--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.04.25*Fri*

神の贈り物-14日 (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 神の贈り物-14日


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   8     評価



ドンチャンが大統領息子シンユの首を絞めようとするのを
止めるスヒョンは、あの写真を使って、シンユが犯人だと暴き、
セッビョルを取り返すというんだけど、
あの写真を使ったらセッビョルは死ぬと笑うシンユ。
と、そこへ警護官が入ってきたため、
ドンチャンとスヒョンは病院から追い出されたわ。

そんなときビョンウから病院に来るようにと連絡が。
病院に行くと、ビョンウはドンチャンに
「お前の兄さんを助けられる資料だ」と渡すのね。
中身はビョンウの息子ドジンの遺書。
この遺書により、ドンチャンたちは真実を知ることに。

スジョンが亡くなった教会に行ったミョンハンはジヌたちに
「このことを一生口外せず、共犯になるか、
殺人者になり一生刑務所で暮らすか選択しろ」と言い、
ジヌたちは共犯になることを選んだらしく、
もうすでに亡くなっているスジョンに刃物を刺したらしい。

一方、ジフンはミョンハンに会いに行き、
土下座してセッビョルを返してほしいと必死でお願いを。
「あなたの犬にでもなんでもなります」というジフンの言葉に
「セッビョルを解放しろ」と電話を入れたわ。

セッビョルが病院で解放されるとわかり、
ジフンはスヒョンに連絡を。

そこでスヒョンはセッビョルのところへ、
ドンチャンはドジンの遺書を持ち、ミョンハンに会いに行ったわ。

が!ミョンハンはドンチャンたちの行動を先読みしていたのか、
手下にヨンギュとスンニョを監禁させ、
スンニョの家にやってきたホグクの意識を失わせ、銃を奪せ、
本物の遺書を持ってこなければ、
ホグクの銃でスンニョとヨンギュを殺すとドンチャンを脅したわ。

ドンチャンはそれを阻止しなければと
結局、本物の遺書をミョンハンに渡し、
スンニョたちを助けるの。

そして家に帰ったドンチャンは、
死刑が明日に迫るドンホにヨンギュを合わせるため
刑務所に連れて行ったわ。

一方、セッビョルに会いに行ったジフンとスヒョンだけど
解放するというミョンハンの言葉は嘘。
怒ったスヒョンは「大統領に会わないと!」というけど、
ジフンは「大統領は事件のことは全く知らないし、
そのとき外国にいたから報告も受けていない。これは俺が確認している」
と大統領に会ったところで何も解決しないというの。

でもスヒョンは独自で調べを進めることに。
すると大統領ではなく大統領夫人がかかわっていることに気づいたわ。

シンユがスジョンを殺したあとに連絡をしたのは
大統領夫人だったのね。
そして夫人がミョンハンに指示したらしい。

その頃、退院し、マスコミの囲まれるシンユを殴ったドンチャンは
「10年前の事件の真犯人は俺だ」とマスコミの前で話し、
そのまま逮捕。

驚いたスヒョンが留置場にやってくると
「兄さんの死刑執行が明日なんだ」とドンチャン。
この言葉を聞き、スヒョンはセッビョル、ドンホ、ドンチャンの3人を助けようと決心。

大統領に会いに行くけど、門前払い。
そこでマスコミを使い、大統領が会ってくれないと演説を始めるスヒョン。

一方、ドンチャンは証拠不十分で釈放。
返してもらった携帯に
「子供を助けたかったら、Yクラブに来い」というメールが来て
ドンチャンはそのYクラブに行くのね。

ウェイターに「酒は飲まない」というドンチャンだけど
こっそり酒を入れられていて、酔っ払ってしまったドンチャンは
テレビで演説するスヒョンの文句を言う男たちと喧嘩を。

その頃、スヒョンはようやく大統領に会うことができたの。
大統領に写真を見せ、10年前の事件の真犯人がシンユであることを話したわ。
何も知らなかった大統領は驚き、シンユの病室へ。
するとそこにはミョンハンと夫人がいて、
話を聞いた大統領はショックを受けてた。

一方、ギョンスはミョンハンから
「セッビョルを殺せ」と指示されていたけど、出来ず。
セッビョルを助けようとするんだけど、
ミョンハンの手下に追われてしまったわ。
セッビョルに携帯を渡し「逃げろ」とギョンス。
だけどセッビョルはスヒョンに連絡をしているとき、
ミョンハン手下に捕まっちゃった。

