--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.03*Tue*

きれいな男 (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → きれいな男

【あらすじ】
マテは‘第2の女、心を操縦する女’エリック天女に
人の心を動かすノウハウを知るために孤軍奮闘するが彼女の心はなかなか開かない。
ボトンはダビッドとホームショッピングで靴下を売るために出るが
致命的な障害物にかかってしまう。
マテはボトンに関心を見せるダビッドがしきりに気になり始める。
一方、ホンランはスルリを利用してユラを圧迫し始めるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   5     5話 →


マテはユラから
「エリック天女から人を操縦する方法を学べ」と言われるの。
エリック天女をインチキ占い師だと思っているマテは不満そう。

一方、電話を切ったユラは天女に
「マテをよろしくお願いします」と言うんだけど、
天女は電話の内容をすべて聞かせたユラの真意がわからないのね。
またユラも天女が自分に会いに来た真意がわからず、
二人は駆け引きをするけど、お互いの真意には触れられず。

そして帰ろうとする天女はユラに
「あなたの娘さんは6歳でしたっけ?
マテをつかむことが出来たら、娘さんは12歳まで生きられないわ。
私が偽モノだと思うなら、思えばいいけど、
もし私が本当に未来が見えるなら?あなたはどうするの?」と。
怒るユラは感情を抑え
「どういう意図があってここに来たのか」と聞くけど
「私は見えたものを伝えに来ただけ」と天女は帰っていったわ。

その頃、ボトンはマテと電話で話を。
ダビッドとマテが会えば、靴下を売る話が進むのではないかと思うボトン。
するとマテは「そいつを連れてこい」と言うの。

そこでボトンはダビッドに会いに行き、
マテと会ってくれるようにお願いを。
ダビッドはこれを了承。

一方、マテは髪型を変え、エリック天女に会いに行くの。
だけど上得意として扱われないマテは順番を待つはめに。

ようやく自分の順番が来て、天女に会えたマテは
どうすればいいのかと切実に訴えるんだけど
そんなマテに天女はときめいた!
だけどマテに知られないように、
時間がきたから帰れという天女。

仕方なく天女のところから出たマテはユラに会いに行き、報告。
エリック天女の話になると、言葉がきつくなるユラに
マテは驚いてた。
そして「簡単にはいかないようだ」と言うマテに
「エリック天女が本物かそうでないかはポイントがずれているわ。
彼女も女だってことを忘れてはいけない」とユラ。

その後、マテはボトンに連れられてダビッドに会いに行くの。
するとダビッドは契約するには準備する書類が必要だと言うんだけど
マテとボトンはそんな書類を持っておらず。
それがないと契約出来ないらしい。
その書類がなくて契約する方法はないということで、
マテとボトンは諦めないといけなくなるのね。

マテに会う前に、ダビッドがボトンに話すべき話でしょう?
呼んでおいて、その話を今するか!
なにやってんだか・・・^^;;


落ち込むボトンを心配したダビッドは、
なんとかしてあげようと思うのね。
そこでボトンたちのアイデアを買ってくれる会社があれば
その会社と契約すればいいのではないかと思いついたダビッド。
ボトンも小さな望みを託すことにし、
いろいろ会社を回るけど、どこも受け入れてくれず。
最後に行った会社でも断られるけど、ダビッドが懸命にお願いしてくれ、
なんとかOKしてもらったのかな~

一方、マテはエリック天女の心をつかむために
雨の中、天女が出てくるまで外で待っていたの。
外に出てきた天女はずぶ濡れになり自分を待つマテに
またときめいてしまったのね。

部屋に戻った天女は揺れる気持ちと、
ホンランから頼まれていることを思い出し、悩んでた。

その頃、2時間も雨に打たれていたマテは風邪を引いてしまい、
寝込んじゃった。

一方、ボトンは靴下を売る方法が見つかったことをマテに話そうと電話したとき
マテの声の様子から体調が悪いとわかり、すぐにマテのところへ。
おかゆを食べさせ、薬を飲ませたボトンは
終電に間に合わないと慌てて家を出るの。

が!終電に間に合わず。
仕方なくチムジルバンに泊まると、
寝ている時にロッカーのカギを盗まれて、服を盗られちゃった。

マテには風邪で寝込んでいるので、連絡できないし、
でもこのままだとチムジルバンから出られないということで、
ダビッドに連絡を。

すぐに迎えに来てくれたダビッドは、
ボトンに「仕事のこともあるから、僕の家に居候しないか」と提案。

実はダビッドの家は大きいんだけど、
ダビッドは変わり者で庭にテントを張って、寝泊まりしているのよね。
なので家の方は空いているらしい。
この提案に「少し考える」とボトン。

一方、ボトンのおかげで風邪が良くなったマテは
エリック天女を落とす方法を考えてた。
そしてエリック天女のところへ行き
「今日は休業です」と相談者たちに言い、天女を連れだしたわ。

驚いて拒否しようとする天女に
「いつも人の人生の相談ばかりのっているんだから、
自分のために1日くらい休んでも良いだろう」
と言うマテ。
そして天女を車に乗せ、いろいろと連れまわすのね。
楽しそうではないけれど、帰りたいとは言わない天女。

と、そのとき天女の携帯に電話が。
両親が営む屋台が壊されたらしい。
すぐに屋台に向かう天女はマテに「帰って」というけど、
マテはここぞとばかりに両親に優しくするのね。
耳が不自由な両親に、マテは天女の友達だと説明。
マテに好印象を抱く両親は、マテを家に招待し、ご飯を食べさせたわ。
そのご飯に、母を思い出したマテは涙を。

その後、天女を送ったマテ。
すると天女は
「忘れてないわよね?あなたの心を私に見せると言うことを。
あなたの目にいるユラを失くしてきなさい。と神が言ってるわ」と言うの。
これを聞いたマテは
「俺の目にユラがいるって?よく見てみろ」
と天女に近づくマテ。
そんなマテに天女はまたまたときめいちゃった。

一方、自分に内緒でユラと会っていたムンスに怒り、
ユラとムンスの娘スルリをモンゴルに留学させることを決意したホンラン。
そしてユラに電話して、留学させることを告げたわ。
「ひどいです!!」と怒るユラ。

ショックなユラはマテに会いに行ったわ。
泣いているユラに驚くマテは
「何があったのか」と聞くけど、ユラは何も言わずに倒れそうに。
マテはユラを支えるんだけど、
そこへボトンがやってきて、この様子を見てしまい・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。