--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.14*Fri*

私たちは愛せるだろうか (20話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たちは愛せるだろうか

【あらすじ】
ドヨンにジヒョンとの間に何もなかったという話を聞いたギュシクは
ジヒョンの願い通り合意離婚をするといって...
一方、ジョンワンはギョンスにテグクの問題が解決されるまでは
ドラマ作家の仕事をあきらめると話すけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 19話      20話   7     評価


病院にやってきたドヨンと話すことにしたギュシクは
ドヨンから「マンションのことは誤解だ」と聞かされ、
ジヒョンがどれだけ家族のことを思っていたかを話すの。

その後、ギュシクはずっとジヒョンのそばを離れず。
ようやく目を覚ましたジヒョンに
今までの気持ちを打ち明けたわ。

一方、ジョンワンはジュンモ母がテグクを諦めないので、
この状態でドラマの脚本を引き受けるわけにはいかないとギョンスに話すの。

その日の夜、テグクの表情が暗いので、
どうしてなのかと聞くギョンスに
「僕のせいでママがドラマの脚本を降りると言わないか心配だ」とテグク。
この話を聞いたギョンスは
「もしママがそんなことを思ってたら、絶対、降りないようにするから」と言い、
翌日、ジョンワンにそのことを話すの。
だけどジョンワンはこんな気持ちのままでは無理と
断るつもりらしい。

一方、ソンミはウンジュを受け入れることに。
失敗ばかりするドインと一緒に仕事をさせることにするのね。

そんなウンジュをユンソクが呼び出したわ。
自分がいない間、ウンジュにソンミを頼むと言うユンソクは
ソンミのお腹の子の父が自分だと打ち明けてた。
思いもしなかったユンソクの告白にウンジュはビックリしてたけど、
ソンミを助けると約束してた。

その頃、ジュンモはなんとか母にテグクを諦めさせようと
ギョンジュに会うの。
ギョンジュはジュンモを忘れていなくて、
「やり直したい」とジュンモが言うと、泣いて頷いてた。

ギョンジュとジュンモがもう一度付き合うことになり、
ジュンモ母はテグクを諦めてくれることになったらしい。

なんじゃそりゃ。
テグクのことを考えているってことじゃなかったのね(`-ω-´)


テグクの問題が解決したので、
ジョンワンはやりたかったドラマの脚本を引きうけることにしたわ。

一方、明日発つユンソクと食事をする約束をしたソンミ。
だけどユンソクは友達と会っていて、
約束の時間に大幅に遅れてやってくるのね。
何度かユンソクに連絡したものの、
待ち切れくなくなったソンミは先に帰っちゃった。

このままソンミと別れたくないユンソクは
ソンミに会いに来るけど、ソンミは会うことを拒否。
すると酒を飲んで再び家にやって来たユンソクは、
言いたいことを言い、ソファで寝てた^^;;

翌朝、目が覚めたユンソクはまずいと思うんだけど、
ソンミはユンソクのために食事を作ってくれていて、
「待ってて欲しいと言ったけど、私は待てない。
たった2時間ですら待てなかったのよ。
だから約束はできない。
だけど留学から戻った時に、2人が同じ気持ちならその時は結婚しよう」
とソンミ。
この言葉にユンソクは笑顔だわ。

一方、退院したジヒョンをギュシク母がすごい剣幕で訪ねて来た!
ベッドで横になるジヒョンに
悪態をつくギュシク母。
そんな母に「いい加減にしてくれ!!!
ジヒョンは退院したばかりなんだ!!」と怒鳴るギュシク。
そして母を帰したギュシクは、
意を決してジヒョンのところへ。
ジヒョンが目を覚まさない間、不安だったギュシクは
「ジヒョンが目を覚ましたら、ジヒョンの望むとおりにしよう」
と思っていたらしく、
訴訟もせず、合意離婚をすると言いだすの。

そしてギュシクが出て行こうとした時、
ジヒョンはギュシクに食事をさせ、
その間に荷物を元のところに戻してた。

翌日、ジヒョンはギュシク母を訪ねるの。
寝込んでいるギュシク母に
「私に悪態をつくほうがお義母さんに似合ってる」と言い、
これからはギュシク母との間にあったことは全部ギュシクに話すともいうジヒョン。
「1人息子に辛い思いをさせたくないなら、お義母さんが変わらないといけないんです」
と言い、ギュシク母は何も言い返せず。

一方、ジョンワンはすぐに結婚できないけど、
ドレス姿を見せるためにギョンスを連れてウェディングショップへ。

1年後。
以前、試着したドレスの前で
「ドラマがまだ終わらない」と報告するジョンワン。
1年だけ待つつもりだったギョンスは拗ねてた^^;;

一方、ジヒョンは料理教室の先生になり、
元気に過ごしてた。
セラは子供を産み、セラの願い通り里子に出したらしい。

一方、ソンミは子供を産み、1人で育ててた。
ユンソクが一時帰国するはずなのに連絡がなく、
気になるソンミ。
そんなある日、ソンミが会社を出ようとした時、ユンソクがやってきたわ。

実はユンソクは、留学期間が短くなったらしい。
でもソンミに電話してしまうと言ってしまうので、
連絡もしてなかったのね。
そんなユンソクはソンミにプロポーズを。
ソンミは嬉しそうに指輪をはめてた。

ある日、ジョンワンに監督から連絡が。
ドラマがようやく終わるらしい。

翌日、ジョンワンはギョンスに会いに行き、
2人は笑顔で抱き合い・・・The END

最後はジョンワンとギョンスの
結婚式シーンかな~と思ってたけど、
そこまではいかなかったか^^;;

だけどみんなが幸せになると思ってたので
納得のラストでした^^





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★★☆☆☆ 7
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★☆☆☆ 7
胸キュン度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
笑える度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
泣ける度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
せつなさ度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
意外性度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3


総合オススメ度 ★★★★★★★★★☆ 9




【ストーリー感想】

39歳の女性3人のお話ということで、
大人な落ち着いたドラマだったかな。
同年代以上の人は、共感できる部分がたくさんあって、
見やすかったんじゃないかな~

ワクワク、ドキドキするようなラブコメもいいけれど、
こういう落ち着いたドラマも良いですね♪
個人的にとっても好きでした。



【キャスト感想】

ジョンワン役・・・ユジン
実年齢より上の役をしていたので、
39歳の女性に見えるようにメイクなど工夫していたのかな~
なんて思いながら見てました。
衣装によってはふっくらと見えて、
「いいのか?」と実は1人でツッコンでいましたけどね(笑)

ギョンス役・・・オム・テウン
ジョンワンも後半、言っていましたが、
どうしてこの人はこんなに良くできた男なんだ!
そんなギョンスと出会ったジョンワンがうらやましかったです^^



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。