スヒョンはセッビョルがあの小屋に閉じ込められていると思い、
行ってみるけどそこには誰もおらず。

実はセッビョルが今回閉じ込められていたのは、
スジョンが殺された教会だった・・・

一方、ドンチャンは喧嘩をし、意識がもうろうとする中、
「セッビョルを殺してしまった」というスンニョの電話を受けるの。
ドンホと同じようにしてはいけないと思うドンチャンは
セッビョルが倒れている草むらにやってきて、
スンニョを助けるため、セッビョルを川に捨てようとしたわ。

と、そのとき、ドンチャンは思い出すの。
タイムスリップする前、セッビョルを殺したのは自分だと。

実はドンチャンは脳に障害があり、酒を飲むと混乱を起こすらしい。
これをミョンハンは利用。
ドンチャンはスンニョから電話があったと思っているけど、
実際は、スンニョに似た声の人が電話をしてきたらしい。

タイムスリップする前、クラブで酒を飲み、
喧嘩をしたドンチャンはそこからの記憶がないんだけど、
ミョンハンにより、さらに混乱状態が続くように、
タクシーの中で眠るドンチャンにさらに酒を体内に入れられていたのね。

そしてスンニョからの連絡だと思い、
スンニョを助けるため、ドンチャンはセッビョルを川に捨てたらしい。

この様子を写真に撮ったミョンハンは、ジフンに送り付け、
ジフンはスヒョンがタイムスリップする直前
「犯人がわかった。俺の手で殺す」と連絡していたの。

スヒョンがセッビョルが見つかった川に飛び込んだとき、
ドンチャンを川に落としたのはジフンが雇った人たち。

以前、スヒョンがカフェの主人に
「2人のうち一人が助かれば、一人は死ぬ」と言われてた言葉は
セッビョルとドンチャンだったのね。

このことに気づいたドンチャンは
「スヒョンさん、心配するな。セッビョルは俺が守る」といい、
自ら死を選んだ・・・

その後、ドンホは釈放。
そしてセッビョルはスヒョンの元に戻り・・・The END

この最終話はわかりづらいわ!
タイムスリップ前の話なのか後の話なのか、
いまいちわからないところいっぱいで、頭の中が混乱します(´・ω・`)

なんだかまだ気持ちの整理がつきません。
これ、何度か見たら納得できるんだろうか。
字幕がついたら納得できるのか?
モヤモヤしたままだ・・・





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★★☆☆☆ 7
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★★☆☆ 8
胸キュン度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
笑える度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
泣ける度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
せつなさ度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
意外性度★★★★★★★★☆☆ 8


総合オススメ度 ★★★★★★★☆☆☆ 7




【ストーリー感想】

犯人だ!と思った人はことごとく違い、
事件の真相もちらちらと見え隠れするものの、
断片的でわからず、引き込まれました。

が!
最終話がね・・・
タイムスリップ前なのか後なのか、
わからないところばかりで、頭が混乱するし、
最後の最後で呆然としてしまったし。

ドンチャンかセッビョルか。
「2人のうち1人が助かれば、1人が死ぬ」
どっちも助ける方法はなかったのか。
セッビョルが助かったから、ドンチャンが死んでも
スヒョンはそれでいいのか。

あ~まだ気持ちがすっきりしません(´・ω・`)

二人とも助ける方法があれば
すっきりしたのになぁ~
これじゃカフェの主人が言ったことを
変えられなかったってことじゃないか。
何のためのタイムスリップだったのか。。。



【キャスト感想】

スヒョン役・・・イ・ボヨン
「いとしのソヨン」「君の声が聞こえる」
そして今回のドラマと連続でボヨンちゃんのドラマを見てきましたが、
前2作とまたガラッと感じを変えて、
初めての母親役も違和感なかったですね。

ドンチャン役・・・チョ・スンウ
スンウさん初視聴。
後半、スンウさんをカッコイイ!と思うところがあり、
このことで、最終評価の「胸キュン度」が少しUPしております(笑)
最後のセッビョルを抱きかかえたままの川の中でのシーンは
何度見ても見入っちゃう。
あそこまで頑張ったんだから、二人が助かる方法を見つけてほしかったな(´・ω・`)



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。