--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.11*Tue*

ミスコリア (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ミスコリア

【あらすじ】
いよいよ発表された1997年ミスコリア真.
ViVi化粧品が倒産の危機にあることをを知ったジヨンは
本戦にヒョンジュンがこなかった理由が会社のためであることを知る。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   6     17話 →


ミスコリア真の発表の前に、
「ミスコリアに出場しようと思ったきっかけは?」聞かれたジェヒは
自分の父がキム・ソクチョルであることを話すの。
この話に会場がざわつくけど、知ってたエリは冷静にジェヒを見つめてた。

そしてミスコリア真の発表があり
ジヨンの名前が呼ばれたわ。

ミスコリア真のティアラを受け取ったジヨンは
「育ててくれた祖父や父に感謝します。
そして何もない私を世界で一番きれいだと
ここまで支えてくれたViVi化粧品の人たち、ありがとうございます」
と挨拶。

その後、ミスコリアたちは写真撮影をすることに。
そこへヒョンジュンが駆けつけ、
ジヨンを見て嬉しそう。
そんなヒョンジュンを見つけたエリは
「いったい今までなにをしていたの!
ジヨンは全部1人でやっていたのよ」と怒ったわ。

服を着替えたジヨンを待つヒョンジュン。
ヒョンジュンを見つけたジヨンは嬉しそうに後ろから抱きつくけど
どうして大会に来てくれなかったのかとは聞かないのね。
「どうして聞かないのか」と聞くヒョンジュンに
「聞いても聞かなくても同じ。
来れない事情があったんでしょう?」とジヨン。

そして2人はご飯を食べに行くの。
翌日から、ミスコリア真として忙しくなり、
いろんなことが出来なくなるので、
今日は遊ぼうというヒョンジュン。
そんなヒョンジュンに
「私がミスコリア真になったから、
ViViのモデルになってBBクリームを売り込むわ」
とジヨンは言うの。
だけどヒョンジュンはジヨンに今の会社の状況を言えないのね。

一方、会社が倒産する危機にあるファジョンは
ソンセンと映画を見に行き、
笑える映画なのに、泣いてた・・・
ソンセンもまた笑えずにいたわ。

その頃、家に帰ったジヨンは
賞金をミョンサンに渡し、
「私を育ててくれたんだから、これは父さんのよ」と言い、
祖父ジョングとともに使い道を決めてくれと渡すの。

その日の夜、ジヨンは嬉しすぎて眠れず。
一方、ヒョンジュンは自分がジヨンのそばにいない方がいいと思い、
荷物をまとめてソンセンに会いに行くの。

ソンセンと酒を飲みに行ったヒョンジュンは
胸の内を打ち明けるのね。
するとソンセンは
「今、ジヨンに別れると言ったらジヨンが傷つくだろう」と説得。
このソンセンの言葉にヒョンジュンはジヨンの家に戻ることにしたらしい。

家に着くと、早朝のテレビ局出演のために、ジヨンが出発準備をしていたの。
「ついて行く」というヒョンジュンは、
テレビ局ではジヨンのマネージャーとしてそばに居ることに。

一方、会社にやって来たホンサムとガンウは
ジヨンがミスコリア真になったという新聞を見て、
ジヨンに電話を。
するとヒョンジュンが出るのね。
ガンウはジヨンのお祝いのパーティをしようと提案。

その頃、ファジョンはソンセンに
「会社がこうなった今、自分が何をすればいいのか考えたの。
もっと勉強をして、韓国では作れない化粧品を作って
みんなを見返す」と言い、
その勉強をするために、ベルサイユに行くというのね。

ファジョンと離れてしまうことにショックを受けたソンセンは
ひとまずベルサイユがどこにあるのか調べに行こうと本屋へ。
アメリカの地図を広げ、探すけど見つからず、
いろいろ調べてベルサイユがフランスにあることを突き止めたわ(笑)

外国といえばアメリカだと思うソンセンが可愛いねぇ。

一方、ミスコリアの6人は実行委員長に呼び出され、
ミスコリアとしての契約書の確認を。
ミスコリアはスキャンダルご法度なので、
男性と付き合うのも禁止らしい。

ジヨンとヒョンジュンが目を合わせたのを見たチュンジャが
「キム社長はジヨンと付き合ってるんじゃないの?」と言い、
ジヨンは本当のことを言いたかったようだけど、
ヒョンジュンがすかさず「違います」と否定。

契約の話が終わった後、ジヨンは
これからはヒョンジュンに言われたことをちゃんとやっていこうと決めたらしく、
携帯をヒョンジュンに「預かっていてほしい」と渡したわ。
そしてヒョンジュンはジヨンに
「先に帰っていろ」と言い、ジヨンの前から立ち去るの。
1人で歩いているジヨンをガンシクが呼びとめたわ。

ガンシクからViVi化粧品の現状を聞かされたジヨンは、
考えた末、家に帰り
「賞金を私にちょうだい」とお願いを。
ジョングは「ダメだ」というけど、
ミョンサンはジヨンに賞金を渡しちゃった。

その頃、ユンに会いに行ったヒョンジュンは
不渡りを止めてくれたら、会社ごとユンに渡すと話すの。
「俺はBBクリームに興味あるけど、お前の会社に興味があるわけじゃない」
とユン。
でもヒョンジュンはそのBBクリームがパダ化粧品に流れる可能性があると言ったのかな~
ちょっと違うかも。
痛いところをつかれたユンは
「お前の望みはなんだ?」と聞くの。
「社員たちを継続して雇用してほしい」
「それが全部か?」とヒョンジュンの言葉に驚くユン。
「そうだ。友達として頼む」とヒョンジュン。

一方、ジヨンから
「パダ化粧品のモデルになるつもりはさらさらない」
と言われたガンシクは、
実行委員長に会いに行き、ジヨンのプロフィールを見せてもらうの。
そこでジヨンが大会当日、誕生日だったことがわかり
「ミスコリアの規定にひっかかるのではないか」とガンシク。

ジヨンがその日の23時59分に生まれてたら、
規定にひっかからないんじゃないの?
っていうか、そういうことにしとこうよ!


その頃、ジヨンのお祝いパーティの会場にやってきたヒョンジュン。
するとジヨンが店の前でヒョンジュンを待ってた。
「私は何も知らないバカじゃない」と言い、
賞金を渡すジヨンに
「受け取れない」と拒否するヒョンジュン。
だけどジヨンはどうしてもヒョンジュンを助けたいのよね。
するとヒョンジュンは
「それを受け取ったら、お前に会うたびに
いつお金を返そうかと思ってしまう」と言い・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。