--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.20*Thu*

星から来たあなた (17話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 星から来たあなた

【あらすじ】
フィギョンは死んだ長兄の事故を調査し、驚くべき事実を知ることになる。
ミンジュンが1ヶ月後、離れなければならないという事実を
受け入れることはできないソンイはミンジュンを突き放し、
悩み苦しんだミンジュンは記憶がなくなるまで酒を飲むけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 16話      17話   8     18話 →


400年前、地球に降り立ったとき、
ミンジュンには自分の星に戻る方法がわからなかった。
そこでいろいろな書物を調べている時、
同僚から「どうしてそんなに熱心なのか」と聞かれ、
「地球を遠くから見たらどれだけキレイか知らないだろう?」とミンジュン。
ミンジュンのいた星では、地球がどんな星なのかとても気になり、
行きたいと思う人も多かったらしい。

そんなミンジュンはソンイに
1ヶ月したら星に帰らないといけないことを告げるの。
これを聞いたソンイは怒り、
撮影を放り出して、セミの車に乗りソウルへ。

ソンイが勝手に撮影現場からいなくなって怒る監督に
ミンジュンは「具合が悪くなったから帰った」と嘘を。

一方、フィギョンは事故当時のスタッフ名簿を見て、
見覚えのある顔を発見!
電話をかけてみるけど、繋がらず。

その頃、家に帰ったソンイは部屋でずっと泣いてた。
そして翌早朝、ソンイは散歩をしに外に出るの。
ソンイが散歩に行くことを知ったミンジュンは追いかけるけど、
ソンイはミンジュンの話を聞こうとせず。

そんなとき、ミンジュンは大学の教え子に遭遇。
だけどミンジュンは覚えていないのね。
その教え子がミンジュンと笑いながら話しているのを見たソンイは
体当たりして邪魔してた^^;;

その後、ソンイは
「戻らないとどうなるの?
400年もここで生きて来たのに、どうしてそれが今なの?
私と一緒にここにいることは出来ないの?
出来ないなら私の気持ちを揺れさせないで。
あなたはここを去るかもしれないけど、
私はここで生きて行くのよ」といい、
ミンジュンは
「お前が望むならそうする」と2人は別れたわ。

一方、フィギョンは母とともに一番上の兄の墓へ。
実は一番上の兄の死も謎だらけだったのね。
それを思い出したフィギョンは、
当時の新聞を探しだし、兄の死とユラの死の共通点を探るの。
すると同じ方法で殺害されたことがわかったわ。

そこでフィギョンはユン検事に会いに行き、
自分の知っていることを話し、
ハヌル病院の連絡先を渡すの。

その頃、ソンイもミンジュンも
生きる気力を失ってた・・・

そんなミンジュンを見かねたヨンモクは
ミンジュンにお酒を飲ますんだけど、
酔ったミンジュンは、能力を使い、
マンション中の電気を消しちゃった^^;;

そしてミンジュンは瞬間移動し、
ソンイの部屋で寝てた。

家に帰って来たソンイはミンジュンがいてびっくり。
だけどミンジュンが寝言を言ったので話しかけてみるのね。
「誰と一緒にいたいの?」と聞くと
「ソンイ」と答えるミンジュン。
そんなミンジュンにソンイは嬉しそう。

翌朝、目が覚めたミンジュンは
ソンイの部屋で寝ている自分にビックリ。
そんなミンジュンにソンイは
「どういうことなのか」とわざと聞くのね。
だけどミンジュンはまったく記憶がなく困っちゃった。

そしてソンイはミンジュンに近づきキスを。
その後「もう会わないから帰って」と突き放すんだけど
そんなソンイにミンジュンは文句を。
「その気にさせておいて、突き放された気持ちがどういうことかわかった?
あなたは私にそれをしたのよ」とソンイは指摘。

と、そこへミヨンがソンイの部屋に入ろうとやってきた!
ソンイはミンジュンに瞬間移動しろといい、
ミヨンが入ってくるのを阻止するんだけど、
なぜかミンジュンは瞬間移動が出来ず^^;;
仕方がないので、バルコニーづたいに帰っていったわ(笑)

その後、ソンイはいろいろ考えて、
聞いているであろうミンジュンに部屋から話しかけるの。
「1ヶ月で全部の記念日をしよう」と。
そしてミンジュンをキレイに忘れられるように、助けてほしいと言うのね。
これを聞いていたミンジュンは
「だけど俺は、お前をどうやって忘れればいいんだ」と泣いてた。

するとソンイは「だから明日、旅行に行こう。聞いてる?」と言い、
ミンジュンは携帯で「旅行に行こう」と返事をするの。
そして翌日2人は旅行へ。
旅行中、ソンイはミンジュンの手をずっと離さず。

一方、ユン検事とパク刑事はハヌル病院を捜索。
だけどジェギョン元妻は見つけられず。

その頃、ジェギョンはハヌル病院に検事が来たと報告を受け、
他の病院に移すように指示。
そしてハヌル病院に検事を行かせた人物を探せと指示してた。
と、そこへフィギョンがやってきて
「ちょっと来てほしいんだけど」とジェギョンに言うの。

ある場所にジェギョンを連れて行き
「ドアを開けて」と言うフィギョン。
と、そのときジェギョンの携帯が鳴り、
元妻がいなくなったと報告が。

立ち去ろうとするジェギョンを捕まえて、
フィギョンがドアを開けると、
ユン検事らとともに元妻が・・・
驚くジェギョン。

実は、フィギョンは病室にいるときに
ミンジュンがいきなり現れたことを覚えていて、
そのときのジェギョンとの話も聞いていたことから
ミンジュンに能力があることを知っていたのね。
その能力を使い、ジェギョン元妻を連れだしてほしいと
ミンジュンにお願いしていたの。

ハヌル病院からジェギョンの部下に連れ出された元妻を
ミンジュンは時を止めて連れ出していたらしい。

一方、旅行先にやってきたソンイは
ずっとミンジュンから離れないわ。

それなのにミンジュンの姿が見えなくなるの。
必死で探すソンイの前に現れたミンジュンに
「星に帰ったかと思ったじゃない!」と怒るソンイは
「行くのはわかっているけど、行くなら行くと挨拶はしてほしい」と言うの。
「行かない。お前を置いて行かない。ここにいる。
1ヶ月後も2ヶ月後も。だから不安になるな」
「行かなくてもいいの?」
とソンイに聞かれたミンジュンは
今回戻らなければ、死ぬかもしれないと思いつつ、
「大丈夫だ」と。
「本当に大丈夫なの?」と聞くソンイに
大きく頷くミンジュン。
するとソンイはミンジュンに抱きつき・・・

-エピローグ-
ペンションで台本練習をミンジュンに頼んでいたソンイ。
実はその台本はソンイが書いたものだった^^;;
そしてミンジュンがどうしても言えなかったセリフは
「どこにも行かず、お前のそばにずっといる」
というセリフだったらしい。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。