--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.14*Tue*

星から来たあなた (7話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 星から来たあなた

【あらすじ】
ソンイは訪ねてきた母とユンジェにミンジュンを新しいマネジャーだと紹介する。
ユラの遺書は100%本人の筆跡だと明らかになって、ソンイに向かった疑問のテロは続く。
反面セミはソンイの代わりにドラマ主役を演じて勢いに乗り、
兄のユ検事はミンジュンを'ユラ死亡事件'の参考人として召還し、
事件当日のアリバイを追及するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 6話      7話   8     8話 →


時を止めたミンジュンは、車でその場を立ち去り、
その後、時が動き始めた時、ソンイはフィギョンに
「ゴメン」と断るの。
だけどこの前はYESと答えるつもりだったらしい。
フィギョンの説得に一理あると思いつつ、
やっぱりそれはできないと思ったとソンイ。

ショックを受けたフィギョンはバーに行き、お酒を。
連絡を受けたセミがやってきて、
うなだれるフィギョンに
「もうソンイは諦めなさい」というんだけど
「お前ならそんなことできるのか」と言われちゃった。
そしてフィギョンはソンイが学生の時に助けてくれたあの男を
待っているのではないかと。
そこでセミは意を決して
「あの人に会ったかもしれない」というけど、
フィギョンは寝ちゃってた^^;;

一方、フィギョンがソンイにプロポーズしていることを知る
ソンイ母ミヨンはソンイ弟ユンジェを連れて
ソンイの部屋にやってくるの。
インターホンを鳴らしても出て来ず、
暗証番号を勝手に押して、入ろうとするミヨン。
最初の番号はダメだけど、2回目で開いちゃった^^;;

家に入ると、家の中にソンイが!
「フィギョンとはどうだったの?」と聞かれ
フィギョンのプロポーズがミヨンの差し金であることを知るソンイ。
と、そのとき、インターホンがなりユンジェが出ると、
ソンイ宛てにプレゼントを受け取ったわ。
ミヨンが箱を開けると中にはソンイの写真に
「お前も死ね」と書かれてあり、ミヨンはビックリ。
ユンジェはすぐにさっき来た男を追いかけるけど、捕まえられず。

警察に通報しようというミヨンに
「こんなことをするファンだけでなく、
可愛いぬいぐるみを送ってくれるファンもいる」とソンイ。
そしてミヨンとユンジェをエレベーターのところまで送るのね。

その頃、ミンジュンは家に帰ろうとし、エレベーターに乗った時、
ソンイとミヨンが話している内容を能力を使って聞いてた。
ソンイがフィギョンのプロポーズを断ったことを知ったミンジュンは
ホッとひと安心を。

そしてエレベーターが開くと、ミンジュンに気づいたソンイが
「マネージャーだ」とミヨンたちに紹介。
無理矢理ミヨンとユンジェをエレベーターに乗せ、見送るソンイに
「腕を離せ。それに誰がマネージャーをすると言ったんだ」とミンジュン。
「いくらだって聞いたじゃない」とソンイが言うと
「聞いただけだ」とミンジュンは言い、家に入ろうとするのね。
するとソンイはドアを手で押さえ
「ユラの写真に血の涙がある写真や、
私の写真にお前も死ねと書かれてあるものが届いた」
と話すの。
これを聞いたミンジュンはソンイを家に入れたわ。

「世間はユラを殺した女がのうのうと生きていると思っている」というソンイに
「お前じゃないだろう」とミンジュン。
「そうだけど、世間はそう見てくれないのよ。これからどうすればいいのか。
事務所もないし、仕事も出来ない。
どうしてフィギョンのプロポーズを受けなかったんだろう。
今からでも受けようかしら」
とソンイは言いだし、ミンジュンは思わず
「どうして受けるんだ!」と言っちゃった(笑)

翌日、ミンジュンは検察から事情聴取を受けてた。
船に映った男がミンジュンだと疑うユ検事だけど
ミンジュンは「その時刻の30分前に弁護士と会っていて、
そのまま家に帰った。30分でどうやって漢江の船に乗れるのか。
家にいたというアリバイは、
マンションのエレベーターの監視カメラで確認できると思いますが」
というの。

そこでユ検事と刑事が確認すると、
確かにマンションのエレベーターに乗り込むミンジュンが映っていて、
その後、家から出ていないことも判明。

その頃、ユラの遺書が筆跡鑑定の結果、
ユラ本人のものだということがわかるの。
そこで事務所代表がインタビューを受け、
ソンイを解雇したわけではないと発表。

一方、外にいたミンジュンはポケベルがなったので、
メッセージを聞いてみるの。
1件目は漫画喫茶の店主で、
もう1件はソンイ。
ソンイからのメッセージに嬉しそうなミンジュンは
「マネージャーなら携帯くらい持ちなさいよ!」
というソンイの言葉に、すぐに携帯を買いにいったわ。

その頃、ソンイはテレビのホームショッピングを見て、注文。
と、そのとき電話がかかってきたので出てみるとミンジュンだったのね。
「これが俺の番号だ」というミンジュンに
「会議をする」とソンイ。

帰って来たミンジュンにソンイは
今日の夕飯についての会議をするの。
呆れるミンジュン。
と、そこへインターホンがなったわ。
なんとソンイがホームショッピングで注文したものが
ミンジュンの家に届けられるようになってたのね^^;;

そして届いた食材で夕飯にしようというソンイに
「誰かと食事するのは嫌だと言っただろう」とミンジュン。
「私は一人で食事するのは嫌なんだけど」とソンイに言われ、
ミンジュンはソンイと食事をすることに。

