--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.21*Sat*

お前たちは包囲されている (3話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
パンソクはクラブ銃器奪取事故を起こしたP4を3ヶ月だけ連れて飼い慣らしてみると宣言して、
過酷なミッションでP4をいじめる。
P4は新入でない本当の刑事になるために過酷な任務を行っていた中、
詐欺集団のアジトを急襲することになって、
テグはフォトグラフィックメモリー能力で事件解決の糸口を知るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 2話      3話   8     4話 →


パンソクがテグの携帯に気づき、焦るテグだけど、
そのときグクの携帯もなったため、
テグの携帯のことはバレずにすんだわ。

翌日、新人4人のことで会議が開かれるの。
カン警察署長はパンソクに判断をゆだねることにするんだけど、
パンソクは刑事に新人は必要ないという考え。
カン警察署長は、ちょっと困った表情を見せるんだけど、
そのとき、パンソクは
刑事の基本を教えてから判断してもいいのではないか
と言い出し、4人を3か月後に判断すると言うの。

パンソクに感謝するスソンたちだけど、
「お前たちは刑事にはなれない。
それを俺が証明してやる」とパンソク。

そしてパンソクは4人をある街に連れて行き、
携帯を没収。
事件が発生したと想定し、
番地を言うパンソクは
「誰が一番先に捕まえるんだ?」というの。
4人はすぐに行動開始。

それぞれの方法で現地に向かい、
ほぼ同時に全員が到着。

次のミッションは、
12時間車の中にいること。
誰一人出てはいけないらしい。

全員途中でトイレに行きたくなるも、
なんとか11時間まで耐えた!
だけど耐えきれずに外に出ると
パンソクが待ってた^^;;

そして次のミッションを開始。

防犯カメラの映像を見せ、
「この犯人の唯一の証拠を探せ」
と犯人が噛んだガムを捨てた紙を探せと指示するパンソク。

ゴミ捨て場に行き、探し始める4人だけど
スソン以外の3人は早々に放棄。
するとスソンは激怒し、
最後までやらないと言い張るテグを
ゴミで叩いてた。
するとそのゴミの袋が開き、中から犯人のガムを捨てた紙が出てきた!

そんなアホな!(笑)

みんなはその紙を自分が拾おうと奪い合い^^;;
結局、スソンが手にし、署に戻るけど
「みんなで協力して探してきたんだな」と言われ、
「そうです」と答える4人。

その後、パンソクは4人を連れて
詐欺集団のアジトに向かうの。
詐欺集団のトップを逮捕したパンソクは
新人4人に書類を押収するように指示。
と、そのときスソンは一人の女性から麻薬のニオイがすることに気づいたわ。
調べてみるとこの女性の荷物から麻薬が出てきて、即逮捕。

この間にテグは女の携帯を確認し、
女の共犯は女の携帯に残されていた
一緒に写っている男だと判断。
でもこのことはパンソクには言わないわ。

麻薬捜査の刑事たちに女の身柄を引き渡したパンソク。
するとテグは麻薬捜査の刑事に共犯の男についての手がかりになる
と携帯のことを話すの。

パンソクはテグが自分に何も報告しなかったことに激怒。
するとテグは
「聞かれなかったし、新人の言うことを信じないだろうと思ったから」
と答え、パンソクは何も言えず。

その後、仕事が終わったスソンは
家に帰ろうとすると、簡易宿泊施設の人たちが外に出ていたの。
どうやら家主が変わり、新しい家主は何も聞いていなくて
入れてもらえないらしい。
3か月分払っていたスソンはビックリ。
結局、この日は署に泊まったらしい。

翌朝、顔を洗って席に戻ろうとしたスソンは
テグがパンソクの机で何か探しているのを目撃。
だけど声はかけないのね。

その後、パンソクは新人4人を2つのチームに分け、
それぞれに事件を担当させることに。
スソンとテグのチームはストーカー被害に遭う女性の聞き取り。
テイルとグクは美容整形外科での事件の聞き込みへと向かうの。

そのパンソクはこの日、
警察学校で講師をすることになっていたのね。
パンソクは生徒から
「一番記憶に残る未解決事件は何か」と問われ、
ジヨン母の事件をあげてた。

一方、テイルとグクは美容整形外科で聞き込みを開始。
と、そのとき整形外科医から声をかけられるテイル。
でもテイルはその外科医に
「俺に出会っても知らんふりを知ろ」と怒ってた。
いつもと違うテイルにグクはビックリ。

ん?なんでそんなに怒る?
まさかテイルくん整形でその顔に?
んなわけないわよね~
ってことはもともとは医大生?


一方、スソンとテグは
ストーカー被害に遭う女性に話を聞くんだけど、
電話で脅されたと言っても証拠がないので動けないスソンとテグ。
テグは「証拠を押さえてから連絡を」と立ち去ろうとするんだけど
スソンはこのまま帰るわけにいかないと、
被害女性ユンジョンの力になると約束するの。
勝手にそんなことを言い出すスソンを連れ出したテグは
「やりたければ一人でやれ」というんだけど
スソンは今朝、テグがパンソクの机で何かを探していたことを指摘し、
「今からチーム長に報告してもいいんだけどね~」と。
「そんなことで俺が協力するとでも思ってるのか」
というテグだけど、しっかり協力してた^^;;

そしてユンジョンにストーカーを呼び出してもらい、
証拠を押さえようとするスソンとテグ。
だけどストーカーはなかなか本性を出さないわ。
そこでスソンはテグに
「ユンジョンの彼氏のふりをしてストーカーを挑発しろ」と指示。
テグは仕方なくユンジョンの彼氏のふりをして
ストーカーを挑発。
だけどストーカーは何もしないわ。

その日の夜、ストーカーが動くかもしれないと
スソンとテグはユンジョンの自宅前で待機。
その間にテグはストーカーのSNSを確認していて
ストーカーの行動時間が特定されるのね。
夜中の0時以降は行動を起こしていないことから、
0時になったとき、
「今日は動きがないはず」と車を降りて帰ってしまうテグ。
スソンはこの言葉に「そうなのかな」と思いつつ、
そうだったら無駄だと思い、帰ろうとするの。
と、そのとき簡易宿泊施設の件で同じく半年分お金を払っていた人から連絡が。

その頃、ユンジョンはスソンに電話とメールを送っていたの。
ストーカーから連絡があり、
「最後に気持ちを整理するために会ってほしい」
と言われたらしい。
なので今からストーカーに会いにいくので、
スソンにもついてきてほしいというメールを送るけど、
スソンは電話中。

一方、テグはコンビニで買い物中に
商品の棚のイレギュラーに気づき、
ユンジョンが危険だと判断。
すぐにユンジョンの家に行くけど、
ユンジョンはおらず。
テグはスソンに「ユンジョンさんに連絡をしろ」
と指示をするけど、ユンジョンは電話にでないのね。
メールに気づいたスソンはそのメールに書いている
コーヒーショップに向かうけど、そこにもおらず。

テグはストーカーのSNSを思い出し、
ある公園だと判断。
そこに向かうと、ユンジョンが刺されて倒れていて・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。