--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.23*Mon*

ミスコリア (2話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ミスコリア

【あらすじ】
ユンはミスコリア 真がVIVI化粧品から出れば投資金を全額支援するといって
ヒョンジュン,ホンサム,ガンウは美しい女たちを探しに出る。
ジヨンはエリが渡した名刺を持ってクイーン美容室を訪ねて行くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 1話      2話   6     3話 →


「俺がお前をミスコリアにしてやる」とヒョンジュンは言うけど、
ジヨンはヒョンジュンの首ねっこを掴み
「私の悪口を散々言ってたらしいじゃない」と激怒。
確かにヒョンジュンはジヨンの悪口を言っていたため、
これ以上は無理と判断。
エレベーターから降りたわ。

ジヨンをスカウトすることに失敗したヒョンジュンは
イライラが隠せず。
そんなヒョンジュンの頭を叩くソンセン。

一方、ジヨンは仕事をしていて、
エリが訪ねて来たことを思い出し、
このままでいいのかと泣けてきちゃうのね。

と、そこへパク部長がやってきて
「泣いてるのか?そんな時はミスコリアみたいにワイキキと言って笑顔を作れ」
と言うので、泣くのをこらえワイキキと笑顔を作るジヨン。

翌日、VIVI化粧品ではファジョンたちが食事をしようとしていると、
自分の分だけ勝手に出前を取ったソンセンがやってくるの。
ファジョンはソンセンが取立て屋の一人だったことを知っているので
「ここはあんたの事務所じゃない!!」と激怒。
そんなファジョンにソンセンも怒りだし、
ヒョンジュンたちは二人を必死で止めてた^^;;

その頃、ユンは検討の結果VIVI化粧品に投資することを決めたの。
ヒョンジュンたちを呼び出すけど、
ホンサムが「ミスコリア真を取る」と言っちゃった。
ジヨンに断られたことをまだ言ってなかったヒョンジュンは
「とりあえず投資を・・・」と言うけど、ユンは
「それじゃミリコリア真を取ってからで」と^^;;

悩むヒョンジュンにホンサムとガンウは
「悩んでいても答えは出ない。自分たちで答えを作るんだ」
と説得し、三人で力を合わせてミスコリアを作り上げることを決断。
三人はミスコリア候補を連れて集まることを約束し、別れたわ。

一方、ジヨンの部屋を掃除していたミョンサンは
ジヨンの胸のパットを発見。
ジョング、ウンサンとどうしたものかと悩んでいると、
帰って来たジソクがすぐにパットを取り上げ、隠した!
「ジヨンは胸にコンプレックスを持っているので、この話題は禁物」
と家族たちに教えるのね。

このシーン、ジソクが代わる代わるみんなにビンタされてて笑っちゃった(笑)

翌日からミスコリア候補を探すため、ヒョンジュンは昔付き合っていた彼女たちに連絡をし、
ミスコリアにしてやると言うけど、ことごとく失敗。
そして電車に乗ると、電車の中を水着姿でミスコリアのウォーキングをする乗客たちに遭遇。
その一番最後に出てきたのはジヨン!
「私を利用してお金を稼ごうって?私の前に二度と現れるな」と言われるヒョンジュン。
と、そのとき目が覚め、夢だったことに気づいたわ。

一方、仕事を終え、片付け始めたファジョンは
男たちが会社に出勤しなかったことに不満そう。
そして会社を出ると、倉庫にトラックが。
注文があったのかと近づいてみると、
ソンセンが荷物を運び出しててビックリ!
なんとか阻止しようとファジョンはトラックの荷台に乗るけど、
ソンセンはそのまま車を走らせるの。
最初は必死で訴えていたファジョンだけど寒くなってそれも出来ず。
そんなとき、トラックの後ろにパトカーがやってきて、
ファジョンはパトカーに訴えた!
そして二人は警察に行き、事情聴取を受けることに。

その頃、やっぱりジヨンしかいないと、ジヨンの家にやってきたヒョンジュン。
と、そこへジヨンが店の片付けのために出てくるのね。
「ミスコリアにならないか」ともう一度言うけど、ジヨンは断固として拒否。

翌日、エリは息子と食事をしにレストランへ。
息子はそこに狙っている女性ジェヒを連れて来た。
エリはジェヒを見るなり、ミスコリアに出来ると感じ、
「この子と別れて私と付き合いなさい」と言いだした!
ジェヒもそれが目的っぽかったけれど、
そのレストランにジェヒの父が偶然やってきたため、ジェヒは姿を消したわ。

一方、エレベーターガールたちは、パク部長から
仕事が出来ない人の名前をかけと指示を受けていたらしく、
仲間の名前をかけないみんなは暗い表情を。
そんな中、ジヨンはパク部長に抗議するけど、ビンタされちゃった。
本当にこのままでいいのかと本気で悩み始めるジヨン。

その頃、ヒョンジュンはVIVI化粧品で初めて口紅が完成した日のことを思い出していたの。
みんなのためにもやっぱりジヨンをミスコリアにしようと考えたヒョンジュンは
ジヨンに会いに行くことに。

ジヨンを見つけ、あとをつけて見ると、ジヨンはクイーン美容室の前へ。
ミスコリアになりたい人たちが列をなしていたんだけど、
その中にジヨンは並んだものの、胸の大きい人たちばかりなので、
ジヨンは自信をなくし、中にはいらずに立ち去ったわ。

ヒョンジュンはジヨンを追いかけたけど、
一緒に来ていたソンセンは、クイーン美容室に潜入。
そこでクイーン美容室のトップが誰か探ろうとしたらしい。
エリと面識があったソンセンは、エリに見つからないようにし、
逃げようとするけど、エリに見つかり、エリ直々にソンセンのカットをすることに^^;;

その頃、ジヨンは後輩に
「私にとって最後の機会なの。ミスコリアになるわ」と電話していたの。
と、そこへ窓に石が当たる音が。
外を見てみるとそこにはヒョンジュンがいて・・・

1話がテンポよかったので、
少し足踏みした感じがしました。
だけど俳優さんたちの細かいアドリブがなかなか楽しい♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。