--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.02*Wed*

お前たちは包囲されている (12話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
本当のソ刑事の正体を明らかにするためにテグ、パンソク、スソンは馬山に行って、
テグがジヨンという事実を知ることになったユ議員は
ひそかにテグに対して裏調査をさせる。
一方、ソウルにやってきたスソン母ヒョンスクは
予期せぬ事件にまきこまれることになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 11話      12話   8     13話 →


何者かに殺されそうになっているヒョンチョルを
11年前のように見ていられなかったテグは
ヒョンチョルを助けた!
が!助けられたヒョンチョルはテグの銃を拾い、テグに向けたわ。

その頃、スソンとパンソクは駐車場へ。
テグを探すけどなかなか見つからず。

そのときテグは銃を向けるヒョンチョルに向かっていくの。
二人が倒れていることに気づいたパンソクとスソンは駆けつけた!
実はテグは銃は持って行ったけど、
銃弾は入れてなかったらしい。
そしてテグはヒョンチョルを逮捕。

その後、刑事課長がマスコミに
11年前の馬山事件の犯人を捕まえたと発表。
捕まえた刑事が11年前の被害者の息子だと言うことも公表したわ。

一方、テグは無理をしたため、
傷口が少し開いちゃった。
「今日は休め」というスソンたちに
ヒョンチョルを取り調べるというテグ。
だけどパンソクがテグだけでなく、みんなを休ませ、
ヒョンチョルの取り調べは明日からテグにやらせると言ったため、
テグはそれに従うことに。

その頃、ソクスンは留置場にいるヒョンチョルに会いに行き
「助かりたかったら真実を話すな。
馬山事件の首謀者は亡くなった社長だと言え」と指示。
でもヒョンチョルは「考えてみる」と返事を。

一方、テグは犯人を捕まえたことから、精神的に落ち着き、
ようやく本当に眠ることができたらしい。
夜まで寝てた^^;;

そして目が覚めたテグは
みんなとご飯を食べるんだけど、
ここでP4の中でテグが一番末っ子ということが判明してしまい、
今までなんでもしてくれていたP4たちだけど
「末っ子がやれ」とキムチを持ってくるのもテグの役目に^^;;

翌日、ヒョンチョルの取り調べを開始。
ソクスンも裏で見守ってた。
というか見張ってた^^;;
テグは11年前、ヒョンチョルが電話で
「ソ刑事」と話していたことを覚えているので
「ソ刑事は誰だ。パンソクか」と聞くけど、ヒョンチョルは
「パンソクではない」と。
だけど誰かは言わず。
その後、テグは「首謀者は誰なのか」と聞いてみるのね。
するとヒョンチョルはソクスンに言われたとおり証言したわ。
「それならどうして今になって俺を狙うのか」
「お前が唯一の目撃者だからだ。
お前がいなければ完全犯罪になるだろう」とヒョンチョル。
するとテグはまたソ刑事は誰かと聞いたわ。
だけどヒョンチョルは笑いながらごまかすの。
怒るテグに「人の言葉を信じるな」とアドバイスするヒョンチョル。

テグが取調室を出て行ったあと、
パンソクが入り、ヒョンチョルにソ刑事のことを聞くけど
ヒョンチョルはパンソクにも言わず。

そこでパンソクは、スソンが事件翌日、刑事に話をしたことを思い出し、
「その刑事は誰かわかるか」と聞かれるの。
「顔を見ればわかると思います」というスソンを連れて
馬山へと向かうパンソク。
テグも一緒についてきたわ。

スソンが話をした刑事がわかるけれど、
ソ刑事ではないのね。

一方、ユ議員はテグのことを調べさせ、
テグを援助していたのがソクスンだと知っちゃった。
怒ったユ議員はアポも取らずにソクスンに会いに行き、
テグがジヨンだと知っていたのではないかと聞くけど
ソクスンはごまかしたわ。
「信じてください」というソクスンに
「それならお前があの子を始末しろ」とユ議員。

ソクスンさんピンチ!

翌日、パンソクは息子の墓に行き、
テグは母の納骨堂へ。
そして母に犯人を逮捕したことを報告。

翌日、P4で食事をしていると
スソン母からソウルに来ていると連絡が。
またテグたちの家を借りないといけなくなったスソン。
グク、テイルだけでなくテグも今回はすんなりOKを出してくれたわ。

そのスソン母は百貨店に行き、
トイレに入った時に、ユ・エヨンという女性のバッグを
間違えて持って行ってしまうの。
スソン母のバッグは似ているけど偽物で、
エヨンのバッグは本物なのね。
しかも本物のバッグを壊してしまったスソン母は
弁償を言い渡されたわ。
「なんでもするから許してほしい」というスソン母に
エヨンはバッグでスソン母を殴り倒すの。
この動画が広まり、テグ、グク、テイルが知っちゃった。
スソンに知られないようにと思うけどすぐに知られてちゃうのね。

動揺するスソンをなだめ、
エヨンのところに行ってくるとテグ。

そしてテグはエヨンを尋ねるんだけど、
ちょうどそこに夫とともに帰宅したエヨンが。
そのあとユ議員がやってきて、テグを見て驚き・・・

このエヨンさん、ユ議員の娘か?
傲慢なところは父譲りってことか(`-ω-´)
こんなところから登場するってことは、
この人たち、事件にかかわってるんだろうなぁ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。