--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.23*Mon*

お前たちは包囲されている (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
テグとスソンが担当して捜査したストーカー事件の被害者が
刃物で刺される事件が起きるとすぐに江南署は大騒ぎとなる。
パンソクはテグとスソンの誤りを厳しく非難して、
ついにテグはパンソクに殴りかかり、肉弾戦を行う。
罪悪感で辞表を出したスソンを止めようとしていたP4,
彼らは予想しなかった大変な事件にまきこまれてしまうけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   8     5話 →


ユンジョンが刺されていた公園に、
パトカーや救急車がやってきて、
ユンジョンは病院へ。
ただ茫然すとるスソンとテグ。

と、そこへサギョンがやってきて
「ユンジョンさんの
カバンの中からこれが見つかった。
どうしてユンジョンさんがこんなものを持っているのか」
とスソンとテグに聞くの。

ユンジョンが持っていたのは
強力3チームの盗聴器。

その後、スソンとテグは署に戻り、取調室へ。
パンソクが来る前に、
「俺は勝手なことをするなと行ったはずだ」
「あんただってストーカーは夜中の0時以降は来ないと言ったじゃない」
と言い合いに^^;;

そして取調室にパンソクがやってきた!
入ってくるなり、テグを殴りつけるパンソク。
「死んだ人を救えなくても、生きている人を殺してしまうこともある。
たった一瞬の判断ミスで誰かの人生を終わらせてしまうこともあるから
絶対に単独行動はするなと行ったはずだ」
とパンソクが言うと、この言葉にカチンときたテグは反論。
そして「ソチーム長を辞めさせてやる」と殴りかかったわ。
強力3チームのメンバーに止められるテグとパンソク。

一方、スソンはユンジョンが気になり、病院へ行くも、
病室に入ることができず。
病室の外からユンジョンを見つめ、泣いてた

その頃、テグは田舎へと向かっていたの。
翌朝、田舎に着いたテグは
以前住んでいた家に向かい、
事件のことを思い出してたまらなくなるのね。
そして砂浜で座り込んでいると、隣に母が。

「何をしているの。また事故を起こして逃げたんでしょう?」
と母に言われたテグは
「事故は事故でも大きい事故。
俺が人を殺しそうになってしまった。
自分にとても腹が立つ」
と悔しさを吐露するのね。
すると母は
「それなら今から頑張ればいいじゃない」
と励まし、テグは母との会話で立ち直ったらしい。

一方、3チームに出動命令が出るんだけど
スソンは行かせてもらえず。

家に帰ったスソンはその日の夜、
辞表を書いたわ。

翌朝、辞表をパンソクの机の上に置いたスソン。
このことをテイルとグクに話すのね。
辞めるのを止めようとする二人。
と、そこへテグがやってきた!

スソンはパートナーなのに
勝手にいなくなってどれだけ自分が心細かったか訴えて怒ったわ。
そしてテグがパンソクの机で何かを探していたことを思い出したスソンは
「辞める前にこのことをチーム長に話さないと」
と携帯を手にするの。
するとテグはその携帯を奪い、スソンは携帯を必死に奪い返そうとしてた。
そんな二人を見かねたテイルが二人に手錠をかけた(笑)

そのままご飯を食べに行くことになったスソンとテグ。
テイルに「外してほしい」と頼むけど
テイルは全く聞いてくれず。

そしてP4は食堂へ。
その食堂では仕事がうまくいかずにイライラするウシクがいたの。
店のおばさんの態度の悪さ、
隣に座る騒がしい女子高生にイライラが限界に来たウシクは、
店の包丁を持ち、店の鍵を内側から締め、
女子高生を人質にして立てこもった!

居合わせたテグたちも人質になってしまうのね。
「手をあげろ」と言われるけれど、
スソンとテグは手錠でつながれているため、
片方の手があげられず。
とっさに「私たち愛し合ってるの」と嘘をつき、ごまかすスソン。
そして病気のふりをして、この状況を打破しようとするけど失敗^^;;

一方、強力3チームに出動命令が。
会議室から出たパンソクは命令に気づき
新人を連れて行こうとするけど、
誰一人いないのね^^;;
携帯に連絡を入れても誰も連絡がとれず。

その頃、ウシクは
もうどうなってもいいと、ガスホースを包丁で切った!
店の中はガスがどんどん充満していき、
テグたち人質もウシクもどんどん具合が悪くなっていくの。
それでもウシクはライターを手放さず。

一方、店の前にやってきたパンソクは
中に人質としてP4がいることを確認し呆れてた。
そしてウシクに電話で説得しようと試みるの。
「俺の話なんて誰も聞かない」
と電話に出ようとしないウシクに
「話を聞いてもらえるいい機会だ」と言って
電話に出るように促すテグ。
そして電話に出たウシクは
「取引先の社長を連れて来い」と指示。
が!その社長は日本に出張中らしい^^;;

店のガスの濃度がどんどん高くなるので、
チャ刑事課長は強行突破を提案するけど、
ウシクがライターを持っている以上、それは危険だと判断。
もう少しこのまま待つと言う判断に。

その頃、店の中では女子高生の一人がかなり危険な状態に。
そこでスソンは自分たちが刑事だと明かし、
全員自分の手錠をかけ、外に出られないようにして、
女子高生を解放するようにと説得。

4人が外に出られない状態なので、
ウシクは女子高生たちを解放することに同意。
女子高生は無事解放されたわ。

その後、取引先の社長がなかなかこないので
いらだつウシクに、
「約束の時間まであと1時間も残っているから諦めるな」
と説得するスソン。

ウシクは自分のみじめな人生を語り始め、
ライターを置いた!
これをジッと見ていたテグは
隙を狙っていたけど、
そんなときスソンがウシクの会社の商品のスプレーで転びそうになり、
ライターが床に落ちそうになるの。
とっさにウシクはライターをつかみ、
テイルはスプレーを手に取った!
そしてそのスプレーをウシクにかけ、
怯んだウシクをテグ、スソン、テイルで取り押さえたわ。

ようやく店の外に出て酸素吸入をする4人。
と、そのときスソンの辞表のことを思い出した4人は、
大慌てで署に戻るの。
すると辞表はまだパンソクが見ておらず、
無事スソンは辞表を撤回でき大喜び。

一方、パンソクは署に戻る途中、携帯が鳴るの。
この携帯の通話をテグも確認。
「久しぶりだな。ソチーム長。
俺の声、忘れてないよな」
という電話の相手は、ジヨン母ファヨンを殺した犯人で・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。