2010.01.27*Wed*

プラハの恋人 (1話~10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → プラハの恋人 


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     11~18話 →

 1話 

ジェヒ役のチョン・ドヨンssi
日本語の長いセリフしゃべってましたね~
そしてジェヒの父に「復活」のシンヒョク義父のイ・ジョンギルssiがまた出てきたぇ
見た瞬間、でたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!! って言ってしまいましたよ苦笑
ヨンウ(キム・ミンジョン)の同僚だか先輩なんだかに
「ラブストーリー・イン・ハーバード」のジョンミンと一緒に働いてた
弁護士の人もいました。
あと・・・お笑い芸人の土田に似てる人がいたなぁ( ´艸`)

ジェヒ(チョン・ドヨン)は大統領の娘で外交官。
プラハでの任務ももうすぐ終わりです。
サンヒョン(キム・ジュヒョク)は警察官で大統領から
表彰された日に、留学していた恋人ヘジュ(ユン・セア)に
「韓国にもサンヒョンの元にも戻らない」
一方的に別れを告げられてしまいます。
何がなんだかわからないサンヒョンはヘジュを探しにプラハへ。

そこで偶然ジェヒに出会います。
サンヒョンはジェヒのことをいかがわしい職業の人だと
勘違いしてて、それを否定しないで合わせるジェヒが笑える笑・
サンヒョンは言葉がわからないのでジェヒに
「1時間だけ付き合ってくれ」とお願いしますが・・・

ホテルを紹介してもらったけど、スイートしかなくて仕方なくそのスイートに止まるサンヒョン
チェックアウトする時に金額を知ってビックリしてた((*≧m≦)ププッ
そりゃスイートだもの・・・それなりの値段でしょう苦笑

ヘジュを探すために行った領事館でジェヒにまた出会ったサンヒョン
ジェヒは日本人のユキからパートナー同伴のマラソン大会で
勝負しようと挑戦を受けていたのでパートナーを必死で探していたところでした。
そこへ現れたサンヒョン。ここぞとばかりにジェヒはサンヒョンに
「ヘジュを探す代わりに一緒にマラソン大会に出てくれ」と頼みます。
ここから2人のヘジュ探しが始まりました。

でも実はジェヒはヘジュと出会っていました。
ジェヒの住む部屋の後をヘジュが住むことになっていたのですが
ヘジュが予定より早く引越ししなくてはいけなくなったため
10日間ほど一緒に暮らすことになったのです。
でもヘジュはジェヒに本名を明かしていないので
つながらないんだなぁ・・・ここは。
おまけにサンヒョンがヘジュの写真持ってないもんだから
余計つながらないのよね・・・写真があればジェヒもわかったのにしょぼん

マラソン大会の日、ヘジュの友達と連絡が取れました。
サンヒョンはすぐに行きたいのに、ジェヒはマラソン大会に出てから行くなら行って
と言いますが、サンヒョンは聞き入れないのよね・・・

ちょっとサンヒョンが必死すぎて、ジェヒがかわいそうだったわよ。
この大会に出てもらう条件で必死で探してあげてたのにさ・・・
ちょっとくらいその気持ち汲んであげてもいいんじゃない?って思ったのは私だけでしょうかね汗




 2話 

ヘジュ(ユン・セア)の友達と連絡が取れたのでジュヒ(チョン・ドヨン)との約束の
マラソン大会を放り出して行ってしまったサンヒョン(キム・ジュヒョク)

パートナーがいなければ棄権になるんだけど、車椅子で同僚ののユンギュ(ユン・ヨンジュン)が
代わりに出ると言う。そこへなぜかサンヒョンが戻ってきた焦

日本人のユキに負けたくないジュヒはスタート直後から猛ダッシュDASH!
もちろんユキも負けじと猛ダッシュDASH!

アホか、この二人は。
マラソンなんやし、しかもパートナーいるのに自分のことだけかいっパンチ!

