--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.23*Sun*

私たちは愛せるだろうか (14話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか

【あらすじ】
ソンミの妊娠に悩んだギョンス仕事のために再びあったジョンワンを見ると心が揺れる。
そんな時、ギョンスはジョンワンが乗ったエレベーターで
事故が起こったという知らせを聞いて飛び出すけれど...
一方、ユンソクは偶然にギョンスとジョンワンの仲を知ることになって!
ソンミが嘘をついていることに気づくけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 13話      14話   7     15話 →


病院を出たソンミはギョンスに
「妊娠は監督と映画に行ってホテルに泊まった時です」と話し、
ギョンスはビックリ。
どうすればいいのかと悩み始めるの。

一方、ドヨンはジヒョンから「ユギョンの親権を取ろうと思わないでほしい。
私のせいで優しかったギュシクさんがとても傷ついている」と言われていたけど、
ユギョンに失望されたくない思いと、
ジヒョンの思いをまったく分かっていないギュシクに腹を立て、
親権を取ることをやめようとしないの。

ドヨンが訴訟を取り下げないので、
ジヒョンはどんどん追い込まれていったわ。

そんなとき体調のすぐれないジヒョンに気づいたセラが
ギュシク母を連れ出してくれるけど、
帰って来たギュシク母は、ジヒョンが仕組んだのではないかと激怒。
怒っているギュシク母を見て、ギュシクまでジヒョンを怒ったわ。

これ以上は限界と思ったジヒョンは再度ドヨンに会いに行き、
取り下げるように訴えるけど、
「嘘の陳述書だとしてもお前は夫の言われたとおりにしろ。
俺は他の方法を考えるから」とドヨン。

おっとこ前やね~!
それに比べてギュシクさんは・・・^^;;


一方、ユンソクはスンリョンと打ち合わせをしに行った時に偶然、
ジョンワンとギョンスが付き合っていたことを聞いてしまうの。
ソンミから聞いていた話とは違うことに気づいたユンソクは
ソンミに失望し、とうとう会社を辞める日をきめちゃった。

やめる日をソンミに告げるユンソクは
ソンミを好きになった経緯を話し始めるのね。
これを聞いていたソンミは自分の今の状況を反省。
誕生日のこの日、ソンミはギョンスを夕飯に誘ったわ。
そのギョンスはジョンワンとヒョンジュと昼食中。

ヒョンジュとギョンスの会話の中に
「女優のチョン・ソンイ」というのがありましたよ~
星から来たあなたを意識してるんでしょうなぁ。
ソンイはギョンスが好きだそうです・・・このドラマでは。
ソンイが好きなのはミンジュンですけどね・・・星から来たあなたでは(笑)


その頃、ギュシク母は旅行中。
この間にセラを中絶させようと考えていたギュシクはジヒョンに指示。
仕方なく従おうとするジヒョンだけど、
病院の前まできたものの、やっぱり出来ないと引き返したわ。
そして家に帰りギュシクに「離婚しましょう。子供たち以外何もいらない」とジヒョン。
だけどギュシクは「俺の妻という座がなくなったらお前は何もできない」
と離婚に応じてくれず。

一方、ソンミはギョンスと夕食を食べた後、家に招くの。
そして映画を観に行ってホテルに泊まった日、何もなかったこと、
ジョンワンがギョンスに別れようと言ったのも、自分が頼んだことを告白。

これを知ったギョンスはスーパーで仕事をするジョンワンに会いに行き
ジョンワンを抱きしめ
「すまない。もう死ぬまで離さないから」といい・・・

やっとギョンスとジョンワンに障害がなくなりましたね。
ソンミが昔のソンミに戻ろうとしているので、
ユンソクも戻ってくるでしょう。
問題は、ジヒョンだ。
ギュシクは良い夫だったかもしれないけれど、
今の状況ではドヨンの方が良い男ではありませんか。
しかもギュシク母はあれだしねぇ。
離婚しちゃってもいいんじゃない?と思うけど、
離婚しないで円満になって終わりそう^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。