--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.30*Sun*

3days (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 3days

【あらすじ】
テギョンはヤンジンリ事件の隠された真実を知る。
大統領とテギョンは単独面談して、大統領はテギョンに自分を手伝ってほしいと提案する。
一方、テギョンと大統領は意外な人物に会うことになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   8     9話 →


「事件を明らかにできるまで私を守ってくれますか」
と大統領に言われたテギョンは
「今の自分にはそれだけの自信がない」と拒否。
そんなテギョンに、あの日、ギジュンが機密文書98を持ち、
チェ特別検事に持っていこうとしていたことを話す大統領は
「私を信じられなくても、お父さんの本心を疑わないでほしい」と。

その後、テギョンは亡くなった警護官のお通夜へ。
そこでチャヨンに辞表を手渡したわ。

お通夜の帰り、ボウォンに会ったテギョン。
ボウォンは「真実を公表したい」と言うの。

家に帰ったテギョンはギジュンのパソコンから
パスワードのかかった機密文書98のファイルを開くことに成功。
真実を知るのね。

1998年.
ドジンの計画で南北の密談が行われていた。
そこにいたリ・チョルギュという人物が
事件後、ギジュンと接触してきたらしい。

そこでテギョンはリ・チョルギュを探すことにするけど、
北の関係者に接触してもリ・チョルギュは知らないと言われてしまう。

その頃、ボウォンも誰かの携帯通話記録から
ある番号にたどり着くの。
その番号は公衆電話からかけられたもので、
ボウォンはその公衆電話を見つけ、テギョンに連絡を。
その直後に何者かに襲われたわ。

テギョンは何者かに襲われたボウォンを助けるんだけど、
ボウォンを襲ったのはリ・チョルギュだった・・・

一方、ドジン宛に1998年の密談のときの写真をが届く。
いったい誰が・・・と思うドジンは
監視カメラの映像からリ・チョルギュであることを確認。

その頃、テギョンは大統領と会い、
「リ・チョルギュに会いました。
彼を利用すれば、大統領がされたいことができると思います」と。

そして大統領は緊急記者会見を行うことに。
そこでチョルギュに証言させようと考えたのね。
だけどチョルギュが生きていることを知ったドジンが
それを阻止しようと待ち構えていた。

記者会見を青瓦台ではなく、
別の外部の場所で開く大統領は、先に到着。

チョルギュはテギョンが連れていくことになっていたけど、
ドジンの手下たちが執拗に追いかけてきた!
ドジンの手下をかわし、時には銃を使い、
なんとか記者会見の行われるホテルに到着したテギョン。

そして車から降りるとドジンの手下に囲まれたわ。
実はギュジンが大統領の書類の中に暗号文を見つけ、
これをドジンに報告していて、
地下5階の駐車場を使うことがバレていたらしい。

チョルギュを守りながら会場に向かうテギョン。
だけどどんどん追い込まれ、逃げ場がなくなったわ。

その頃、大統領は記者会見を開始。
「特別検事が公表した事件は事実ではない。
証拠ではなく証人を連れてきた」と大統領。

一方、テギョンを追い込んだところでドジンが登場。
チョルギュを捕まえようとするけど、
テギョンが連れている人物がチョルギュでないことを知り、ドジンはびっくり。
と、そこへチェ特別検事がやってきた!

実は、地下の駐車場に行く前、
チョルギュとチョルギュに成りすました警護官が入れ替わっていたらしい。

その頃、本物のチョルギュは大統領の記者会見場に現れ・・・

途中からチョルギュじゃないな~この人って思ったけどね^^;;
チョルギュ役のチャン・ドンジクさん、
アイリスでも北のスパイだったよねぇ^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。