結局途中でペースダウンするし、ジュヒは靴擦れで走れなさそうだし・・・
するとサンヒョンはジュヒを担いで走る、走る、走る
人を担いでいる人が他のランナーを
次々抜いていくってのはどうなのよガーン
結局ユキに勝ったけどね。
ここは突っ込みどころ満載だったわ

河辺で祝杯を挙げるジュヒとサンヒョン
サンヒョンの指に指輪をみつけるジュヒ
家に帰ると同じ指輪を見つけてしまった・・・

そう、クララの本名はヘジュ
本人に確認するけど、動揺しまくってるジュヒ。

そりゃそうよね・・・あれだけ必死で探しているサンヒョンを知ってるし
その探してる相手が自分と一緒に住んでたんだから。
しかもヘジュは妊娠してるし。

実は私、このプラハの恋人もTVでチラ見していたため
ヘジュが子供を産むことを知ってたので驚きませんでしたあせる
というより、「あんた、いつ子供産むのさ」と思ってたほどです
たぶんこのドラマの重要な部分の回を見てしまっているので
あれはまだ?これは?
あんたはこことつながってて・・・とかいろいろ思ってみてますよ( ´ノω`)コッソーリ
それはこの感想では書きませんが( ̄≠ ̄)クチチャック♪

次の日、ジュヒとサンヒョンはヘジュの友達のところへ聞きにいくけど
ジュヒはいつ言い出そうかってそのことから頭が離れないのよね。
しかも友達の通訳も途中でやめちゃってサンヒョンにしたら
「なんだよ、こいつむかっ」ってとこでしょうか。
結局言い出せぬままケンカしてしまい、言うタイミングを逃したジュヒ。
仕方がないのでサンヒョンの泊まっている宿に伝言を残します。

サンヒョンは言い過ぎたと思ったのか考えるのはジュヒのことばっかり。
そしてなぜかジュヒの家のインターホンを・・・

(*゚ノO゚)<オオオオォォォォォォォーーーーーイ!
ならすなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
そのインターホンならしたら・・・
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

ハイ、出てきましたよ、ヘジュが
そして運悪く帰ってきたジュヒもばったり出くわして・・・
サンヒョンにしたらジュヒはヘジュをかくまってたと誤解しちゃったのね。
ジュヒも言い訳しないのよ。

サンヒョンが宿をあとにする時に、ジュヒが残した伝言を見て
自分が誤解してたことに気づくの。
そしてジュヒのところへ行ってプラハの街を観光するのだけどね。

ある場所でジュヒは「ここで約束があるから」とサンヒョンと別れようとします。
この約束の場所は5年前、ジェヒと付き合ってたヨンウ(キム・ミンジュン)が
「5年後のこの場所で」と約束した場所でした。
ヨンウはジェヒにプロポーズまでしたのに、韓国に戻らなくてはならなくなって
でもすぐに戻ってくるから・・・って5年の月日が流れたわけですね。

どうして5年も戻れなかったのか・・・
父親に反対されたんでしょうね。

ちなみに父親役は、秋の童話のウンソ・ジュンソの父、
冬のソナタではサンヒョクの父だったあの方ですよ~





 3話 

ヨンウジェヒを5年も待たせたのには理由があったみたい。
でもその理由はジェヒに説明しないのね。
そしてまたやり直そうっていうヨンウ
ジェヒヨンウを許せなくてその場にいたサンヒョン
「今愛している人」ってヨンウに言うの。
嘘だってバレバレだったけどね。

それでも付きまとうヨンウ
「ジェヒが待ったより長い期間待つ」って言うのよ。
ジェヒは待ってればって感じよね汗

3ヵ月後、ジェヒは韓国に帰国。
サンヒョンの素性を知ってるジェヒは連絡をとろうと思えば取れるけど
なぜか偶然に出会うことを待ってるらしい。

そして外交の仕事中、渋滞に巻き込まれたジェヒは、
Uターン禁止のところで運転手にUターンさせて
警察に止められるの。

その警察こそ、サンヒョン
「だよな?」「そうよね?」って言葉から再会を果たすジェヒサンヒョン
ちょっといいかも~ぽっ

そしてサンヒョンが行きそうなご飯屋に行って偶然を装い再会するんだけど
サンヒョンはその様子を少し前から見てたのねプッ

違反切符の支払いを理由にまたジェヒサンヒョンのところにやってきたの。
サンヒョンにコーヒーを誘うジェヒ。
この二人の前に、少し前に帰国していたヘジュが現れたわムカ

そうそう。ヘジュはもう子供産んで帰国したのよ。
お迎えの人が来てたんだけど、その人って・・・
ヨンウの弟なのよ。
ヨンウ父は自分の子供はヨンウだけって言い方してたけど、
ココにはまた何かありそうね。
そしてヨンウの弟がヨンウ父の小間使いのように扱われていて
ヘジュのお世話をしているということは・・・
子供の父親はヨンウ父ってことかヽ(`Д´)ノ