が!ドラマの時間だからリビングで食べようと言うソンイ。
「食事は食卓で食べるものだろう」と反論するミンジュンだけど
結局ソンイの言うとおり、リビングで食べることに^^;;

食事しながら見ていたのはソンイが降板し、セミが出ているドラマなのね。
セミの涙の演技に「これは偽モノだ」と説明するソンイに
「黙って食べろ」とミンジュン。
するとソンイは「ティッシュを取って」というの。
ミンジュンは無意識に能力を使ってソンイのそばにティッシュの箱を動かしちゃった。
「さっきそこにあったのに」と驚くソンイに
「気のせいだ」とミンジュン。

そしてソンイは自分が出ないので視聴率が下がると予想。
が!翌日、視聴率はソンイが出ていた時より上がっていて
20%を超えたらしい^^;;

翌日、ミンジュンはヨンモクに携帯を持ったことを報告。
だけどヨンモクは不機嫌。
というのも、ヨンモクは10年前から携帯を持ってほしいと頼んでいたのよね。
それなのにずっと持たなかったミンジュンが、
あと2ヶ月しか地球にいないというのに持つなんてと不満だったらしい。。
しかもミンジュンの携帯の1番はソンイだったことも判明。
ミンジュンは「チャン弁護士を1番に登録しなおす」というけど、
「そういう問題じゃない」とヨンモク。

そしてソンイから電話があり
食べたいメニューを言われたミンジュンはヨンモクとともに食事をした際、
お土産で持って帰ると言うの。
最初は1人分を注文したのに「やっぱり2人分で」と(笑)
今までご飯を食べるのも断って来たミンジュンが
平気で一緒に食べるようになったりしているのでヨンモクはやきもちなのか不満そう。

食事後、外に出ると「寒いですね」というミンジュンにヨンモクはビックリ。
今までそういう感覚がなかったらしいけど、ここに来て人間らしい感覚が出て来たみたい。

その頃、ソンイの家に元マネージャーがやってくるの。
車にユラのカバンを忘れたらしい。
受け取ったもののどうしようかと思うソンイは
カバンを落としてしまい、カバンの中に入っていたUSBを見つけたわ。

パソコンにつないで見てみると、ユラが女性と話している動画が。
これはいったいなんなのか・・・と思った時、
ミンジュンがやってきたわ。
2人分買ってきたミンジュンに
「まだ食べてないなら一緒に」とソンイ。
さっき食べたばかりのミンジュンだけど
「食べていない」と言い、ソンイと一緒に食べてた^^;;

食事後、そばにあったぬいぐるみが気になったミンジュンは
ぬいぐるみの片目にカメラが隠されていることに気づいて取ったわ。

一方、ジェギョンは誰かに電話して
「始めろ」と指示。
と、そこへフィギョンがやってきて
「今日ソンイを招いて食事をする」というの。
だけどジェギョンは明日なら都合がいいというのね。
「それならソンイに言って明日にしてもらう」とジェギョンの事務室を出て行くんだけど
ジェギョンは
「明日、ソンイは夕飯を食べられないぞ」と独り言を。

その頃、急に仕事が入ったソンイは衣装を選びに店へ。
中に入るとセミがいて「ちょっと話がしたい」と言われるの。
セミが嘘をついていたことを指摘するソンイに
今までの思いをぶちまけるセミ。
そしてセミは今までソンイを友達だと思ったことはないと言ってた。

ショックを受けて店から出て来たソンイ。
そんなソンイを店の上から狙っていた人物にミンジュンは気づくの。
明らかにソンイを狙って、物を落とそうしている怪しい人物。
ミンジュンは能力を使い、ソンイを助けたわ。
そして能力を使い、物を落とした怪しい人物をコケさせてた。

ミンジュンがソンイを抱き上げて、車に乗せる時、
店からセミが出て来て、ミンジュンがあの時のあの人だと気づき、ビックリ。

その後、ソンイを病院に連れて行ったミンジュンは
警察から犯人を捕まえたという連絡を受けるの。
「行ってくる」と警察に向かうミンジュン。

犯人は写真を送ったのは自分だと認めたけど、
ぬいぐるみの件は自分ではないと言うのね。
刑事も「また別に犯人がいるってことか」と言いだし、
これを聞いたミンジュンは、ソンイが危ないかもしれないと気づくのね。

そのソンイは医師に扮したジェギョン部下に
点滴の中に眠る薬を入れられたらしく、寝ちゃった。
そんなソンイを病院から連れて出るジェギョン部下。

一方、ミンジュンが病院まで戻った時には
すでにソンイはおらず。
能力を使い、ソンイの居る場所を探したミンジュン。

するとソンイはブレーキのきかない車に乗せられていたの。
その場所は、イファが殺された場所。
崖に向かって走る車から
「助けて!トマネージャー!!」と必死のソンイ。
と、そのとき、ミンジュンが現れ、
崖に突っ込もうとする車を力づくで止め・・・

-ビハインドストーリー-
ソンイの部屋にあったぬいぐるみは、
ジェギョンがカメラを仕込んで、ソンイに気づかれないように
ファンからだと送ったもの。
ソンイの様子をずっと監視していたジェギョンは
ユラのカバンからUSBを見つけ、動画を見てしまったソンイを
カメラから見ていたのでした・・・

宇宙人のはずのミンジュンが
ソンイといると人間っぽくなるのがいいね~♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。