--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.21*Tue*

ミスコリア (10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ミスコリア

【あらすじ】
ソンジュが未婚の母であることが明らかになって、
「真」の資格を剥奪されたのが伝えられ、
ジヨンは自分が「美」になって本選に進出できるということを知るようになる。
やっとの思いで得た機会にViVi化粧品メンバーらとソンセンは喜ぶが、
ヒョンジュンとジヨンが近づいた姿を見たユンは
ViVi化粧品に断るのが難しい提案をしてヒョンジュンは苦悶に陥る。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 9話      10話   6     11話 →


ジヨンが本選出場できると連絡を受けていた頃、
チュンジャはソンジュが未婚の母だと新聞社にばらまいたのが
ソニョンだと知り、ソニョンにビンタを。
そしてこうなったら、必ずミスコリアになろうと抱きしめたわ。

一方、ジヨンが本選に出場出来ると知った
ViVi化粧品のメンバーたちは大喜び。
ヒョンジュンもやってきて
「みんなで力を合わせてジヨンをミスコリアにしよう」と誓うのね。

その頃、テレビでジヨンが繰り上げになったことを知ったユンは
ViVi化粧品への投資の準備をストップ。

翌日、チェリー美容室のチュンジャたちと
クイーン美容室のエリたち、
そしてジヨンとヒョンジュンが
ミスコリア大会委員長に呼び出され、
順位が繰り上げになったため、ティアラなどを交換。
今回の繰り上げにより「美」が2人いるため、
受け取れない1人には後日、作って渡すと言われ、
なぜかジヨンが受け取れないことに。
これに不満なヒョンジュンが口を出し、
大会委員長はソンジュがチュンジャの美容室所属だったため
「譲歩してくれ」と頼んで、ジヨンが「美」のティアラを受け取れたわ。

その帰り、エレベーターに乗ったジヨンは
エリたちを乗せ、エレベーターガールに変身。
ジヨンはエリのもとを離れたけれど、
エリのことを尊敬し慕っているため、
チュンジャが降りる1階より、
エリが降りる地下を優先して、エレベーターを動かしたわ。

するとクイーン美容室所属で、
ジヨンと同じく「美」になったスヨンに
「マ院長にミスソウルの舞台裏で胸のパットをハサミで切られたことを・・・」
と言いだすジヨン。
スヨンは慌ててジヨンの口をふさぐんだけど、
エレベーターを降りたエリはスヨンに
「そんなことをしたのか」と問うの。
「はい」と答えたスヨンに激怒するエリ。

一方、ジヨンはティアラをつけてみることに。
トイレに行くと、チュンジャとソニョン、そしてエリに怒られてイライラしているスヨンがいたの。
ジヨンがティアラをつけているのが気に入らず、
そのティアラを奪おうとするスヨンたち。
なんとか取り返したジヨンは、何事もなくヒョンジュンのもとへ。

その頃、ファジョンはソンセンに
「もしジヨンがミスコリアになれなかったら、
サンプルを成分表と一緒にあなたに渡す」と言うの。

一方、ジヨンとヒョンジュンは本選出場に必要なドレスをレンタルしに行こうとしていたの。
と、そこへユンがやってきて、一緒に行くというのね。

そのドレスショップにはチュンジャがソニョンを連れてやってきて、
一番高い青いドレスを抑えるの。
その後、エリたちがやってきて、ジェヒも同じ青いドレスを着せ、
ジェヒも気に入るんだけど、エリはまったく違う地味なドレスを選んだわ。

そしてそのあと、ジヨンたちがやってきて、
一番高い青いドレスを試着。
でもジヨンはレンタルの値段を見てしまっていたので
「この色は私に似あわない」と言い、違うドレスを選ぶの。

ジヨンたちが帰った後、チュンジャがやってきて、
エリとジヨンが選んだドレスを買いとっちゃった。

エリはチュンジャがこういう行動に出ることを把握していて、
チュンジャがショップを出た後に、
チュンジャがキャンセルした青いドレスを抑えたわ。

その頃、ViVi化粧品のメンバーたちは、
ジヨンが本選に行けることになり、お祝いにバーベキューをすることにするの。
投資してくれるユンも呼んでいたんだけど、
ユンはケータリングサービスを呼び、豪華な夕飯になったわ。

みんなでお祝いしているとき、
「俺も一言言っても良いか。みんなに新しい提案をする。
それを受け入れたら、投資額を上げる。
その代り、ミスコリアに出るな。
ジヨンを連れてミスコリアになるな。
ヒョンジュンとジヨンはこれ以上会うな」とユン。

ヒョンジュンたちViVi化粧品のメンバーたちは事務所に一旦戻り、
どうするかと考えるの。
ミスコリアを諦めれば、会社が生きる道が開けると思うメンバーたちは
ミスコリアを諦めようと思うけど、
ヒョンジュンはジヨンが誰よりもミスコリアになりたいと思っていることを知っているので、
それはできないと言うのね。
そんなヒョンジュンに
「しっかりしろ!!」と殴りかかるソンセン。

そしてユンの元に行ったヒョンジュンは
「俺がViVi化粧品の社長を辞める。
そしてジヨンとミスコリアを目指す」と。

一方、ジヨンの家族たちは、ジヨンがミスコリアになることの多数決をとっていたの。
祖父ジョングと兄ジソクは反対。
だけど父ミョングクと叔父ウンサンは賛成なのね。
ミョングクは賛成してあげられなくて後悔したくないという思いかららしい。

その頃、ヒョンジュンはジヨンとともに家に帰るんだけど
ジヨンは「あなたが社長だから私の夢を託したの。
私は1人でもミスコリア真になるから、心配しないで」と突き放したわ。

翌朝、ヒョンジュンがジヨンの部屋に行くと、
ジヨンはもう一人で出発してた・・・

ジヨンに受け入れてもらえず凹むヒョンジュンは
ソンセンとともに、ジヨンのドレスを選びに行くの。

その頃、ジヨンもレンタルショップに電話して
ドレスを確保しようとするけど、値段が高くて手が出ず。

そんなときユンから
「ドレスを準備した」と連絡があり、
受け取りに行くジヨン。
試着してみたものの、ユンが準備してくれたドレスを持って行くかどうかジヨンは悩んでた。

一方、本選会場では、続々とミスコリア本選に出場する人たちが
ドレスを着て集まっていたの。
このレッドカーペットでの写真なども選定に含まれるらしい。

チュンジャたちのあとにエリたちがやってきたわ。
車から降りたジェヒを見て驚くチュンジャ。
ジェヒはチュンジャがキャンセルした一番高い青いドレスを着ていたのね。

その頃、ドレスも持たずに会場にやってきたジヨンを
ヒョンジュンが待ち構えていたわ。
「早くこれに着替えろ!」というヒョンジュンに
「ありがとう」と言い、着替えたジヨン。

そしてジェヒとともにレッドカーペットを歩くの。
緊張で笑顔になれないジヨンに
「ワイキキだ!」と声をかけるヒョンジュン。
するとジヨンはカメラの前で笑顔になり・・・

ヒョンジュンとジヨンを引き離そうとするユンだけど
引き離したところでジヨンが自分のところに来るとでも?

今回はドレスを選ぶことで1話使った感じかな~
もう少しサクサク進んでくれればいいんだけど。

それにしても、このドラマ。
大きな声で言い合いするシーン多いよなぁ。
俳優さんたちも大変だな^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。