謎だらけだぞ~ふきだし




 4話 

サンヒョンをたずねてきたヘジュは、留学費用を返しにきただけだったのね。

結局ヘジュはお金できれいサッパリしようってこと??
そういう風には見えないけど。

自分よりヘジュを選んだサンヒョンジェヒはあきらめることにしたの。
ヨンウが頑張ってクールなフリをしていたのでご褒美に
腕を組んで自宅まで送ってもらうことにしたジェヒ
こんな時にサンヒョンジェヒを待ってたのね。
ちょうど腕組んでるところを見ちゃうのよ。
サンヒョンが帰ろうとしたところを今度はヨンウが見ちゃったの。
黙ってればいいのに、ジェヒに教えるヨンウ
ジェヒサンヒョンを追いかけたわ。
でもね・・・また偶然を装うとしたのよね。
すぐ後ろにサンヒョンがいるのに、練習までしちゃってさプッ
サンヒョンと一緒にいたいのに素直にそう言わないジェヒ
サンヒョンが誘ってもごちゃごちゃ言ってて・・・
でも結局呑みに行くの。
そこでジェヒ「好きになってもいいの?」ってサンヒョンにきいてたわ!!

ジェヒはストレートよね!
でもサンヒョンは答えないの。
酔いつぶれて警護官が迎えに着たけど
大統領の娘だっていうことを隠したいジェヒは弟だって嘘をつくの。

そして本当の弟が、ケンカをして警察のお世話になったので
迎えに行くジェヒだけど、サンヒョンに大統領の娘って知られたくないから
一生懸命、取り繕ってたわ。

サンヒョンに家まで送るって言われるけど、一人で帰れるって一生懸命いうジェヒ
でもそれは許してくれなくて結局家に帰れないので同僚の家に行くことに。
なんとかうまくごまかしたけど、その同僚の家がまた豪華なマンションなんだ・・・
それを見たサンヒョンは自分とは釣り合わないって思っちゃうのね。

本当のこと知ったらもっとひいちゃうんじゃないの??

自分がいないときにヘジュがお金を持ってきたことを知って
サンヒョンヘジュに会いに行くの。
でも会う前に追い返されちゃうサンヒョン
その頃ヘジュは、ヨンウ父と待遇について話してたのよね。

ヨンウ父とヘジュがイマイチわからないわ。
産ませたかったのか、ヘジュが勝手に産んじゃったのか。
後者のほうのような気がするけど。
サンヒョンを捨ててまで産むメリットってなんだったんだろう。

ヘジュに会えなかったサンヒョンを追いかけようとしたジェヒ
それを止めるヨンウ
ヨンウに腕をつかまれてるジェヒのところにサンヒョンが戻ってきた!!
「男に腕をつかまれて笑うな」って言われるジェヒ

サンヒョンはジェヒのことが気になってるってことよね?
サンヒョンの気持ちがちょっとわかりづらいかなぁ。




 5話 

別れたはずの恋人と一緒にいるジェヒにイライラしたサンヒョン
その状態で車を運転したことに心配するジェヒ
サンヒョンが戻るのを待っていたジェヒに、
夕飯を一緒に食べようっていうサンヒョン

食事の後、サンヒョン
「愛は信じない」ってジェヒに言うけどジェヒ
「心を閉ざしたからもう入ってくるなって言ってるんでしょ?
でも私はその扉を開けるのは得意なのよ」
って言って仕事場に戻ります。

ってヾ(´Ⅰ`;)オイオイ
途中で抜けてきたってことだったの??
それで呼び出しとかないんだから
やっぱり大統領の娘だってことかしら・・・

ホテルに戻ったらヨンウとバッタリ出くわしちゃった。
少しだけ話したいっていうジェヒだけど
ヨンウはとっても機嫌が悪かったのよね。

実はジェヒに会う前に、父の愛人ヘジュと話していたし
何より自分を振りほどきサンヒョンのところに向かったジェヒ
きっとイライラしてたんだわ。
言い合いになるヨンウジェヒ

