--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.21*Fri*

私たちは愛せるだろうか (13話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか

【あらすじ】
別れを納得できないギョンスはジョンワンを連れて前に行った別荘へ向かう。
二人は寝ずに夜が明けるが答えを探すことができなくて...
一方、セラはジヒョンとギュシクの会話を立ち聞きし、
ユギョンが自分の姉だという事実を知ることになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 12話      13話   7     14話 →


ジヒョンの家にギュシク母がやってきた!
ギュシク母はジヒョンに相談なしに、家政婦に休暇を取らせ、
自分の友達を家に招く。
その準備のため、朝4時に起こされ、準備させられるジヒョン。

そんなジヒョンはギュシクに
ユギョンの留学を考えなおしてほしいと訴えるけど、
ギュシクは聞く耳持たず。
この話をセラが聞いてしまい、
ジヒョンが自分と同じで、未婚のまま母になったことを知っちゃった。
「同じ境遇なら、ママが私の気持ちを一番理解してくれているはずでしょう?
味方になって」と頼むセラにジヒョンは
「どれだけ辛いかわかっているから味方になれない」と。

一方、ジョンワンはギョンスが監督する映画のシナリオが終了。
するとドヨンから、一番最初に持ち込んだシナリオを作品にしたいと申し出があるの。
その作品の主演女優はキム・ヒョンジュに決定したらしく、
ジョンワンはヒョンジュにインタビューする機会を与えられるの。
ヒョンジュはギョンスが監督をする作品にも以前出演したことがあり、
「また今度、三人で食事でもしましょうよ」というヒョンジュ。

一方、ユンソクはソンミに妊娠を確認したため、
仕事でギョンスに会った時に、少し話をしてみることに。
するとギョンスはソンミの妊娠を知らないし、
何かおかしいと感じるユンソク。
そしてソンミに確認しようと、会いにいったわ。
ソンミはジョンワンがギョンスのことを好きになってしまったから、
それで自分とギョンスのことは秘密にしている状態と説明し、
ユンソクを納得させようとするの。
だけどユンソクはソンミが少し席をはずしている間に
母子手帳を確認。
ソンミが妊娠3週目であることを知っちゃった。

その頃、ギュシクはテヒョンに会いに行き、
ドヨンとジヒョン、ユギョンの関係を知ったことを話しつつ、
「ドヨンがDNA鑑定をしようと言っているらしいけど
絶対にユギョンにDNA鑑定をさせないで、
すぐにでも留学させよう」と提案してた。
だけど時はすでに遅し。
家に帰って来たユギョンはDNA鑑定したあとだった・・・

一方、ジョンワンが急に別れようと言った現実が受け止められないギョンスは
ジョンワンを拉致。
理由を話してくれるか、別れることを撤回するまで帰さないと言うの。
だけどジョンワンは頑として理由を言わないのね。
そんなジョンワンに力づくでキスするギョンス。
するとジョンワンは「結局、そうしたかっただけでしょう?」と軽蔑し、
ギョンスは我に帰り、翌朝、ジョンワンを家まで送ったわ。
家に帰ったジョンワンは辛くてスノクに抱きついて泣いてた。

その頃、ジョンワンからギョンスと別れたと報告を受けていたソンミは
ここぞとばかりにギョンスに猛アピール。
だけどギョンスはまったく気づかず。

そんなソンミにユンソクは
「胎児のDNA鑑定をしよう」と言いだすの。
「本当にオ監督の子供ならDNA鑑定しても問題ないだろう」
と言われたソンミは売り言葉に買い言葉で
「DNA鑑定をする」と言っちゃった。

一方、ジョンワンの次のシナリオの作品の監督が急きょダメになり、
またギョンスが監督をすることに。

そのギョンスにソンミから電話が。
具合が悪くて、病院にいるので、
会議の資料を取りに来てと言われたギョンスが病院に行くと、
医師からソンミが妊娠していることを聞き、
ギョンスは驚き・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。