--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.03*Mon*

ミスコリア (13話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ミスコリア

【あらすじ】
ジェヒの父の存在を知ったエリはすべての話を聞いた後、
ジェヒ父であるキム・ソクチョル議員に
ジェヒをそのまま置いてほしいというメッセージを伝達する。
ヒョンジュンとViVi化粧品一行は
審査委員が変わることになったことを暴露するために記者会見を準備するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 12話      13話   6     14話 →


「私はミスコリア大会でも、人生でも2部に進む」
というジヨンにヒョンジュンはキスを。

一方、ジュヒの父がキム議員だと気づいたエリに
「このことは知らなかったことにしてください。
でないとマ院長も大変なことになる」とジェヒは言うの。
今までキム議員が何かと邪魔してきたのは
そういうことだったのかと思うエリは
「あなたが捕まえたいのはミスコリアなのか、父なのか」と聞いたわ。
するとジェヒは
「必ずミスコリアになって、私も世間に出て行きたいです」と。

その日の夜、1人でトレーニングするジヨンは
「自分が15人に入れなかったらどうしよう。
どうしても2部に行きたいの。
そうしたらあの人も私を捨てないわ。
もし2部に行けなかったら、あの人に申し訳なくて顔も見れない。
そうしたら私たちおしまいだわ」
とミョンサンに電話してた。

一方、ファジョンはホンサムとガンウに
ユンが投資してくれた経緯を話しちゃったのね。
これを聞いたホンサムとガンウはヒョンジュンに同情を。

翌日、エリはキム議員に花束とカードを贈ったわ。
「ミスコリアの審査は公平にしてほしい。
ジェヒがいることでキム議員の周辺がうるさくならないようにしますから」
というような内容のカードだったけど、
キム議員は気に入らなかったらしい。
「ジェヒを呼べ」とキム議員。

一方、ジヨンから化粧品に何か細工をされたと聞かされ、
成分を調べていたファジョン。
やっぱり良くない薬品が入れられたようで、
この化粧品を持って、実行委員長に直談判に行くの。
が!
「推奨しているパダ化粧品でない化粧品を使ったのはそっちだ」
と言われてしまうファジョンたち。

その頃、ジヨンは自分を助けてくれたジェヒに
「どうしてなのか」と聞いている時、
キム議員の部下がジェヒを迎えに来たわ。
「今は行けない」というジェヒに
「すみません」と言いながら部下たちが力づくで連れて行こうとし、
これを見たジヨンはジェヒを助けようと止めるのね。
と、そこへヒョンジュンやソンセン、ファジョンたちが偶然やってきて
ジェヒは連れて行かれずにすんだわ。

これを知ったエリは
「まだこれから何があるかわからないからボディガードをつける」と言うの。

その後、審査員が発表になり、
うわさ通り、今までの審査員とは違う審査員に決定。

ヒョンジュンはエリに
「このまま何もしないつもりか」と聞くけど、
エリは「勝手に動くな」と警告。

一方、ミスコリア候補たちは、
ステージで歌う曲目を聞かされていたの。
3曲あり、ソニョン、ジェヒ、ジヨンがそれぞれ踊りながら歌うことに。
ソニョンは途中で息切れするし、
ジェヒは歌に集中して踊れないのね。
そんな中、ジヨンは歌も踊りも出来てた。

ソニョンとジェヒはその場で歌ってる声だったけど、
ジヨンは明らかに違ったじゃないかぁ!(笑)


その頃、審査員を引き受けた百貨店のパク部長が
実行委員長と話をしてたの。
ミスコリア候補のリストを見たパク部長は
ジヨンがいることに気づくのね。

と、そこへヒョンジュンが
「公平な審査のため、審査員を変えてほしい」と直談判に来たわ。
だけど実行委員長は拒否。

一方、ファジョンたちは、記者たちを明日のミスコリアのステージの前に
聞いてほしいことがあるから記者会見すると連絡を入れていたの。

その後、ヒョンジュンはジヨンとともに、
明日のステージで着るワンピースと靴を買いにやってくるの。

ソンセンも着いてきていたんだけど、
ジヨンとヒョンジュンが靴を選んでいる時、
ソンセンはファジョンの靴を選んでた^^;;

