--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.15*Sun*

エンジェルアイズ (18話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → エンジェルアイズ

【あらすじ】
ジウンは署長と会っているヨンジを見てまた、何かするつもりかと尋ねて、
自分のためにヨンジが罪を犯すという考えに苦しむ。
一方ミンスは事故当時119申告音声テープを聞いて
ジウンの声を聞くことになるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 17話      18話   7     19話 →


「私のそばには誰もいさせないから」
というスワンを昔スワンが住んでいた家の前に連れて行くドンジュ。

ここで初めてスワンを見かけ、
ずっと見守ってきたこと。
スワンが家に初めてきてから、
ドンジュ家族の会話はいつもスワンのことだったこと。
スワンに会ってドンジュは幸運で、
ドンジュ家族にとってもうれしいことだったと話したわ。
これを聞いたスワンは
「だからだめなのよ。私たちは出会わなければよかったのよ。
私は今がいいの。楽だわ。ずっとこうやって生きてきたように」と。
するとドンジュは
「今の言葉を取り消せ。
ジョンファさんの気持ちを伝えただろう?」と怒ったわ。

その後、バーでジウンと飲むドンジュ。
ドンジュの話を聞いたジウンは家に帰り
「全部俺のせいじゃないか!!」と辛そう。

一方、ウンチャンはヘジュに
「プレゼントは受取れない」と返し、
ヘジュの気持ちも受け取れないと告げるの。
ショックを受けるヘジュ。

翌日、テディはウンチャンだけに冷たく当たるの。
昨夜ショックを受けたヘジュを見たテディが
ウンチャンに仕返ししているらしい^^;;

そのヘジュは消防署にやってきて
再度ウンチャンにアタックするけど、
「ヘジュさんは歳が離れているだけてなく、
病気があるだろう。
妻を亡くした時に俺より先に死ぬ人と
二度と付き合わないと決めたんだ」
と突き放すウンチャン。

一方、ヨンジに会いに警察署長がやってきたわ。
そこへジウンが入ってきて、
ジウンはまたヨンジが何かを企んでいると感じ
「もうここでやめてくれ。
誰かがけがをするのは見ていられない。
誰かが僕のせいで傷つくなら罰を受けないといけないと思っています。
僕のことを愛しているなら、もうやめてください」と懇願。

翌日、ヘジュはスワンを訪ねたわ。
スワンの目が見えていないことに涙を流すヘジュは
スワンの好きな色の毛糸を持たせ、
「これでスワンさんの服を作る。
出来上がったら以前のようなスワンさんに戻ること。
約束してね」とヘジュ。

ええ子やなぁ~

一方、ミンスはジウンに電話を。
電話に出たジウンに、
119にかけてきた電話と同じ言葉を話すようにもっていくミンス。
実はこの声を声紋の機械で分析していたのよね。
結果は同一人物である可能性は96%でミンスはショックを受けてた。

その頃、ウチョルに警察署長からかな。
電話があるの。

翌日、警察署長の指示があったところに行ったウチョルは、
トラックに轢かれそうになるけど、
それをミンスが助けた!
というより、こうなることを想定して
ウチョルがミンスに頼んでいたっぽい。

そしてウチョルとミンスは運転手を捕まえたわ。

一方、このことで身の危険を感じる警察署長とヨンジ。
ちょうど二人が通話しているとき、
警察署長が捕まったため、
ヨンジはすぐにジウンの家に行き、荷物をまとめて
連絡をするまでホテルにいろと指示。

ジウンはヨンジの言うことを聞いたかのように見せかけたけれど、
ミンスに連絡をして自首をするの。
この取調室の様子を奥で見守るドンジュ。

ジウンはジョンファを轢いたことを認め、
手術後にジョンファの点滴に毒を入れたと証言。
「それはひき逃げだけでなく、殺人の自首でもありますよ。
本当ですか」と驚くミンスに
「僕が事故を起こし、それを隠すために被害者を殺しました」
とジウン。

ミンスはすぐにジウンに手錠をかけ連れて行こうとするんだけど、
そこにドンジュがやってきて
「カン先生(ジウン)はそんな人じゃないじゃないですか!」と。
するとそこにヨンジがやってきた!
「この子が話したことは嘘よ。私が毒を入れたの」と自首。

その後、ジウンとヨンジは別々に取り調べを行い、
ヨンジの取調室には警察署長も一緒に取り調べられてた。

取り調べ後、ジウンは釈放。
ミンスは事の詳細をドンジュに報告。
するとドンジュはヨンジの居場所を聞いたわ。

拘置所にいるヨンジに会いに行ったドンジュは
ヨンジがジウンに対する母の愛が間違っていると指摘。
「母や妹、僕、そしてスワン、院長すべての人に申し訳なく思ってほしい。
だけどあなたが一番に申し訳ないのはカン先生(ジウン)かもしれません」

そして家に帰ったドンジュは
わかったことをすべてスワンに話すの。
だけどスワンは
「父さんはドンジュの許しを望んでいない。
間違いは間違いだから」と言い、部屋にもどり、
「パパごめんね」と泣いてた。

一方、ドンジュはジェボムの部屋に行き、
ジェボムの財布から
ドンジュが大学を卒業した時の写真を見つけるの。
その写真の裏には
「誇らしい息子 卒業式の日」と書かれてあり、
自分がジェボムにとってどんな存在かわかりドンジュは涙を。

翌日、ドンジュはジウンに呼び出されるの。
「難しい頼みごとをしたい」というジウンは
病院をドンジュにお願いしたいと告げたわ。

その後、家に帰ったドンジュは
ジェボムの書斎で「スワンへ」と書かれた手紙を発見。

そしてスワンを連れて以前行ったペンションへと向かうの。
「本当はスワンが読めればいいんだけど
出来ないから代わりに読む」というドンジュは
そのジェボムの手紙を読むのね。

その手紙の中に
「自分の選択で誤ったのはドンジュ母のことだ」
と書かれていたの。
そしてドンジュに出会って幸せだったと書かれてあったわ。

「お前たちをつらくさせて本当に悪かった。
父さんの勝手な望みかもしれないけれど、
お前はドンジュと幸せになってほしい」と締めくくられていて、
読み終わった手紙をスワンの膝に乗せるドンジュ。

そしてドンジュはスワンにキスをするけど、
まったくの無反応。
そんなスワンに怒るドンジュ。

その後、スワンは眠るんだけど
夢の中にジェボムが出てきて、
目が覚めるとスワンの目が見えるようになっていたの。

ソファで寝ているドンジュのそばに行ったスワンは
置手紙を残し、どこかへ・・・

とりあえず悪い人たちは全部捕まったのね。
あとはスワンの心が解けるのを待つだけか。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。