そりゃね・・・何も聞かずに5年前に戻ろうなんて
ムシが良すぎるわよね。
勝手に君が終わらせたってヨンウが言ってたけど
終わらせないと辛かったジェヒのことも考えてよ!!ヽ(`Д´)ノ

大使館に泥棒が入り、サンヒョンは泥棒を捕まえるまで
大使館で捜査することに。
そこでヨンウと一緒に仕事することになっちゃったのよね。
お互いに、八つ当たりしたことを謝ったんだけど
そのことでサンヒョンは、ジェヒ「1m以内接近禁止」って言うの。

ジェヒサンヒョンのことが好きだけど、
ヨンウとも友達でいたいのかしら。
ヨンウを食事に誘ったりしてさ・・・

サンヒョンが好きならサンヒョンだけを見てればいいものを。
こんなことするからヨンウだって気持ちがグラグラ揺れちゃうわけでしょ。
そしてサンヒョンも、ジェヒが気になってるみたいだけど
ヘジュのことも気になるみたいで。
この二人何やってんだかヽ(`Д´)ノ

一方ヘジュは、ヨンウ父に「本当に俺の子どもか」と疑われたので
血液検査したのよね。
するとヨンウ父の子供と判明したわ。
まぁここで嘘ついても仕方ないしね。
そしたらヨンウ父は
「お前が育てて父親のいない子にするか、俺が育てて母親のいない子にするか」
って言うのよヽ(`Д´)ノ

この人、何がしたかったわけ??
ヘジュはどうしてこんな男に抱かれたわけ??
あ~わからんムカ

大統領主催のパーティに参加したヨンウ父。
そこで大統領に牽制されたからってジェヒに会いに行くの。
ヨンウの父だと言って。
ジェヒはヨンウ父が反対勢力の人だって言うことは知ってたのよね。
でもヨンウの父だとは知らなかったのよ。
それを聞いてジェヒはすぐにヨンウのところに向かったわ。

「父親は何の職業なの??」
ってヨンウに聞くジェヒ

ヨンウはこの5年間のことを話すときがきたんじゃないかしら??




 6話 

嘘をつかれていたことに怒ったジェヒは、ヨンウを責めたてたの。
ヨンウは、父がジェヒに会って正体をばらしたことで怒って父のところへ。
でもヨンウ父の方がウワテなのよね。
「早く海に出ろ。海に出ないと俺には会えないんだよ。
まだ俺とは会ってないんだよ」だってさふーん
そしてヨンウは、「父さんの息子という以外は完璧なんだ!」だって。

なんじゃそりゃえ??
自分を完璧ってアナタ・・・
父が父なら子も子なのか(´Д`)

ジェヒの同僚ユンギュは、サンヒョンにプラハのマラソン大会の写真を2枚ずつ渡すの。
サンヒョンからジェヒに渡してくれって。
イヤなら捨ててもかまわないって言うけど、サンヒョンは渡しに行くのね。
そして、その写真の中にデートのお誘いが。

ジェヒサンヒョンは初めてのデートをする・・・はずが
またまた邪魔が入りましたよ。
今度は、貧しい女子高生。
この女子高生はおばあさんと2人で住んでいるんだけど
部屋もカビだらけで、おばあさんの容態は悪化するばかり。
そこで父の死亡届を毎日のように出しにきて
死んだことになれば、生活保護など受けられるらしいから
死んだことにしてほしいってサンヒョンに頼んだのよ。
電話で、おばあさんが入院したって聞いてジェヒとともに病院に。
住んでる土地を立ち退かせてビルにするらしいって女子高生から聞いた
サンヒョンは、土地の所有者の国会議員のところに乗り込んだわ。
聞く耳持たない国会議員。
その翌日、ジェヒはその国会議員のところにまた出向き
とうとう大統領の娘であることを言っちゃうの。
そのとたん、態度がコロッと変わったよ、この国会議員ヽ(`Д´)ノ
そして女子高生の部屋は壁紙も床もきれいにしてくれたんだって。

国会議員のところに乗り込んだ後、サンヒョンジェヒを家に送っていくけど
そこはユンギュの家。
最初はユンギュがいなかったけど、戻ってきたのよ(((( ;゚д゚))))アワワワワ
大統領の娘って言いたくないから、みんな言動がおかしくなってたわプッ

