--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.09*Thu*

私たちは愛せるだろうか (1話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


 1話   6     2話 →



39歳になったジョンワン、ソンミ、ジヒョンは
高校時代からの友達。

ジョンワンはバツイチで息子テグクと母スノクと暮らしている。
シナリオ作家として活躍しようと奮闘するけど、
なかなか契約してもらえず、テグクやスノクには内緒で
スーパーで働いている。

ある日、契約してくれるという会社に行くと、
「ホテルで打ち合わせをする」と言われ、
着いて行ったジョンワン。
が!打ち合わせではなかったことを知り、
怒って帰って来ちゃった。

一方、ソンミはインテリアスタイリストで会社を経営。
そんなソンミは独身。
今は、若いテレビ局のチョPDと付き合っている。

そんなソンミを、会社のスタッフ・ユンソクが片思い中。
幾度となく自分の気持ちをぶつけているみたいだけど
ソンミは相手してくれないわ。

ある日、ソンミとジョンワンはジヒョンの家へ。
ジヒョンは会社を経営するギュシクと結婚し、
裕福な暮らしをしていたの。

ソンミがインテリアスタイリストだと知っていながらも
ソンミに相談せずにインテリアを変えちゃったジヒョン。
しかもジヒョンの思いやりのない言葉に、ソンミは激怒して帰っちゃった。

ソンミを追いかけたジョンワンは、
シナリオ作家として生活出来ないため、お金に苦労していて
ソンミに「お金を貸してほしい」とお願いするけど、
「お金の貸し借りはいくら親しくてもしない」とソンミは断るの。
だけどまったく渡さないのではなく、
アルバイト代と言って、お金を渡してたわ。

そのお金を持ち、家に帰ったジョンワンは
腰の悪いスノクに病院に行くようにとお金を渡してた。

するとスノクはジョンワン元夫ジュンモ母の誕生日が近いことを思い出すの。
離婚したとは言え、テグクは行き来しているので、
お祝いについて行ってはどうかとスノクは提案。
どうやらスノクはジュンモとジョンワンが寄りを戻さないかと狙っているらしい。

スノクの話に乗せられたジョンワンは
ジュンモ母のお祝いの席にテグクを送るついでにご挨拶を。
と、そこへジュンモが再婚相手を連れて来た!
何も聞かされていなかったジョンワンはビックリ。
するとジュンモの妹たちは
「何しに来たのか」とジョンワンを責め、ジョンワンは慌ててその場をあとにするの。

店を出ようとした時、ある男にぶつかったジョンワン。
その男ドヨンはジュンモの再婚相手ギョンジュの兄だったわ。

一方、ジヒョンは留学している娘セラを迎えに
家族で空港へ。
でもセラはジヒョンの顔を見ると、突然不機嫌に。

その頃、ジョンワンはシナリオを見てくれるという映画会社へと向かうの。
その会社の代表はドヨン。
「どこかで会ったことがありませんか」
とドヨンに聞かれるけどジョンワンは覚えておらず。

ジョンワンのシナリオを見て、
映画監督に会わせるとドヨンはホテルに連れて行ったわ。
するとホテルの部屋には監督がいなくて、
ジョンワンはまた騙された!と思い、ドヨンに怒りをぶつけるの。

と、その時!
海外の映画祭でも受賞したことがあるオ・ギョンス監督がやってきて
ジョンワンはビックリ!
自分の勘違いが恥ずかしくて、ホテルから急いで出てきちゃった。

一方、セラが帰国したので、
ギュシクの実家にやってきたジヒョン。
ギュシクがいるときはとても優しそうなギュシク母だけど、
ギュシクが出かけた途端、ジヒョンを台所に呼び、文句を。
そして施設に持って行くキムチを漬けておけと指示。

風呂場にたくさんの白菜が並んでいて、
たまらなくなったジヒョンは、
水を出して、口をふさいで、声が聞こえないようにして、叫んでた・・・

その頃、プールで泳いでいたソンミは、
チョPDを発見。
だけどチョPDは、同僚に
「おばさんと付き合うと、あれこれ買ってくれる」
と話していて、これを聞いたソンミは大ショック。
そんなときジョンワンからお酒に誘われたわ。

ジョンワンとお酒を飲んだソンミは
「もう一軒」というジョンワンを断って事務所へ。
誰もいないと思っていた事務所には、ユンソクが残っていたのね。
泣いているソンミを心配して抱きしめるユンソク。

一方、酒に酔ったジョンワンはタクシーがなかなか捕まらず、
だんだん酔いがまわってきたらしく、
停まっている車をタクシーだと思って乗ってしまうの。
その車の運転席にはギョンスが。
行き先を聞かれたジョンワンは
「20年前。それがダメなら10年前でもいいから戻りたい」と言って、
そのまま寝ちゃった^^;;

その頃、ギュシクと映画デートをしていたジヒョン。
でもギュシクは仕事があり、先に帰っちゃったのね。
映画が終わり、帰ろうとしたジヒョンは
ドヨンを見かけちゃった。
驚いたジヒョンは見つからないように
逃げるように立ち去るんだけど、動揺がおさまらず。

翌朝、家で目が覚めたジョンワンはスノクから
「ジュンモさんが送ってきてくれた」と聞かされビックリ。
ジュンモに呼び出されたので、どういうことかと聞くと、
「心配で電話したらギョンス監督が電話に出た。
一緒に仕事をしてるんだろう?」と言われて、
またまたビックリ。

一方、チョPDに仕返しがしたいと思うソンミは
スタンドが入荷したと聞き、
それを届けに行くの。
そしてそのスタンドで家の中をめちゃくちゃにしてた^^;;

その頃、スノクとテグクがスーパーでお買い物。
そのスーパーはジョンワンが働いていて、鉢合せちゃった。
スノクは怒るけど、テグクはジョンワンが苦労しているのではないかと心配しているらしい。
そんなテグクを抱きしめるジョンワン。

一方、ジヒョン家族はジヒョン弟テヒョンの焼き肉店へ。
この焼き肉はギュシクが出資してくれているみたい。
楽しく食事をするけど、飲み過ぎたジヒョン父は
「ジヒョンにもギュシクにも申し訳ない」と謝りだしちゃった。
テヒョンは慌てて父を店の外へ。
父はジヒョンがドヨンと別れなければならなかったことが申し訳ないと思っているらしい。

そして一緒に食事していたセラはジヒョンと一緒にいるのが息苦しくて
テヒョン娘ユギョンの部屋へ。
「学校に行くまでの間、ここに居ちゃいけない?
母さんの顔が見えない所ならどころでもいいの」とセラ。

その日の夜、ソンミはチョPDと撮った写真を携帯から削除。
ジヒョンはドヨンを思い出し、なかなか寝付けず。
そしてジョンワンは残高の少ない通帳とマイナスの通帳をながめ、ため息をつき・・・

人間関係の予備知識なく、見始めたので
すぐに理解できなかったけど、
1話の最後でようやく見えてきました^^;;
ストーリーはなかなか見やすかった♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。