っていなかったサンチョルは怒ったわ。

翌日、ドヒョンとこのまま終わるわけにはいかないボンニョは
「会いたい」と電話するけど、ドヒョンは拒否。
そこでスーパーで買い物をするドヒョンをボンニョは追いかけるの。
ボンニョに気づいたドヒョンは
「なんなんだ?もう終わっただろう。
それともストーカーにでもなるつもりか」と冷たく突き放すんだけど
「ストーカーにでもなります。あなたを離したくないから」とボンニョ。
「離したくないなら、この手をつかめ」とドヒョンは手を差し出し、
ドヒョンの手をボンニョはつかみ・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。