ユンギュは大変よね・・・
自分の家なのに勝手に入られてるし、
サンヒョンには図々しい男だと思われちゃったし。

ジェヒサンヒョンに嘘をついたことで、ヨンウの気持ちがわかったのね。
謝りに行ったわ。

そしてヘジュは・・・
子供は自分が育てるとヨンウ父に言うんだけど、部屋に戻ってみると
子供はヨンウ父によって連れ去られていたの。
そしてヘジュはまた昔住んでいた町に戻って酒びたりの日々。
女子高生の家の近所だったからサンヒョンと出くわしちゃったのね。
金持ちになっているはずのヘジュが落ちぶれたところをみてサンヒョン
ヘジュを心配してるのね。

そんなサンヒョンの心の中が見えているジェヒ
「愛を信じられるようにしてあげる。正式に付き合おう」って言うの。

今、そんなこと言ってもサンヒョンは受け入れるのだろうか??
なんてったってヘジュの落ちぶれようは見ていられませんものね・・・




 7話 

サンヒョン「正式に付き合わない?」って言ったのに断られちゃうのよね。
でも断ったことにサンヒョンは罪悪感を感じてるっぽい??
シャワーを浴びて出勤しようと思ったら、まだジェヒが待ってたわ!
でも素通りしていくサンヒョン
ジェヒは結局家に帰らずそのまま出勤。
昨日と服が同じなのでユンギュにもヨンウにもバレちゃってるのよね。
サンヒョンは昨日と服が違うから、ジェヒが待ちぼうけくらったって
ヨンウはすぐ見抜いちゃうの。

サンヒョンジェヒはお互いに気になるのに連絡取らないまま夕方に。
意を決してサンヒョンジェヒに電話するけど、仕事が終わってるのに
まだまだ時間がかかるって嘘をつくジェヒ
告白したことへの返事ってわかってるから行くのが怖いんだって。
サンヒョンはそれでもずっと待ってるって言ってるのに
近くまできてずーっと声をかけないジェヒ

気づきそうなくらい近いところにいるのにサンヒョンは気づかないのよね~
Σヽ(´ω`*)ナンデャネンッ!!!
って一人でツッコんだわよ!!

そんなに近くにいるのにそこから電話しようとするジェヒ
すると、真後ろにサンヒョンが!!

って当たり前やろ!!
そんな近いところにおって、電話したら声でわかるっちゃうねんプッ

仕事が終わっているのにまたまた嘘をつくジェヒ
花なんて買う必要がないのに、花を買いに行かなきゃいけないって言っちゃってさ。
サンヒョンは花屋の息子だってば!!
花を買ったけど、結局サンヒョンの気持ちは変わらず・・・
ジェヒ「花を買ったのはサンヒョンの気持ちが変わるかもしれないって思ったから」
って花束を次々と投げつけるの。

花がかわいそうだようっ・・

一方ヨンウは、知らない間に生まれた弟の100日のお祝いを届けに
ホテルに行ったのにヘジュはもういないの。
弟を呼び出して問いただすと、子供とヘジュが離れ離れにされたことを知るのよね。
そしてヘジュを探そうとジェヒに聞くけど、ジェヒヨンウヘジュの関係を知らないし
自分が好きなサンヒョンの元カノだから余計イヤな名前よね。
サンヒョンの元カノってことはヨンウは知らないんだけど。
何の手がかりもなくなったヨンウは、サンヒョンヘジュを探してもらうようにお願いするの。
ヘジュのところへ行ってヨンウとの関係を聞くサンヒョンだけど
ヘジュヨンウに聞いてって意味深な発言。
これが誤解を招いたわヽ(`Д´)ノ

サンヒョンヘジュが生んだ子供の父親がヨンウだと思い込んで
ヨンウ宅に怒鳴り込みにいったわ(((( ;゚д゚))))アワワワワ
そこでサンヒョンヨンウから真実を聞かされるの。
ヘジュが生んだ子供の父親はヨンウの父だということを。

実はこの7話のラスト、TVでチラ見していたシーンでした汗
このドラマ、どこまでチラ見したんだろうか・・・




 8話 

とうとう知ってしまったサンヒョンヘジュの家の近くで
飲みつぶれてしまうのね。
そんなに辛かったんだ・・・サンヒョン
飲みつぶれていたサンヒョンを通りがかったヨンス
ジェヒに電話して知らせるのね。
ジェヒサンヒョンを家まで連れて帰るけど誰もいないのよ。
そして家のカギを探そうと服のポケットなどを探していると
サンヒョンの伯母さんが帰ってきてスリと間違えられるジェヒプッ
誤解は解けたらしいけど・・・

