--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.11*Sun*

エンジェルアイズ (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → エンジェルアイズ

【あらすじ】
スワンは高熱で倒れて救急室に運ばれてきたが、
すぐ消えてジウンはスワンが相変らず初恋を忘れないで
苦しんでいるという事実に苦々しがる。
一方、ジェボムはドンジュにずっとここにいれば
ドンジュとスワンが二人とも大変になるとし
再びボストンに発てと説得するけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   9     7話 →


高校の元担任から
「ドンジュ!パク・ドンジュ!」
と呼ばれてしまったディランはその場で固まり、
これを聞いたスワンはディランに近づくけど、
風邪のせいで倒れた!

目が覚めたスワンはベットの上。
気になるのはディランのことで、
歩けるようになってから、
ジウンに何も言わずに病院を退院。
そしてディランのところへ行き
「ちょっと話をしよう」というの。

スワンが連れて行ったのは、
昔、スワンとドンジュが付き合うことになった階段。
ディランが言葉を発すると
「黙っててくれない?」と言い、
スワンは目を瞑って、ディランの顔を触ったわ。

ようやくディランがドンジュだと確認したスワンは
ドンジュの頬をビンタ。
「もっと叩いてもいい」とドンジュは言うけど、
スワンはその場で号泣。

そして日が暮れ、スワンは
「ジョンファさんは?」と。
そこでドンジュはスワンをジョンファのお墓に連れて行くの。

ジョンファが亡くなったことを知らなかったスワンは
「来るのが遅くなってごめん、お母さん」と泣き崩れてた。

その後、スワンを家に送るドンジュは
「生きるのが大変で、スワンのことを思い出す余裕もなかった」と嘘を。
この言葉にスワンは自分がどうだったのか話そうとするけど、
家の前に着いたため、
「早く帰れ」とドンジュは言い、帰って行ったわ。

実はスワンが倒れたとき、
ディランは自分がドンジュだと名乗ろうと思っていたの。
だけどドンジュとスワンを引き離したいジェボムに
「スワンが恋しがるジョンファの角膜だと知ったらショックを受ける。
スワンには今のように幸せに生きてほしい」と言われ、
ディランはスワンを遠ざけることにしたらしい。

翌日、ミンスはポケットからメモを見つけ
ジョンファの事故記録を閲覧。
そこでジョンファの息子がドンジュだということを知り、
ディラン=ドンジュだとわかるのね。

すぐに救急センターに行き
「ドンジュ」と呼び、ドンジュにビンタを。

その後、ドンジュと話をするミンスは
「ジョンファさんの事故を担当していたのがウチョル先輩だというのは本当か」と確認。

一方、スワンはジウンに連れられてレストランへ。
ジウンはスワンがいつも初恋の人からもらったホイッスルを
首からぶら下げているのが気になっていたらしく、
ネックレスをプレゼント。
「俺がプレゼントしたネックレスをしてほしい」というけど、
スワンは困ってた。

その頃、ミンスはウチョルを訪ねるの。
が!ウチョルは具合が悪く、倒れていて
すぐにディランを呼んだわ。

ディランに見てもらったウチョルは
ドンジュを思い出すけど、
事件を解決できなくてすまないと謝ってた。

そんなウチョルの部屋にはカムジャタンの店のチラシが
あちこちに落ちていたの。
その店の店主はウチョルの出て行った妻の店らしい。

翌日、救急センターに行ったスワンは
ディランを探すのね。
そんなスワンを見つけたジェボムは
ディランをアメリカに戻らせようとチケットの手配を。

その日の夜、ディランを呼び、
「お前のいる場所をここじゃない。アメリカに帰れ」
とジェボムはいうんだけど、
ディランは
「スワンをこんな形でもいいから見ていられるのがうれしかった」
ともう少しだけ居させてほしいとお願いを。
でもジェボムは土下座してディランに頼んだわ。

翌日、カムジャタンの店に行ったディランは
カムジャタンをお持ち帰り。
そして向かったのはウチョルの家。
「食べたくなって買ったけど、量が多くて一人で食べられなくて」
とディランがいうので、一緒にたべてやるかと手を出したウチョルは
妻のカムジャタンだとわかったらしい。
黙々と食べてた。

このウチョル。
ドンジュが訪ねてきたことで、
事件のことを思い出そうと、残しておいた資料を取り出してた・・・

その日の夜、ディランを待ち伏せするスワンは、
「どうして戻って来たのか」と問うの。
「母さんの墓に行きたかったから。
お前に会うつもりはなかった。
あのころの思い出は俺にとってつらいだけの思い出だから」
とディラン。
するとスワンは
「私はドンジュのことを一瞬たりとも忘れたことはなかったわ。
私には一瞬でも忘れることができない大事な思い出だから」というのね。
でもディランは
「お前の目の前にいるのはドンジュではなくディランだ」
と言い切り、立ち去ったわ。

翌日、ディランがアメリカに帰る日。
最後にジョンファの墓に行ったディラン。

一方、ジェボムはチェ医師から電話を受けていたの。
このチェ医師。
ジョンファが亡くなる寸前にジェボムがしていたことを見ていた人物。

実はジェボムはジョンファの酸素マスクを外し、
ジョンファの心肺停止を確認。
だけどそのとき、ジョンファが妻に見えたジェボムは
「だめだ!!」と言い、蘇生しようとしたのね。

お金が必要なチェ医師は、
ジェボムからお金を得られなかったら
このことを公表すると脅していたの。

その頃、救急センターに行ったスワンは
ディランがアメリカに戻ることを聞かされるの。

スワンは天文台へ行ったり、
ジョンファの墓に行ったりしてディランを探したわ。

ジョンファの墓で12年前に交換していたレコーダーを見つけ、
これを握りしめて空港へ。

タクシーの中でこのレコーダーを聞いたスワンは
ドンジュがずっと自分を思っていたことを知るの。

空港についたけど、ディランを見つけられないスワンは
ホイッスルを鳴らしたわ。
この音で立ち止まるディラン。

そんなに近いところにおったとは^^;;

ディランを見つけたスワンは
ディランの胸ぐらをつかみ
「1度だけでなく、2度も黙っていなくなるの?
言ったでしょう?私の許可なしにいなくなるなって!!」
と言い・・・

スワンの現在の家ですが、
ここって「星から来たあなた」の
その後のミンジュンとソンイの引っ越ししていた家じゃないかな~
3話からずーっと出てくるたびに思ってて、
書くのを忘れてた^^;;

そしてスワンの昔の家は
「1%の奇跡」のダヒョンの家だよね、たぶん。。。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。