--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.27*Thu*

3days (5話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 3days

【あらすじ】
ボンスとテギョンは大統領がいる病院で出くわす。
一方、ヤンジンリ事件に対する真実が特検チーム
チェ・ジフン検事の記者会見を通じて明らかになる。
その真実によってテギョンは混乱するが...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 4話      5話   8     6話 →


1998年2月。
ヤンジンリで起きた事件。
そこに陸軍兵士として参加していたのはボンス。
この事件は犯人を捕まえようと、店に突入した隊員たちが、
自分たちの隊員の中に犯人がいることを知り、
全員が銃を乱射。
ボンス以外の隊員が死亡したらしい。

この事件の首謀者がイ・ドンフィ大統領であると記者会見をするチェ特別検事。

その頃、大統領は1998年のことを夢の中で思い出してた。
青瓦台政務首席のミン・ヒョンギ
陸軍本部長のクォン・ジェヨン
国家情報院対北朝鮮政策局長のビョン・テフン
の3人を「韓国のために協力を」と説得。
実はこの説得の首謀者はジェジングループのドジンらしい。

一方、大統領を探すために病院にやってきたテギョンは
チェ特別検事の会見を見て、父が大統領とともに犯罪を犯したと思い、動揺。
だけどボンスたちがやってきたので、
大統領を助けるべく、病院の中を探したわ。

そしてストレッチャーを押しながらエレベーターに乗り込むテギョン。
これをボンスが発見し、警護官たちに連絡。
警護官たちは全員、テギョンを追いかけるの。

が!テギョンの押していたストレッチャーには大統領は乗っていなかった・・・

実はテギョンがおとりになり、
大統領の乗ったストレッチャーを救急車へと移動させたのはボウォン。
警護官をまいたテギョンが救急車に到着し、逃げようとするけど、
気づいたボンスが追い掛けて来て、
救急車の大統領が乗っているところに向けて何度も発砲。
そしてとうとうボンスは救急車のタイヤに発砲し、
ハンドルがきかなくなった救急車は建物の中に突っ込んだ!

ボンスを救急車に近づくのを阻止しようと
ボンスと殴り合うテギョンは
「たとえ大統領がどんな人であっても
体を張って守れと教えてくれたのはあなただ」と。
でもボンスは「あの人はもう俺の大統領ではない」と
殺すのをやめるつもりはないらしい。

その頃、チャヨンは警護本部長たちに
「犯人は警護室長のボンス」だと証言。
本部長はすぐに部下に連絡を入れ、
ボンスを追うように指示。

一方、テギョンとボンスのやり取りに目を覚ました大統領が気づき、
ボウォンが止めるのも聞かずに大統領は外に出る。
ボンスが大統領に銃を向けたため、
テギョンはボンスの落としたもう一つの銃を持ち、
ボンスを撃った!

テギョンは大統領に
「特別検事が公表したことは事実ですか」と聞き、
大統領は「事実です」と答えたわ。
テギョンがショックを受けている時、警護官たちが到着。

警護官たち遅いわ!
何しとってん!


無事、大統領は警護官たちに保護され、
テギョン、ボウォン、チャヨンはそれぞれ取り調べを受けることに。
3人は事実を話すけれど、取調官たちはどうやら3人を疑っている様子。

病院に入院した大統領を秘書ギュジンが訪ねてくるの。
大統領が撃たれ、特別検事でさえ大統領を殺人者に仕立て上げようとしている状況なのに、
国家情報院や警察だけでなくアメリカなどからもまったく動きがないのがおかしいというギュジン。

そこで大統領はミン・ヒョンギ、クォン・ジェヨン、ビョン・テフン、
そしてジェジングループのドジンを呼べと指示。

ジェジンホテルの一室に全員集まったところで、
大統領がやってくるけど、大統領は警護官たちを伴わず。

大統領は自分を殺そうとした本当の首謀者を
この4人だと考えているらしい。
話終わった後、大統領が部屋から出ると、
「ドンフィはまだ大統領だ。俺たちが殺そうとしたことがバレたら、
俺たちが危険だ」とヒョンギ。
するとドジンは
「俺たちが生きられる方法は一つだけだ。
大統領が死ねば、俺たちが生きられる」と。

この4人の話をホテルの廊下を歩いていた
大統領、警護官たちや秘書が聞いてた・・・

一方、取り調べを終えたテギョンは
ボンスのことをいろいろと思い出し、ボンスの部屋に行ってみることに。
ボンスの部屋に飾ってある、軍隊の写真をみたテギョンは
「あと1名いたんだ」とつぶやき・・・

ジェジングループのドジンさん。
1話にチョロと出てきていたけど、
存在を忘れてたよ^^;;
ボンスに気を取られ過ぎたな~∑(ノ∀`)ペチッ!!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。