--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.22*Wed*

私たちは愛せるだろうか (5話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか

【あらすじ】
ジョンワンは家を取り戻すために個人回復審査を受けに行く途中、
突然の雨にずぶ濡れになる。
自分の境遇を知らないギョンスの冷やかしにジョンワンは結局涙を流すことになる。
突然のジョンワンの涙にギョンスは慌てて...
一方、ジヒョンはテヒョンと父の話を立ち聞き
し、ドヨンと別れることになった本当の理由を知るようになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 4話      5話   7     6話 →


テグクの病院に向かおうとしたそのとき!
ギョンジュがドアを開ける音がし、
ジュンモとジョンワンは大慌て。

そしてジョンワンが書斎に隠れることで、
なんとか見つからないようにしようとするけど、
そんな時に限ってギョンジュは書斎に写真を置くと言う^^;;

ジョンワンはとっさにジュンモの机の下に隠れ、
見つからずにすんだけど、
ジュンモとギョンジュのキスを見ちゃった。

その後、無事、ギョンジュに見つからずに家を出たジョンワンは
テグクの病室でシナリオの修正など、仕事をしていて一睡も出来ず。
そんなジョンワンに気づいていたテグクは、
スノクがやってきたときに、このことを報告。
「1時間くらい寝て行きなさい。私が起こしてあげる」
とスノクは言うけど、スノクもウトウトとして寝ちゃってた^^;;

一方、ソンミの家では隣の部屋で工事が行われているらしく
飼っている犬が恐がっているので、誰かに見てもらいたいと思うの。
ジョンワンに電話してみるけど、もちろん無理なので、
結局ユンソクに頼んでた。

その頃、ジヒョンがギュソクを見送りに行っている隙に
病院に電話して、堕胎手術について聞くセラ。
と、そのときジヒョンがやってきて
カギのかかっているセラの部屋を怪しいと思うのね。
うるさいのでセラがドアを開けると、
ジヒョンはすぐに部屋中を探し始めるの。
どうやらお酒を隠れて飲んでいると思ったらしい。
そんなジヒョンに
「具合が悪いのはママのせい!!」とセラ。

一方、ソンミは自分の会社のスタッフと、
ギョンスとでロケ地の下見に行くことに。
だけどスンリョンが行けないことを知ったソンミは
自分の車のサイドミラーを壊し、
会社のスタッフに車の修理を頼み、
ギョンスと2人でロケ地の下見に出かけたわ。

その頃、ジョンワンは裁判所に行き、書類を提出。
なんとか家を取り戻したいと思うジョンワンだけど
安定した収入でないため、書類は受け取ってもらえたけど難しそう。

一方、セラはジヒョンに気づかれないように外出。
祖母のところへ行き、
「アメリカから友達がきて、その友達には向こうでよくしてもらったから
よくしてあげたい。だからお金をちょうだい」と言っていたの。

その頃、セラがいなくなったことに気づいたジヒョンは
義母に会いに行くのね。
「友達に会うと言って出かけた」と言われたジヒョンは
そのまま義母宅のお風呂をお掃除。

その時、家政婦さんから
ジヒョンの実家が送っている肉を義母が家政婦に渡していることを知るジヒョン。

そして掃除が終わると、家政婦さんがいるので
とても優しい義母だったわ。
が!「ちょっと来て」と台所に呼ばれたジヒョンは
「毎回、肉しか送ってこれないのか」と嫌味を言われ、
義母からお返しの食器を受け取るのね。

一方、セラは祖母からもらったお金で
堕胎手術を受けようとするけど、
手術前のエコーで心臓の音を聞いてしまったセラは
手術前に逃げ出しちゃった。

その頃、ロケ地の下見をするギョンスとソンミ。
ソンミはギョンスのことがどんどん気になっているらしく、
食事の約束までしてた。

その後、ギョンスが会社に戻ると、
打ち合わせのためにジョンワンが待っていたの。
ジョンワンをからかうギョンスだけど、
今日のジョンワンは気分が沈んでいるのよね。
というのも裁判所で
「作家ってもっともらってると思ったのに」とスタッフの人から言われていて
かなり凹んでいたの。
ギョンスの言葉に涙を流してしまうジョンワン。

