--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.24*Mon*

3days (2話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 3days

【あらすじ】
3発の銃声...! 警護官は急いで大統領を探す。
一方、ヤン・デホ大佐が話した大統領暗殺計画を防ぐために
別荘にやってきたテギョンは事件について報告するが、
かえって最も有力な容疑者と疑われ始めるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 1話      2話   7     3話 →


3発の銃声があり、
大統領を警護していた2人の警護官が撃たれる即死。
だけど大統領の姿はなかった・・・

大統領を必死で探す警護官たち。
と、そこへ門を強行突破し、別荘の中に入って来たテギョンがやってきて
「大統領は撃たれたんですか!」と言い、
デホの遺言などを警護室長ボンスに話したわ。

と、そのとき大統領秘書室長ギュジンがやってきた!
警護官だけで内密にしたかったボンスは驚くけど、
チェヨンが室長に話してしまったらしい。

実はチェヨンはデホが殺される前、
男が出て来たというテギョンの証言を確認するため、警察に行き、
監視カメラを見せてもらったんだけど、
あの日、デホの家に出入りしたのはテギョンだけ。
そしてテギョンが帰る前にデホが家に入った映像も確認出来なかったらしい。

これを踏まえてギュジンは謹慎処分中のテギョンを怪しんでいる様子。
だけどボンスはテギョンは「そんなことをするやつじゃない」と否定するも、
この状況では、テギョンの取り調べを行うほかないとチェヨンに取り調べを指示。

一方、感電して気を失っていたボウォンは、目を覚ました!
そのとき電柱のそばで作業していた犯人2人の声が聞こえ、
見つかってはまずいと動いたのがいけなかった^^;;
ボウォンが動いた音を犯人が聞いてしまい、
ボウォンは犯人に追われる羽目に。
だけど犯人は途中で追うのをやめたわ。
というのも、ボウォンは身分証を落としてしまっていて
これを犯人が拾ってた・・・

ボウォンは片足を引きずりながらも、
必死で交番へと向かうの。

その頃、テギョンは抜け道がないとされている別荘だけど
抜け道を作っていたとしたら?と考え、ある場所に行くの。
するとそこは一見、カギがかかっているように見える扉だけど
実はカギがかかっておらず、しかも扉を開けた形跡まで残ってた。

このことをボンスに話すテギョンは、
大統領を撃った犯人がいた部屋は警護室長室であると断言。
と、そのとき時計の音を聞くの。
今回の停電はEMP弾というものが使われていて、
電気だけでなく、自動車・無線機・PC・携帯、そして時計も止まっているはずなのね。
だけどEMP弾を開発したロシアやアメリカ製の時計は動いたままらしい。

テギョンは大統領を撃った犯人がボンスと断定。
するとボンスはテギョンに銃を向け、
「あの人は俺たちが警護する価値がない人だ」と。

それだけの理由で?
同僚である警護官2人を殺し、
大統領を撃った?


そしてボンスはテギョンに向けて銃を撃とうとするけど、
テギョンはそれをかわし逃走。
逃げるテギョンに何発も銃を撃つボンス。
この銃声で警護官たちがやってきたため、
まずいと思ったボンスは自らの腕に銃を撃ったわ。

手当をしてもらうボンスは大統領秘書ギュジンに
「大統領を撃った犯人が判明した。テギョン警護官です」と話すの。
このことでテギョンは追われる身になっちゃった。

その後、別荘では大統領が見つかったと報告があり、
湖から引き揚げてボンスたちと対面。
だけど大統領ではなかった・・・
大統領だと思っていたボンスは
「この男は誰だ?大統領はどこに行ったんだ!!探せ!」と指示。

一方、ボウォンは交番に戻ってきたけど、
そのとき、交番の外に犯人のトラックをみつけたわ。
危険だと思ったボウォンは裏手から逃げようとするけど、
犯人の1人が裏手から入ろうとしていて、
慌ててドアを閉めるの。
すると今度は反対側のドアから犯人が入ってこようとしたので、
またドアを閉め、ボウォンは窓から脱出。

と、そのとき誰かに口を押さえられビックリ。
それはテギョンだったわ。
テギョンはボウォンが父ギジュンの事故を
怪しんでいたため、話を聞くためにやってきたのね。

ボウォンを助けたテギョンはボウォンから
「あの人たちはギジュンさんを殺した犯人」と聞かされ、
ギジュンの事故現場へと連れて来てもらったわ。
そこでギジュンが機密文書98の書類を持っていたことを知るテギョン。
だけど遺留品の中から消えていたと聞かされるの。

一方、大統領は草むらの中で血まみれになりながらも、
静かに時を待ってた。

実は別荘に来る計画はギジュンがしたもの。
「3月5日にすべてが終わる。それで終わらなければ私たちが危険です。
これが最後の機会です」というギュジンは
「この計画は簡単なことではありません。
大統領も気をつけてください。
秘書室や警護室、だれのことも信じてはいけません」と言っていたので、
大統領はひたすらジッとしているらしい。

その頃、テギョンとボウォンに向かって、
犯人のトラックが走ってきて・・・

もう犯人がわかってビックリ~!
そして大統領もなんとか生きているようでひと安心。

だけど犯人に狙われるボウォンには
ハラハラドキドキしちゃうわ。
だいたい、犯人が真正面から入ってくる確率のほうが少ないでしょうに^^;;
裏から出ようとしてどうする(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。