--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.22*Wed*

私たちは愛せるだろうか (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか

【あらすじ】
夫の実家で侮蔑感を感じたジヒョンはドヨンの電話を受けて嗚咽する。
ドヨンはジヒョンに会うためにジョンワンが入院した病院を訪れて、
ジヒョンとの誤解を解こうとする。
一方、偶然にドヨンとジヒョンの話を聞くことになったジョンワンは
二人が元恋人という事実に驚くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   7     5話 →


ジョンワンの病室にやってきたドヨンは
「昨日、手ぶらで来たので」と高級な果物を持ってくるの。
と、そのときジョンワンの携帯にジヒョンから電話が。

そして、ドヨンが病室を出て行った後、
ジョンワン母スノクは
「アン代表はジョンワンに気があるのではないか」と言うの。
「そんなわけないわ」と言うジョンワンだけど、
何かと良くしてくれることを思い出し、
「そうなのかも・・・」と悩み始めるの。

そんなときギョンスがお見舞いにやってきたわ。
ジョンワンが深刻な顔をしているので、
「何を悩んでいるのか」と聞いてみるギョンス。
ジョンワンがドヨンは自分に好意を寄せているのではないかと
本気で悩んでいることを知ったギョンスは
「そんなわけはない」と言うけど、ジョンワンは聞かず。

一方、義母宅を出たジヒョンは、
いろいろな思いがこみ上げて、車を止めて泣きだすの。
と、そのときジヒョンともう一度話がしたいドヨンから電話があったわ。
泣いているジヒョンが心配になったドヨンは、
ジヒョンがジョンワンの病室に来ると言っていたのを思い出し、待ち伏せ。

「私はあなたに話はない」というジヒョンを引きとめたドヨンは
「何かがおかしい」と言い、
ジヒョン父がドヨンと別れさせるために仕組んだのではないかというの。
ドヨンはジヒョンに会えなくなってからも、
毎日のようにジヒョン父を訪ね、ジヒョンがどこにいるのか聞いたらしい。
だけど教えてくれなかったのね。

このジヒョンとドヨンの話を偶然ギョンスとジョンワンが聞いちゃった。
見つからないように、その場を立ち去ろうとした2人だけど、
ジョンワンがコケそうになったことで、見つかっちゃった^^;;

ジョンワンの病室にやってきたジヒョンは
「今日見たことは知らないことにしてほしい」とお願いを。

その後、ジヒョンは父を訪ねたわ。
ドヨンが本当に訪ねて来ていたのか
確認したかったのよね。
「あの時、誰か訪ねてこなかった?」と聞くジヒョンに言葉を濁す父。
だけど、たしかにドヨンが来ていたことがわかったジヒョンは
叔母にも連絡し「あの時、誰か訪ねてこなかったか」と聞いてみて、
ドヨンが来ていたことを確認。

その頃、セラは妊娠検査薬を使い、陽性になりビックリ。

翌日、映画の会議をしているとき、ソンミはドヨンが
ジヒョンの大学時代の彼氏だということを思い出すの。
すぐにジョンワンの病室に行き、この事実を伝えたわ。

誰にも言うなとジヒョンから言われていたので、
「そうなんだ~」とごまかそうとしていたジョンワン。
と、そこへジヒョンが来たので、ソンミは
ジヒョンの元彼が今、一緒に仕事をしているアン代表だと話しちゃった。
ジョンワンが言ったんだと思ったジヒョンは睨みつけてた・・・
そしてソンミとジヒョンは口喧嘩を。

その後、退院したジョンワンはすぐに家探しを。
だけど良い物件がなかなか見つからず。

一方、ギョンスはジヒョンのことで苦しんでいるドヨンに
食事をさせようと、差し入れ。
そして「もう過ぎ去った過去だろう。
過去に何があったのか公表して、何か変わるわけではない」
とドヨンを諭すギョンス。

その頃、家に帰ったジヒョンはセラに
「ママもタバコをやめるから、セラもお酒をやめなさい。
叩いたことは謝るわ」と言っていたの。
だけどセラはアメリカにいる交際相手と連絡が取れずにイライラしていることと、
ジヒョンがこの上なく嫌いなので、
ジヒョンが自分が祖母に泣きつくのが気に入らないとわかると
「これからはお祖母ちゃんに何でも言いに行けばいいのね」と、くってかかったわ。
そんなセラに気持ちをグッと抑えて、歩み寄ろうとするジヒョン。
だけどセラは
「私はママに叩かれたことを一生忘れないわ!」と反発。