次の日、飲みつぶれた店の前に車を置いていたサンヒョンが取りにいくとヘジュがいました。
「一晩限りだったのよ。そしたら2ヵ月後に子供が出来てて、これはチャンスだと思ったの」

あ~そうかい。
それじゃそのチャンスとやらにしがみついとけばいいんじゃない?
いちいち、捨てた男に説明するなよヽ(`Д´)ノ

それを聞いてサンヒョンヘジュ「お前のことはなんとも思ってない」
とガツンと言ってやったわ!!
それなのにさ・・・
そう言われると子供を失った寂しさとサンヒョンに捨てられた寂しさが一気にきたんだろうね。
ジェヒを呼び出して、私のほうがこれだけサンヒョンのことを知ってるのよ自慢をしてたわ(ェ;)
だからなんなのさって感じですけどね。

サンヒョンヨンウヘジュの居場所を教えたわ。
ヘジュを助けられるのはヨンウだけだって。
そしてヘジュの家にいくヨンウ
「子供の名前をつけたか聞いてきて」って言われたヨンウ

その頃、ヨンウ父は大統領を窮地に追いやろうとして取った策略が
ものの見事にヨンウ父、敗北の結果に終わって
負けた顔を見に父のところに向かったヨンウ
そこでヘジュの子供の名前の話をしたもんだから
ヨンウ父はヘジュを呼んだわ。
そして二度と現れるなと言い残して去っていくの。

この父がどん底に落ちぶれることを願ってしまうわ!!

こんなつらいことがあるとサンヒョンの顔を見たくなるヘジュ
サンヒョンを呼び出すけど、「お茶でも・・・」っていうヘジュをあっさり断るサンヒョン
ジェヒとの約束があるからってその場を去ってジェヒに会うけど
そこに電話がかかってくるのよ。
ヘジュから。

また泥棒が入ったの

いつものセリフですけどね。
もういい加減このセリフ聞くとむかむかとしますね。

「一人だと私死んじゃう・・・だから私を助けて。彼と居てはダメ?
2人がだめなら3人で一緒にいよう」
と勝手なことを言ってるヘジュ。

サンヒョンを捨てて子供を産んだことが一番の選択ミスでしょ?
それを今更どうしようっていうのさ。




 9話 

勝手なことを言うヘジュサンヒョンは怒るけど
ジェヒヘジュの気持ちがわかるからって一緒にいようって言うのよね。
でもサンヒョンとではなく私とって言うジェヒヘジュは我に返ったみたい。
サンヒョンの言うとおりだわってその場を立ち去るの。
ヘジュの様子がおかしいから追いかけてっていうジェヒ
サンヒョンヘジュを追いかけるけど、見失っちゃうのよね。

次の日、ヘジュとどうなったのか気になるジェヒだけど、
サンヒョンは電話にも出てくれなくてそこでひらめいたの!
ユンギュの机にあるハーブが枯れてたっぽくて
それを持ってサンヒョンのいる警察署に。
これを枯らした容疑者を捕まえてって言うジェヒ
花屋に連れて行ってそれはもともとそういう色をしているんだって教えるサンヒョン

このジェヒとサンヒョンのやりとりがおもしろかった~
サンヒョンが自然に笑ってるところって初めてなんじゃない?ってくらい
ジェヒを見てると自然に笑えてくる感じでこのシーン好きだなぁ。

ヨンウはというと・・・プラハでジェヒと交わした言葉を信じて
5年間家具を作り続けてましたよ(ェ;)
「もう一度プロポーズしたら戻ってきてくれる?
戻ってきてくれるなら帰れなかった理由を話すよ。」ってジェヒに言うヨンウ
そして「話したらもう戻ってきてくれないと思うから」って言うんだけどさ~
これ言われて聞きたいわ!って女の人いるの??
そりゃジェヒだって聞きたくないわっていうか、知りたくないのってなるわよね。

屋上で自転車の練習してたヨンウだけど、とうとう路上デビューですか?プッ
ココだけみると、韓国では自転車は車道走るの??って思っちゃいそうじゃないのさ!!
なんで堂々と車道走ってるのかね・・・
路上デビューの日なのに、午後から雨になるらしく、みんな傘持ってるのよ。

あんたバカよね~って思っちゃったわプッ
帰りどうすんのさ!

