--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.09*Mon*

きれいな男 (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → きれいな男

【あらすじ】
掃除靴下の完売に成功したマテは
2次販売のために靴下生産工場を探しに出るが門前払いにあって、
やっと捜し出した工場の社長は靴下オタクのような
奇怪な行動を日常行って閉口するようにさせる。
ダビッドはボトンに近付くために特別なイベントを行って、
これを目撃したマテはダビッドと対立点をたてる。
一方、ユラはホンランの弱点を捜し出すためにひっそりと裏調査を開始し、
その間ホンランはマテを訪ねてきて途方もない提案を投げるけれど...!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   4     7話 →


ボトンがダビッドと抱き合って喜んでいるのを見たマテは
ダビッドの心のボタンがボトンだと気づき、
ボトンをダビッドから引き離すため、
成功したら写真を撮らせるというボトンとの約束を実行。

そしてエリック天女に会いに行き
「天女のおかげで成功した」と報告。
嬉しそうに報告するマテに
「それなら私の心のボタンが見えるか」と天女。
「見えます。あなたは僕のことが好きです」
と言うマテに
「やっぱりそうなのね。人は自分のボタンは見えないものなのよ」
と言い、天女はこれでマテと別れる決意をし、
「これからうまくいかないことも出てくるでしょう。
そのときに開けて」と言い、天女はマテにプレゼントを渡したわ。

その後、母ミスクの納骨堂に行ったマテ。
するとそこにやってきたのはボトンだった。
そんなボトンに嬉しくなったマテは
「これから商品を売り込むにしても名前が必要だ」と言い、
マテは会社の名前を「ボトン」にしようと思うのね。

そしてマテはユラに報告に行き、
そこでボトンから「祝賀パーティを開く」と連絡があるの。
ダビッドの家の庭でバーベキューをしていると、
ボトンが軽いやけどを。
ダビッドは救急箱を急いで家から持ってくるけど、
その間にマテはボトンを連れて病院へ。
大げさながらもマテの気持ちが嬉しいボトン。

翌日。
ホームショッピングで在庫を売ってしまったので
同じ靴下を作ってもらえる工場を探すことにしたボトンとダビッド。
でもどこの工場もこの靴下は作れないと断られてしまうの。

そんなときダビッドが
「靴下同好会」があることを知り、
その集まりにボトンとダビッドは潜入。
なんと靴下工場の社長と知り合うことに成功したわ。

一方、マテはホームショッピングで掃除靴下が完売したお礼に
インジュンを食事に誘うの。
インジュンから人脈を学ぼうとするマテは
人脈を広げるには興味を持つことだと教えられたのかな。

その後、ダビッドとボトンから
靴下工場の社長と知り合ったので、
お願いに行くことを聞かされるの。
そのときダビッドがボトン母マルジャの料理を食べたことがあると聞かされ
軽く嫉妬するマテは
「明日の朝、お母さんに作ってもらって、それを持ってこい」とボトンに指示。

翌日、ボトンとダビッドが靴下工場の社長に会いに行くんだけど
靴下を愛する社長は、ボトンたちが靴下を掃除道具として売り出そうとしていることに激怒。
追い返されそうになった時、マテがやってきて、社長の怒りを鎮め、
マルジャの作った料理を食べさせて、社長の心をつかんだわ。

その日の夜、マテはMGホームショッピングからアポイントが入るの。
喜ぶマテが翌日、指定された待ち合わせ場所に行くと、
そこはユラの喫茶店。
どうしてこんなところで話をするのかと
不思議に思っていたマテとユラの前に現れたのはホンランだった・・・

掃除靴下を売るのはいいけれど、
売り上げの40%を納めろというホンラン。
そしてそれが無理なら即撤退しろと言うの。
そこでマテは
「わかりました。そちらの条件を飲みますが、
こちらからも条件があります」と言い、
どんな妨害もしないことと最高のショーホストをつけることを条件にあげたわ。
ホンランはマテの条件を飲み
「期待してるわ」と立ち去るの。

そして掃除靴下の放送の日。
前回とは違い、売れ行きが良くなく、
売れなければ即撤退とホンランに約束させられていたマテは
目の前が真っ暗になり・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。