翌日、ドヨン家族はギョンス母を訪ねるの。
状態が良くないことがわかったドヨン父は
ギョンスに会いに来るように言わないと!
と言うんだけど、ドヨンは
「それは伝えてあります」と言い、
あとはギョンスに任せないとというのね。

そこでギョンジュはギョンスに会いに行くの。
「おばさんの状態が良くないから、会いに行ったら?」
というギョンジュ。
そしてギョンジュは「教授の妻」になることを嬉しそうに話すのね。
だけど元妻ジョンワンの悪口を言い始めたので、ギョンスは止めたわ。

その頃、ジヒョンは学校が終わったセラを迎えに行くの。
セラはジヒョンの車に乗る前に、アメリカにいる交際相手と連絡が取れたので
「妊娠した」と告げるんだけど、どうしようもできないと言われたのかな。
車に乗っても、ジヒョンの話を聞かずに上の空。

一方、ギョンスはスーパーに行き、
退院後、また仕事をしているジョンワンに声をかけるの。
「また倒れるんじゃないか」と心配するギョンスに
「あのときは夜食の配達もしていたからよ。
今はやめたからもう大丈夫」とジョンワン。
するとギョンスは一緒に仕事をしていた助監督が引っ越ししたから
引っ越し祝いを何にすればいいのか、一緒に選んでほしいというの。
だけど「いろいろと相談するとドヨンのように
自分を好きだと勘違いされたら困るから、今のはなかったことに」とギョンス^^;;
「勘違いしませんから、心配しないでください!」
とジョンワンはムッとしてたわ。
そして「今日は用事があるので、一緒に選ぶことはできない」とジョンワン。

その用事がなんなのかは言わないけど、
気になったギョンスは、仕事が終わったジョンワンを待ち伏せし
「送っていく」と言うの。
最初は断ったジョンワンだけど、
通り道だということで、車に乗せてもらうことに。

離婚後、シナリオの仕事を受けたジョンワンは
そのシナリオのク監督にお金をもらっていないらしい。
ク監督を見つけて、何としてでもお金をもらおうと思っていたジョンワン。

と、そのときク監督を見つけて追いかけるけど、見失っちゃった。
そこで助監督に電話をし、ク監督の居場所を聞くの。
するとク監督は簡易ホテルに居ることがわかったわ。
乗りこんで行くと、みじめな姿でラーメンをすする監督が^^;;

死のうと思ったけど、妻や子供がいるので死ねず、
年のせいで再起もできないと嘆く監督に、
ジョンワンはお金を渡し
「これで奥さんと子供さんにチキンでも買ってあげて。
このお金はあげるんじゃないわよ。
これで監督が再起して、私にちゃんとお金を返して」と言い、立ち去るのね。

そんな男前なジョンワンを見守っていたギョンスは
「いい作家になる」と。

一方、母の忌日だったため、納骨堂に行っていたソンミは
今まで兄や姉と一緒に行っていたのに、
今年は兄や姉が都合がつかず、1人で行っていたのね。
寂しいけど、誰とも連絡が取れず、家に帰ってくると、
ユンソクが待ってたわ。
「寂しいんじゃないかと思って。大丈夫なら顔を見て帰ろうと思って待ってました」
というユンソクにソンミは心が温まったらしく、
カフェでコーヒーを飲むことに。
そして2人はそのままホテルへ・・・

その頃、ジヒョンは帰宅したギュシクを出迎えてた。
ギュシクがセラにお土産を買ってきたと、セラの部屋に行くけど、
セラは「放っておいて!!」とギュシクに言うの。
「パパになんてこというの!!」とジヒョンはすぐに怒るけど、
ギュシクはそんなジヒョンを止め、部屋へ。

一方、テグクが体調を崩して入院。
連絡を受けたジョンワンはすぐに向かったわ。
とりあえずテグクの着替えなどを
ジュンモの家に取りに行くことになったジョンワン。

支度をし、ジュンモとともに病院に向かおうとした時、
ギョンジュがやってきて・・・

こりゃ、またギョンジュが大暴れしそうですな。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。