みんなが傘を持っているから、近くのコンビニで傘を買ったヨンウ
色はピンク( ゚Д゚≡゚Д゚)??
って思ったらジェヒに渡そうと思って買ったのね。
でも一足先にサンヒョンジェヒに傘をあげてたわ。
その場を見ていたヨンウジェヒに傘をあげるのをやめようと思うんだけど
やっぱり渡しに行くのよ。
ちょうどサンヒョンからもらった傘を持って出かけようとしてたら
ヨンウがきて傘をもらっちゃうのよね。
サンヒョンの傘を置いてヨンウの傘を持って行くジェヒ

なんで??どうしてヨンウの傘持って行くわけ?

出かけた帰り、屋上でヨンウの自転車に傘をさして去っていくジェヒを観て
ちょっとホッとしたけどね。

サンヒョンジェヒはお昼を一緒に食べてるんだけど、ジェヒの何気ない一言で
事件の突破口を見つけたサンヒョンはそのまま一気に事件解決しちゃったわ!!
ジェヒと喜んでいると、ヨンウが現れたの。
そして事件解決したから打ち上げしようっていうけど、
「チェ刑事とは仲良くなりたくないからこれからは敬語を使う」っていうヨンウ
「ジェヒの元カレだから礼儀として敬語を使っていた」っていうサンヒョン

これはもうサンヒョンの勝ち~!!
だってジェヒはサンヒョンに気持ちがあるわけで、ヨンウはもう過去の人なのよ。
それなのにサンヒョンにそんな言い方したら、ジェヒが気分いいわけないもの。
顔はどうであれ(笑)、サンヒョンがちょっとかっこよく見えましたな!!

さて・・・ヨンウ父ですが、また何か企んでいるようです。
大統領を脅かすことが出来なかったから、今度はジェヒにターゲットを絞ったのかしら。
ジェヒサンヒョンの写ってる写真を見ていたもの。
そこにヘジュも写っていたから、またヘジュのことも調べるんでしょうな~。

そしてヘジュヨンウにホテルでピアノを弾けるようにしてほしいってお願いしてたの。
子供を取り返すにはヨンウ父の近くに居る方がいいと思ったからなんだけど
ヨンウ父はそんな簡単に返さないだろうし、ホテルでの仕事も無理なんじゃないかなぁ。




 10話 

「ジェヒは俺の所属だ」ってヨンウに断言したサンヒョン
もうこれ以上話は出来ないとヨンウがその場を去るけど
そこでジェヒヨンウを呼び止めるの。

なんで呼び止めるかなむかむか
ジェヒはヨンウのこと吹っ切れてるからいいかもしれないけど
未練タラタラのヨンウはジェヒがそんなことすると
吹っ切れるものも吹っ切れないんじゃない??

ヨンウ「必死でジェヒを守れ。俺は必死で取り戻すから」って
サンヒョンに宣戦布告。
屋上に行ったヨンウは自転車に風船がつけてあるのを見て
ジェヒからのメッセージを読むのよね。
「私を見たら・・・微笑んで」ってそれはないだろ~
そんなこと言われても、笑えるわけないさ。

そしてとうとう、サンヒョンにも本当のことを言わないといけない日がきたジェヒ
スウェーデン大使館主催のショーに呼ばれた大統領に
ついて行かなきゃいけなくなったのよね。
その前にサンヒョンに言おうとするけど、サンヒョンの携帯に着信が。
仕事の呼び出しだったの。
本当のことを言えずショーに行くジェヒ
一方サンヒョンの呼び出しは、スウェーデン大使主催のショーの警護。
警護してるサンヒョンが見たものは・・・民族衣装を着るジェヒでした。

普通の刑事が警護に借り出されるってありえないと思うんだけど。
結構、サンヒョンの仕事は無理矢理っぽいのが多いわよね~
そうでもしないとジェヒとの接点がないからだろうけど。
さて、次回本当のことを知っちゃったサンヒョンはどうするんだろう。
そしてヨンウ父はジェヒに何を仕掛けてくるのか・・・

あ、そうそう。
ヘジュはホテルでピアノの仕事できたのね~
そういうのは、すんなり出来るんだぁふーん



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 拍手やランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …