--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.25*Wed*

お前たちは包囲されている (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
ひき逃げ事故の犯人が釈放され、怒ったパンソクはハン検事を殴ってしまう。
パンソクは結局留置場に世話になることになって、
この状況に直面したP4は捜査意欲を失う。
一方、テグは疑問の男が孤児院に訪ねてきて
自身に関し尋ねたという事実を知ることになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   7     7話 →


留置場に入れられたパンソクを
強力3チームのメンバーが迎えに来たわ。
シンミョンの逮捕状が出たらしい。
その後、シンミョンを逮捕しに行く強力3チームのメンバー。
無事シンミョンを逮捕出来てパンソクもひと安心。

その後、テグはある人物に会い、
11年前、自分の家に母を尋ねてきた人物を探し出そうと
捜索を依頼。

一方、無事シンミョンを逮捕できたパンソクは
サギョンとお酒を飲みに行くことに。
サギョンといろいろ話したいパンソクだけど
サギョンは「今日はお酒だけ飲もう」と。
その後、サギョンはタクシーをなかなか捕まえられないパンソクにもたれかかり、
「ジュヌ(二人の息子)に会いたい」と泣き出しちゃった。

翌朝、シンミョンが釈放されたと連絡があり
パンソクは急いで留置場へ。
真犯人として留置場にいたのはシンミョンの運転手ヨング。
そこでパンソクはハン検事に会いに行き、
「どうしてシンミョンを釈放したのか」と胸ぐらをつかんだわ。
と、そのときハン検事がパンソクにビンタを。
このことでパンソクもハン検事を殴るんだけど、
ハン検事は打ち所が悪かったのか、演技なのか、
気を失ってた。

病院で治療してもらい、意識を取り戻したハン検事は
パンソクを訴えると言い出すのね。

(。・`Д・´)はぁ?
先に手を出したのはあんたですけど。
ちょっと打ち所が悪かったけど、
あんたが手を出さんかったらこんなことにはならんかったんちゃうんか!


一方、テグは自分が育った孤児院に向かっていたの。
母を殺した犯人はもともと自分を探していたので
孤児院にも探しにくるかもしれないと思ったのね。
先に手を打とうとしたテグだけど、
犯人は刑事を名乗り、先にやってきたらしい。
そして今の名前テグのことも住所などもばれてしまったらしい。
孤児院の院長にその人の顔にやけどの跡はなかった
と聞かされたことから、テグは探すのが困難だと頭を抱えてた。

そして署に戻ると、マスコミがたくさん集まっていたの。
パンソクのことで会議が開かれるんだけど、
いつも温厚な警察署長も、今回ばかりは厳しいわ。
連行されるパンソクは
またしても留置場へ。
そんなパンソクをこっそり見ていたテグは
パンソクの携帯に犯人から電話がかかっていることに気づくの。
だけどパンソクは携帯を預けているため気づかず。

その頃、3チームではチャ刑事課長の指示で、
シンミョン関連の資料を全部回収させられてた。

落ち込むP4を見たウンドは
食事に連れて行くけど、気分が晴れないP4たち。

一方、サギョンはパンソクに会いに行き
「必ずシンミョンをあなたの手でもう一度捕まえて」と。
そしてサギョンが立ち去った後、留置場にヨングが戻ってくるの。
「この前会いましたよね」とパンソクが声をかけても
「記憶にない」とヨング。

そこでウンドがP4たちにヨングの家族関係などを調べるように指示。
ヨングの家に行くと、病気の幼い妹と二人暮らしであることを知るの。
その妹も手術のために病院にいるらしい。
テイルはヨング妹を尋ねたわ。

病院でのテイルの様子が少し変だったのよね。
ヨング妹に兄がいると話していたのも
あまり話したくなさげだったし。
病院の医師たちを見ても変だったし。
何があるのかな~


その頃、病院でハン検事を見張るテグは
ハン検事が病室から出た隙に財布を拝借。
中の領収書を1枚抜き取るのね。

その後、署に戻るというテイルにあったので
「これをチーム長に渡してほしい」とテグ。

一方、パンソクはヨングに病気の妹がいることを知り、
留置場の中でヨングに話しかけたわ。
「俺は息子を失った。ずっと息子のそばに居られると思ったのに。
お前の妹が兄さんが一番必要なときは後じゃなく、今だ」
とパンソク。

その頃、テグとスソンは車の取り締まり中。
と、そこへウンドから
「シンミョンが空港に行った」と連絡が入るの。
二人は急いで空港へ。
シンミョンを見つけ出したものの、
ウンドが来るまで飛行機に乗せるわけにはいかない
テグとスソンはシンミョンをカートに乗せて逃げた!

一方、ウンドとグクは、事故があったときに
近くを通りかかった車を割り出し、
ブラックボックスを確認させてもらうの。
が!肝心なところで映像が切れてた・・・

その頃、パンソクはテイルが持ってきたハン検事の領収書により釈放。
そしてヨングは移送されることになるんだけど、
テイルがヨング妹を連れてくるのね。
「お兄ちゃん、その手錠は何?
私のせいで悪い人になったのなら、
私はいっそ死んだ方がいいわ」とヨング妹。
この妹の言葉でヨングは思いなおしたらしい。
パンソクに「僕はまだ遅くないですよね」と言い、
パンソクにシンミョンを逮捕できる証拠の入ったSDカードを渡してた。

その後、ウンドが空港に到着。
ヨングから預かった映像をシンミョンに見せ、
シンミョンを無事逮捕。

ホッとする強力3チーム。
パンソクが笑顔を見せてもテグは硬い表情のまま。
そんなテグに
「もしかして以前、俺と会っているのではないか」
とパンソクは聞くけど
「伝説のソ・パンソクを知らない人はいないでしょう」
とテグはごまかして立ち去ったわ。

そこで気になったパンソクはテグの履歴書を見ることに。
するとそこの住所は孤児院の幸せの家だったの。
ネットで調べるパンソク。

翌朝、パンソクの机に自分の履歴書があることに気づいたテグ。
その後、作業をしていたテグはメガネをかけてしていたのね。
すると入ってきたスソンが「キム・ジヨン?」と。
慌ててメガネをはずし、その場から逃げようとするテグを
「ジヨンよね。そうよね?」とスソン。
その背後にはパンソクがいて、
「キム・ジヨン・・・」とスソンが言った瞬間
テグはスソンにキスをして・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。