--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.16*Sun*

私たちは愛せるだろうか (12話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか

【あらすじ】
ユギョンがジヒョンとドヨンの娘であることを知ったギュシクは
ユギョンを留学させようとする。
この事実を知ったドヨンはテヒョンを訪ね、ユギョンを連れていくと宣言するけれど...
一方、ソンミはジョンワンを訪ねて行って、妊娠したという事実を知らせるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 11話      12話   7     13話 →


ドヨンとジヒョンが一緒にいるところに
ユギョンまでいたことに驚いたギュシク。
ジヒョンは
「家に帰って話しましょう」とギュシクを連れて帰ったわ。

家に帰り、ユギョンはドヨンとの子だと話すジヒョン。
これを聞いたギュシクは今までずっと裏切られていたことに激怒し、
「お前は俺のそばにずっといろ!
それが俺を裏切った代償だ」と。

翌日、ジョンワンに会いたいギョンスは、
右腕が動かせないので、食事もまともに出来ないとジョンワンに嘘の電話をするの。
スーパーで仕事中のジョンワンはこの電話に困るんだけど、
休憩中にギョンスの家にやって来た!

だけどギョンスが料理をしているところで、
ジョンワンはギョンスが嘘をついたことに気づき
ムッとするけど、ギョンスはジョンワンが来てくれたので嬉しそう。

一方、体調が良くないソンミは病院へ。
すると妊娠していると聞かされ驚くの。
3週目と言われたソンミは、
その頃、ユンソクと一夜を共にし、
その後、酔ったギョンスとも一晩を一緒に過ごしたことを思い出すの。
「聞きたいことがあるんです」というソンミは
胎児の遺伝子検査について聞いたらしい。
「胎児の遺伝子検査は韓国では違法です。
アメリカなら可能ですけど」と医師。

その頃、ギョンスはテグクに会い、
一緒に銭湯に行ってた。

一方、ギュシク母が健康診断を終えたので、迎えに行ったジヒョンは
ギュシク母の好きなおかゆを作るけど、
「まだ私の好みの味が覚えられないの?」
とギュシク母におかゆを頭にかけられてしまうジヒョン。
と、そこへソンミがやってきたわ。

まずい状況を見られてしまうと思ったギュシク母は、
ジヒョンが手を滑らせて、おかゆを頭からかぶったとソンミに説明。
だけどソンミはギュシク母の言葉を信じていない様子。

おかゆのついた髪を洗い、ギュシク母の隣でソンミと会うジヒョンは
そこでソンミがヨンホと別れたことを知ったわ。
そしてソンミはギュシク母のインテリアの工事をするから、
その間、どこかに移ってほしいと話すの。
するとギュシク母はジヒョンの家に行くと言い、
ジヒョンは顔をひきつらせながらも
「もちろんです」と返事してた・・・

こりゃいかんわ。
今のギュシクはジヒョンを冷たくするだろうし、
その上、離れて住んでいても、これだけいじめ倒している義母が一緒に住んだら、
ジヒョンは生きた心地がしないでしょう。
可哀想すぎる(`-ω-´)


ギュシク母の家を出たソンミは、
ジョンワンを呼び出した!
そして「妊娠した。オ監督の子なの」と言い、
ジョンワンにギョンスを諦めてほしいと。

ひどい!
ひどすぎる!
ギョンスの子じゃなくてユンソクの子じゃない!
ジョンワンだけでなくギョンスもユンソクも巻き込むことになるのに
自分だけ良ければそれでいいわけ?
アニ、産まれてくる子供も巻き込むんだわ・・・
これは許せん(`-ω-´)


その頃、家に帰ろうとしていたジヒョンは
ギュシクから呼び出され、テヒョンの店へ。
ギュシクは「ユギョンを留学させてはどうだ」と提案し、
費用などはもちろんギュシクが持つと言うのね。
そんな提案にジヒョン父もテヒョンも感謝してた・・・

その日の夜、留学の話を聞いたユギョンはジヒョンに電話を。
ジヒョンは
「ユギョンにとって悪い事じゃないから」となだめるけど、
どうもユギョンは納得できない様子。

翌日、ユギョンはドヨンに会いに行き、
ギュシクが留学を提案したことを話すの。
「行かないといけない?私は今、行くべきじゃないと思ってる」
と辛そうなユギョンに
「いっそおじさんと暮らすか?」とドヨン。

一方、ジョンワンの様子がおかしいことが気になるギョンスは
打ち合わせの時にソンミにそれとなく聞いてみるの。
だけどソンミは
「最近忙しくてジョンワンとまともに話をしていないからわからない」と答えてた。

その後、事務所に戻ったソンミはユンソクとハナがいちゃいちゃしているのを目撃。
「誰かと付き合うと言うのはハナのことなの?
本当に好きで付き合ってるの?」とユンソクに聞くソンミ。
「僕が誰かさんのように好きでもないのに付き合ってるとでも言うんですか?
心配しないでください。僕は今、とても幸せなんです。
片思いではなく、お互いに気持ちが通じるのは
こんなにいいことだとは知らなかったですから」
とユンソクはソンミに対して嫌味を。

一方、家に帰ったギュシクはセラが置き手紙を置いて、アメリカに行ったことを知るの。
家政婦さんに聞くと、まだセラが出かけてから1時間くらいしか経っていないので、
間にあうとギュシクはセラを追いかけたわ。

その頃、ジョンワンはギョンジュに呼ばれるの。
「ギョンスさんと早く結婚して。
ジョンワンさんが結婚しないとジュンモさんが諦めないと言ってるの」
というギョンジュ。
だけどジョンワンはソンミがギョンスの子を身ごもっていると思っているので、
そんなことは出来ず、ギョンジュの飲んでいたお酒をガンガンに飲み、酔い潰れちゃった^^;;

困ったギョンジュはギョンスを呼び、
「私は何も言ってないわ。
ただ・・・ギョンスさんを捕まえたら遅いシンデレラだとは言ったけど、それだけよ」
と必死で説明(笑)

一方、ウンジュはソンミに仕事を妨害されたので、
文句を言いに会社までやってきたわ。
やられたからやり返しただけというソンミが帰ろうとした時、
ウンジュがソンミの手を掴み、
ソンミはカバンを落としてしまうの。
そのときに母子手帳が見えちゃった・・・

その頃、セラを無事、家まで連れ戻したギュシクは
ジヒョンに「当分、セラが外出しないように見張ってろ」と指示。

だけど翌日、セラは外出しようとするの。
必死で止めるジヒョンは呼吸困難に陥ったわ。
驚いたセラはジヒョンをベッドに寝かせ
「部屋にいるから」と自分の部屋へ。

一方、ジョンワンに会いたいギョンスは、
家の前でジョンワンを待ち伏せ。
「別れる」というジョンワンをなんとか説得し、
プロポーズをするけど、ジョンワンを怒らせちゃったわ。

その頃、ドヨンはテヒョンに会いにいやってきて
「ユギョンを引き取りたい」と言うの。
怒ったテヒョンはジヒョンに電話を。
飛んでやってきたジヒョンは
「2人で話をさせて」と言い、
ユギョンが留学するのは悪い事じゃないとドヨンを説得するの。
だけどドヨンは
「ユギョンは望んでいないじゃないか」と言うのね。
「私が今、どんな状況かわかっていて、こんなことをするの?
私は本当に死にそうなほど辛いのよ」と訴えるジヒョン。

そして家に帰るとギュシク母が来てた・・・

(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ

一方、ウンジュはユンソクを呼び出し
「まだウチに来る気にならない?」と言っていたの。
ユンソクが「考えてみます」と言うと、
「あの人も今、イライラしてるでしょう?
妊娠しているみたいだから」とウンジュ。
この話に驚くユンソク。

その頃、スーパーの仕事を終えて帰宅したジョンワンを
ギョンスが待ち伏せ。
突然ジョンワンの態度が変わったことに納得できないギョンスだけど
ジョンワンはなんとかギョンスを自分から離そうとしてた・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。