ワンピースと靴を買ったとき、
ソンセンにファン社長から連絡があるの。
もたもたしているのでしびれを切らしたらしい。
「ヒョンジュンに会わせろ」というファン社長に
断り切れなかったソンセンは、ジヨンには聞こえないようにヒョンジュンに話し、
ヒョンジュンとソンセンはジヨンを1人でタクシーに乗せ、帰らせることにするの。

そしてファン社長に会ったヒョンジュンとソンセンはボコボコに。
「年末までに返せなかったら、お前は死ぬんだ」というファン社長の言葉に驚くヒョンジュン。
するとファン社長は
「顧客にちゃんとスケジュールを話さないとダメだろう」と言い、
今度はソンセンを殴ってた。

その頃、タクシーに乗せられたジヨンは、
やっぱり気になり引き返してきたの。
するとヒョンジュンとソンセンがボコボコに殴られている様子を見てビックリ。

ジヨンはヒョンジュンのことが心配でたまらないんだけど、
ヒョンジュンはこんな姿をジヨン見られるのが恥ずかしいのね。
合宿先のホテルに着いてもヒョンジュンは降りようとしないわ。
そこでソンセンがジヨンを送っていくことにするんだけど、
ジヨンはヒョンジュンから目が離せず。
そんなジヨンに
「知らないふりをしてやれ」とアドバイスを。

その後、借りているホテルに戻ったヒョンジュンをジヨンが待ち伏せ。
「私があなたを笑わせてあげる」というジヨンに
「お前は俺を理解しなくてもいい。
他のみんなが理解しても、お前は理解するな」とヒョンジュン。
そんなヒョンジュンをジヨンは抱きしめてた。

一方、ファジョンは化粧品会社の知り合いに頼んで、
BBクリームを作ろうと言いだすの。
そんなときソンセンがやってきて、靴のサイズを聞くのね。
そして車に戻り、サイズを確認するとファジョンのサイズじゃなかったらしく、
悔しそう(笑)

翌日、呼んできた記者たちが来ず。
諦めて部屋を出たヒョンジュンたちは、
実行委員長たちと話をする記者たちを発見。
実行委員が先に手を打ったらしく、
ヒョンジュンたちの作戦は失敗に。

一方、ミスコリア候補たちは、水着審査を受けていたの。
審査員の前に並んだジヨンは、そこにパク部長がいることを知り、顔が引きつってた。

そして審査員たちはミスソウルたちを除外するように言われていたらしく、
それを忘れてジヨンを例に説明しようとした審査員は
周りから咳払いされ
「ごめんなさい。25番じゃなくて26番だったわ」と言い直すの。
審査が終わり、パク部長はジヨンに向けて
ジヨンの審査表にすべて1をつけているのを見せてた・・・

審査員が間違えるのもムカッとするし、
パク部長の審査表の見せ方にもムッとしたし、
こんなの公平な審査じゃないじゃない!
ミスコリアはお金で買えるのかと思っちゃうじゃないかヽ(`Д´)ノ


その頃、ジヨンの凹んだ電話を受けたミョンサンが
家族みんなを連れて、ジヨンを励まそうと合宿先のホテルにやってきたわ。

と、そのとき審査が終わったパク部長を発見。
ミョンサンとウンサンはこのまま何もしないわけにいかなと思い、
トイレに行ったパク部長をみんなで追いかけ、トイレに閉じ込めちゃった(笑)

いい気味だ♪

一方、ジヨンたちはステージをする会場の客席にやってくるの。
そこへ、ソニョンとスヨンが控室でバラの花15本あるのを見たとやってきたわ。
「これをもらった15人が2部にすすむのではないか」というチュンジャに
ジヨンやジェヒたちは動揺を。

そしてミスコリア候補がステージに集められ、
バラの花が配られ始めるの。
ミスソウルからはソニョンだけがバラの花をもらい、
残り1輪のバラが残るの。
最後にバラを差し出されたのはジヨン。
が!ジヨンが受け取ろうとした時
「間違えました。隣の26番さんでした」と、最後のバラは26番に渡され、
15人に選ばれなかったジヨンやジェヒは焦りが隠せず・・・

どうでもいいけど、26番の人。
どうみてもジヨンやジェヒに劣るのに、
なんで25番と26番間違えるんだヽ(`Д´)ノ
嫌がらせかと思うくらい、わざとらしい間違えばかり(`-ω-´)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。