--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.11*Fri*

お前たちは包囲されている (18話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
11年前のあの日のソ刑事がソクスンという
パンソクの話を信じることができないテグはついにソクスンと対面して、
強力3チームはエヨンとムンベを追い込もうと証拠を非常に早く確保する。
一方、ヒョンチョルがテグに与える書類をこっそりと残したという事実が明らかになって、
窮地に追い込まれたソクスンはムンベを脅迫するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 17話      18話   7     19話 →


テグに図星を言い当てられたエヨンは
「あんたも同じように死にたいの?」
と自白し、その場で緊急逮捕されたわ。

このおばさんアホすぎる・・・(笑)

エヨンから事実を聞き出し、ショックを受けるテグを
スソンは泣きながら抱きしめてた。

翌日、テグは11年前スソンの話を聞いた刑事と連絡が取れ、
会いに行き、ソ刑事について尋ねるのね。
すると「ソチーム長に話したよ」と言われ、
ソ刑事がソクスンだと聞かされたわ。

何かの間違いだと思い、署に戻ったテグは
パンソクとウンドが話しているところを聞いてしまうの。
「勝手に思い込むな」と警告するテグ。

そしてヒョンチョルに確かめようとテグはパンソクを連れて拘置所へ。
するとヒョンチョルは亡くなったあとだった・・・
ショックを受ける二人。

あ~やっぱりか。
ヒョンチョルの向かいの部屋にいた男が怪しかったもんね。
一応、ヒョンチョルの自殺ということらしいけど、
自殺の指示を出したのはこの男かもしれない。


そして署に戻るとスソンが待ってたの。
実はヒョンチョルは死ぬ前に、
テグ宛にあるものを送っていたの。
それはソウル駅のコインロッカーの鍵。

テグ、パンソク、スソンは急いでソウル駅へ。
だけどそのコインロッカーには何も入っていないの。

監視カメラを確認すると、
テグたちが行く直前に、
何者かがそのロッカーからある物を取り出してた。

一方、テイルは無事退院し、仕事復帰。
サギョンたちとある事件の犯人を捕まえようとしていたところ、
その犯人はテイルを刺した人物だった。
サギョンたちはその男たちを捕まえたわ。

このことを知り、焦るユ議員。

その頃、ジイルはテグを訪ねて警察署へ。
「今さらだけどDNA鑑定をしようか」と持ち掛けるジイルに
「僕があなたに会いに行ったのは、
そういうことをしてほしくて会いに行ったわけじゃない。
母さんとあなたの妻の関係を知りたかっただけだ。
だから今後あなたと二度と会うことはない」
とテグは突き放したわ。

だけど何かモヤモヤするらしい。
そんなテグを慰めるスソン。

一方、パンソクはヒョンチョルの遺物を受取り、
その中にあった封筒の差出人を訪ねたわ。
その差出人はヒョンチョルが一時期働いていた会社らしい。
その会社をあとにしようとしたパンソクは
差出人の車のナンバーを見て、
ヒョンチョルがくれたパンソクとの2ショット写真の裏に
書かれたナンバーと同じだと気づくの。
差出人の車にヒョンチョルも時々乗っていたらしい。
そしてブラックボックスがあることに気づいたわ。

その頃、スソンはソクスンとすれ違った時に、
コインロッカーの近くでぶつかった人の匂いと同じだと気づくの。
その人がテグたちが到着前に、ロッカーから持ち出した人物で、
スソンはテグに申し訳ないと思いつつ、
一人でソクスンのサングラス映像を探し出し、
照らし合わせていたの。
と、そこへテグがやってきて、見られちゃった。

ソ刑事がソクスンだったとわかったテグは
すぐにソクスンのところへ行き、ソクスンを責めたわ。

一方、ユ議員はエヨンが自白しただけでなく、
エヨンが使った男たちが捕まったことから、
このままでは自分に危険が及ぶと、動き始めたわ。
ジイルを説得し、エヨンの精神病院への入院を決めたユ議員。

何も知らないエヨンは、拘置所から出られて嬉しそうだけど、
そこへ精神病院の車がやってきて、連れて行かれちゃった。

ま、もともと精神的におかしいっちゃ、おかしいけれど、
実の娘ですら自分の邪魔になるとなったら
こんなことをするんだな~


その頃、信じていたソクスンが
ソ刑事だったと知り、ショックを受けるテグは
一人でベンチに座ってた。
そんなテグを見つめるP4たち。

と、そこへギジュンがやってきた!
「兄さんと慕っていたけれど、
本当の兄さんだったのか?」というギジュンは
テグの髪を掴んだわ。
P4が止め、ギジュンは
「二度と会わない」とその場を去るんだけど
手にはしっかりテグの髪が。
その髪を袋に入れて立ち去るギジュン。

一方、ソクスンは長年の夢だった事案を
ユ議員が通さなかったことに怒り、
「ヒョンチョルがテグに渡そうとしていたものを持っている」と脅迫。
それが何かを知りたいユ議員だけど
「ユ議員をよく知っているので教えられない」とソクスンは言い、立ち去るの。

するとユ議員は誰かに電話をして指示を。

ヒョンチョルが残した証拠をソクスンがどこに持っているのか
張り込むテグとスソン。

するとソクスンは交差点で赤で侵入してきたトラックにぶつかられ、車外へ。
目の前の事故に驚き、ソクスンに駆け寄るテグとスソン。
ソクスンは最後の力を振り絞って「ごめんね」とテグに言い・・・

あ~今回は二人も死んだな(´・ω・`)



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。