--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.26*Thu*

お前たちは包囲されている (7話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
奇襲キスで寝そびれたスソンとテグ、
ぎこちないスソンと違いテグは何でもないように行動する。
一方、酔った客襲撃事件の唯一の目撃者に証言することを説得するパンソクに、
テグは恐れをなす目撃者をかばってパンソクと対立する。
パンソクはテグの鋭敏な反応におかしさを感じるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 6話      7話   7     8話 →


テグにキスをされたスソンはその日眠れず。

その24時間前。
スソン母がいきなりソウルへやってきた!
テント生活をしていることを知られたくないスソンは
グク、テイル、テグにお願いして、
1日だけ部屋を貸してほしいと頼むの。
グクとテイルはすぐに承諾してくれるも、
テグはなかなか承諾してくれず。

だけどスソンは勝手に母に部屋の場所を伝えていたらしく、
結局、スソン母はテグたちの家に泊まることに^^;;
スソン母はなぜかテグを気に入ってしまったらしい。

一方、シンミョンを再逮捕でき、ホッとしたパンソクは
サギョンに会いに行き
「もう一度やり直したい」と話したわ。

翌朝、スソンは母を無事ソウル駅まで送って出勤すると
メガネをかけたテグがいて、ジヨンか?と思ったら、
テグにキスをされてビックリ。
その様子を見たパンソクも慌ててその場を立ち去るけど、
二人がそんな関係だったのかと驚いてた。

翌日、顔を合わせるのがぎこちないスソンとテグ。
そんなことを知らないグクはスソンに
「困ったらいつでもアパートに来ていいよ」と^^;;

一方、パンソクが無事復帰したものの、
警察署長からは「今度ハン検事ともめごとを起こしたら
私がソチーム長(パンソク)をクビにする」
と厳しいお言葉が。

その頃、グクは別の班の刑事から
「テイルはゲイだから気をつけろ」と聞かされてビックリ。

一方、スソンはテント生活をしていることがパンソクにバレてしまい、
「2か月経ったら、住む家ができるからそれまで目を瞑ってほしい」
とお願いし、パンソクは目を瞑ってくれることに。

その日の夜、屋台で殺人事件発生。
目撃者は屋台の主人のみ。

そこで容疑者候補を集め、
別室で屋台の主人にモニターしてもらうんだけど、
主人は一瞬犯人を見て反応するものの、
「この中にはいない」と言い張るの。
パンソクはそんなわけはないと思い、
「危険なことはないから。
安心して犯人を教えてほしい」と説得するんだけど
これを聞いていたテグは
「言いたくなければ言わなくていいんですよ」と屋台の主人に言ったわ。

その後、逃げるように帰って行く屋台の主人。
するとパンソクはテグに
「お前は要らないから辞表をかけ!!」と怒るの。
そんなパンソクに今まで証言者が被害者になった事件をあげたテグは
最後に母の事件をあげるのね。
この事件だけはパンソクにとって忘れられない事件なため、
「裏調査までしてるのか?俺を理解しなくてもいいから辞表をかけ!」とパンソク。
たまらず部屋を出て行くテグは
「11年待ちに待った瞬間だったのに」と悔しそう。

その頃、パンソクはウンドにテグの履歴書を見せ
「どうしてあいつが俺にこんなことをするのか知らないといけない」
と言い、孤児院を尋ねろと指示するパンソク。
そしてさっき屋台の主人が
ノ・ジンソクを見た時に一瞬反応があったから、
ジンソクを尾行しろとも指示をするのね。

そこでテグ以外を連れてウンドはジンソクを尾行。
家に帰ったのを確認し、出てくるのを家の前で待ってた。
待つ間に食事をすることにしたウンドたち。
そこでウンドはみんなに
「テグが孤児院出身だって知ってたか」と聞くの。
みんなはそのことを知らなかったため、
テグがいつも一人で閉じこもっているのは
そういうことなのかと思うのね。

一方、パンソクの携帯にテグ母を殺した犯人から連絡が。
待ち合わせ場所に向かったパンソクをテグは尾行。
そしてその場所でジンソクを発見。
ウンドたちに気づかれずに家を出ていたらしい。
パンソクは一人でジンソクを追うも、
ジンソクは自分が追われていることに気づいているので
電車に乗り、うまくパンソクを巻いたわ。

いやいや・・・電車に乗ったからってなんで諦めるかな。
電車に乗ったということは次の駅には必ず到着するってことでしょうが!
自分は行けなくても誰かに行ってもらうこともできたんじゃないの?


結局、ジンソクを捕まえるために、
ジンソクが行きそうなところを見張ることになった
強力3チームのメンバーたち。
テグとスソンはジンソクの実家のある島に行くことに。

一方、グクとテイルは別の場所で
ジンソクが現れるのを見張ってた。
そこでグクはテイルがゲイかどうか気になり始め
「俺が誰にも言っていない秘密を言うから
お前も秘密を告白しろ」と言い、
「実は気になる人ができて・・・」とグク。
「スソンだろ?」と言われ
「なんで知ってるんだ?」と驚くグク(笑)
そして今度はテイルの番なんだけど
テイルは好きな人をグクの耳元で打ち明けるの。
驚いて声も出ないグク。

んーテイルはサギョンが好きなんじゃないの?
違うかな・・・


一方、島で民宿に泊まることになったスソンとテグ。
だけど部屋は一つしかないらしい。
仕方なくテグは外で寝ることにするのね。

だけどスソンはテグにキスされたことが
ずっと気になっていたため、
「ちょっと話をしよう」とテグを呼び出したわ。

「ようやく刑事になれて、
仕事も大好きで、これから頑張って行こうと思っている」
というスソンは
「私のこと好きなの?」と聞いてみるの。
するとテグは驚き「好きじゃない」というのね。
この前キスをしたのはそうしないといけない状況だっただけだと説明し、
スソンに気持ちはないとはっきり言うテグ。

これに安心したスソンはテグが孤児院育ちだったことを思い出し、
今回は自分が譲らないとと忘れることに。
「何かあったらいつでも声をかけて」と部屋に戻るの。

夜中、トイレに行きたくなったテグだけど、
外にトイレがあるため怖くて行けず。
意を決してスソンに声をかけ、ついてきてもらうことにするのね。

テグを待っている間、ヒマなスソンは
歌を歌い始めるの。
その曲は、11年前、放送室でスソンが練習していた
ヒョリの10MINUTES。
そんなスソンをトイレの中から見ていたテグは笑顔になり・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。