--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.22*Tue*

お前たちは包囲されている (20話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → お前たちは包囲されている

【あらすじ】
ついに江南警察署にムンベが現れて、彼を尋問するテグ.
しかし落ち着いて応じるムンベはかえってテグを挑発する。
一方、ヒョンチョルのブラックボックス映像で決定的な手がかりを発見したP4,
ムンベが決して拒むことができない証拠を確保した瞬間、
テグとスソンは拉致されて、そこでムンベと向き合うことになるけれど...
テグとスソン、パンソクとP4,彼らの最後の話が始まる。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 19話      20話   7     評価


記者会見を開いたパンソクは
亡くなったソクスンが
「馬山での事件の音声ファイルを持っていた」
と話し、それを記者に聞かせるの。

記者たちはこの音声ファイルの声が
ユ議員であることに気づき、大スクープだとビックリ。

続けてパンソクは
「カン署長はこのファイルを
ユ議員に話した後、事故に遭った」と言い、
検察は十分に捜査しないで
結論を出したと指摘し、
「必ず真犯人を捕まえます」と。

記者会見後、パンソクは
懲罰委員会に連れて行かれたわ。

一方、このパンソクの記者会見を受け、
検察も調査しなおすことにしたらしく、
エヨンの取り調べを。

取り調べ後、エヨンはユ議員のところへ行き
「父さんが私を騙したの?」と責めたわ。
そしてユ議員から
ソクスンは11年前の事件の時に
すべてのことを処理してくれた女性だと話し、
エヨンはビックリ。
「そんなだから母さんは父さんに遺産を渡さなかったんだわ」
とエヨン。

その頃、刑事課長は、ソクスンの事件を
強力3チームに任せることにし、
強力3チームに位置がわかる機械と、
動画を撮れるカメラを渡すの。

一方、ユ議員は記者会見を開き、
父としてエヨンがしたことを涙ながらに謝罪。

その後、ユ議員は弁護士とともに警察へやってきて
取り調べを受けることに。
ユ議員の取り調べをテグが行うけど、
ユ議員は知らぬ存ぜぬを貫き、
「死人に口なし」とテグを挑発して、取調室を後に。

悔しいけれど、ユ議員を捕まえられないテグは
もう一度、ヒョンチョルとユ議員の弁護士がやり取りしている
動画ファイルを確認。
その中に写る封筒が、決めてとなり、
この封筒は11年前の証拠品が入っている可能性が高いという結論に。

一方、ジイルはエヨンの持っている財産もすべて
会社に渡したのかな。
ちょっと違うかも。
このジイルの行動により、
エヨンだけでなく、エヨンから財産を奪おうとしていた
ユ議員も大ショックを受けてた。

そんなとき、ヒョンチョルから受け取った封筒の写真が
テグから送られてきて、動揺するユ議員。
そして封筒を処理させた弁護士に連絡を入れ、
「お前が俺を裏切るなんて。今すぐ封筒を持って来い」と言うの。

警察が持っているわけがないと思う弁護士は
家に帰り、本棚の奥に隠してあった封筒と
その中に入っていた携帯を確認。

この様子をスソン、テイルが見守っていて
グクは弁護士が出かけた隙に、
部屋に入り込み、封筒と携帯を拝借。

証拠品が手に入ったとP4たちが喜んでいると、
そこにユ議員の手下たちがやってきた!
逃げるP4だけど、スソンとテグが捕まっちゃったわ。

ユ議員はスソンとテグを始末しようとするんだけど
テグは「スソンは最初から関係ないんだから釈放しろ。
その代わり、俺が確実に死んでやるから」とユ議員と取引を。
承諾したユ議員はスソンを釈放。

テグは銃を自分に向け、
「最後に聞きたいことがある」と言い、
ソクスンやヒョンチョルを殺したのは
ユ議員なのかと問うのね。
「そうだ」というユ議員だけど
実はテグは襟の中に小型カメラを仕込んでいて、
この様子をグクに送ってたの。

ウンドやグクたちはテグの位置を探し出し、
その場所に向かったわ。

一方、テグが銃をおろしたため、
ユ議員は慌てて、テグに向けて銃を向けるの。
と、そのときパンソクがやってきた!
銃を持ち、もみ合うユ議員とテグだけど
無事、ユ議員を捕まえることができるのね。

そこへウンドたちが到着。
ウンドはパンソクが持っているのが
本物の銃ではなくBB弾の銃だと気づき、笑ってた^^;;

その後、テグを心配していたスソンがやってきて、
強力3チームのメンバーはその場所をあとにするの。
そしてスソンはテグを抱きしめて泣いてた。

無事ユ議員を捕まえられたけれど、
パンソクは懲罰委員会によって、
地方の派出所勤務になるのね。

みんなに見送られながら去っていくパンソクが
忘れ物をしたので、走って追いかけるテグ。
そしてパンソクに
「ありがとうございました」とお礼を。
そんなテグにパンソクも嬉しそう。

1年後、パンソクのもとに
江南署のみんなの写真と、スソンから手紙が送られてきたわ。

チャ刑事課長は昇進し、江南署の署長になり、
ウンドは国から表彰され、その後、奥さんが6人目を妊娠したらしい(笑)
テイルは仕事を頑張り、
グクには新しい恋が訪れたらしい。

そしてテグとスソンはというと、
いい関係を続けているらしい。

スソンからの手紙に嬉しそうなパンソクに
サギョンから連絡が。
サギョンとは定期的に連絡を取っているらしく、
サギョンはパンソクに会いに来たのね。

サギョンを迎えに行ったパンソクは、
町で起こった鶏略奪事件の犯人を見つけた!
犯人を追うパンソクを見て、
サギョンも応戦し、
二人で犯人を挟み撃ち。

その頃、強力3チームは出動命令を受け、
出動をし・・・The END

きれいにまとまったので
それはそれでいいんだけど、
きれいにまとめすぎて、
何か物足りない気がするなぁ。





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★★☆☆☆ 7
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★☆☆☆ 7
胸キュン度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
笑える度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
泣ける度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
せつなさ度★★★★☆☆☆☆☆☆ 4
意外性度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2


総合オススメ度 ★★★★★★★☆☆☆ 7




【ストーリー感想】
エヨンがファヨンを殺した理由が、
テグの父のことであったなら、良かったような気がするな~
どうしてそうも複雑な理由にしてしまおうとしたのか。
おかげで最終話が物足りなかったじゃないか。

P4のチームワークがとっても好きだったので、
そこをもう少しクローズアップした
ストーリー展開でもよかったかな。

って今回はそんなことばっかり思ってしまう。
前半良かっただけにそういう思いが募ります。


【キャスト感想】
テグ/ジヨン役・・・イ・スンギ
このドラマのスンギくん、私は好きです♪
最終話のパンソクにお礼を言うシーンでは
ちょっとウルッとしちゃったし^^

スソン役・・・コ・アラ
アラちゃんの演技がすごくうまくなっていたことに驚き。
いい女優さんに成長したんだな~と
思いながら見てました。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。