この雰囲気をなんとかしたくてスンリョンは
ギョンスとジョンワンを誘って飲みに行くの。
だけどスンリョンは妻が具合が悪いと言ってるからと
早々に帰っちゃった。

ギョンスとジョンワンは2人きりになり、
ギョンスはさっきのことをジョンワンに謝罪。
そして2人は楽しく遊ぼうと乾杯を。

その後、カラオケに行ったギョンスとジョンワン。
最初は歌って踊って楽しんでいた2人だけど、
映像でキスシーンが流れると、
「キスなんていつからしていないだろう」とジョンワンは言っちゃうの。
「離婚するまではしてただろう」と言うギョンスに
「結婚して何年かたつと、しなくなるのよ」とジョンワン。
そして「実はこの前偶然、元夫と恋人のキスを見てしまった」と話すの。
すると「俺の唇を貸そうか?減るもんじゃないし」と言いだすギョンス(笑)
酔っていることもあり、ジョンワンはギョンスにキスを。
我に帰ったジョンワンはギョンスから離れるけど
「ここまではサービスですよ。これからは本気だ」と言い、
今度はギョンスからジョンワンにキスを。
このことに驚いたジョンワンは逃げるように部屋から出て行ったわ。

一方、ドヨンはジヒョン弟テヒョンの友達に会いに行くの。
そしてテヒョンが今、どこにいるのか訪ねるのね。
テヒョンの焼き肉店に向かったドヨンは
テヒョンとジヒョン父に
「ジヒョンと会った。話す機会があって話したら、おかしなことを言ってた。
僕はあのとき、お父さんにアメリカに留学しろ。
あとでジヒョンを行かせるからと言われ、行ったけどジヒョンが来ないので
帰国してみたらジヒョンと連絡が取れなくなってたのに、
ジヒョンは僕が自分を捨てたと言ってた。どういうことなのか」と聞くの。
するとテヒョンは
「俺のせいなんだ。俺が事故を起こしてしまい、
お金が必要で、ドヨンさんの両親に
姉さんとドヨンさんを別れさせる約束でお金を受け取ったんだ」
と説明。
この事実を聞いたドヨンはビックリ。

ドヨンが帰った後、
「かえってこれでよかったかも」と話していたテヒョンとジヒョン父。
そこへジヒョンがやってきて、話を聞いてしまい、激怒!

翌日、テヒョンはジヒョンに許しを請うために、
ジヒョンに会いに来るけど、ジヒョンは怒りがおさまらず。
「悪いと思うからユギョンを俺の子として育ててるんだ」というテヒョンだけど、
「それならユギョンを私に返しなさいよ!
それが無理ならドヨンさんのところに行かせればいいでしょう!!」
とジヒョン。

ユギョンはジヒョンとドヨンの子だったのか~
テヒョンの子のように見えなかったから、なんとなく納得(笑)


一方、昨日のことがあるので、
ギョンスの顔をまともに見られないジョンワン。
会議後「昨日はとても大きな失敗をしました」と謝るジョンワンに
「謝る必要はないけど。最初はサービスだと言ったけど、
そのあとは本心だと言ったはずだ」とギョンス。
この言葉に驚くジョンワンは
「私はバツイチで子供がいますし、監督は未婚です。
それに生活のレベルが違いすぎます。
監督を男性として見たこともないし、
今の生活で精一杯なんです。すみません」と言い、逃げるように帰っていったわ。
そんなジョンワンに困ってしまうギョンス。

ソンミがギョンスのことを気に入ってるので
ギョンスがジョンワンを好きだと知ったら、
ソンミとジョンワンが気まずくならないかしら^^;;
だけどソンミにはユンソクが合ってると思うんだけどね~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。