--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.10*Wed*

応答せよ1997 (7話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 応答せよ1997


← 6話      7話   5     8話 →


ユジョンと付き合うことになったハクチャン。
だけどユジョンはデートのたびにハクチャンにダメ出しをする。
ハクチャンは次のデートではダメ出しを直していくけれど、
ユジョンはこの間のデートのダメ出しの理由だけは教えてくれない。

そこでユンジェたちに相談してみるけれど、
さっぱりわからず、ハクチャンは困り果てる。

一方、進学希望にトニーと同じ大学を選んだシウォンは
担任テウンから「その成績では無理」と言われ凹む。

そんなある日、テウンはシウォンに
文章力があることに気づき、
もしかしたら志望大学に行ける道があるかもと、
高校生の作文コンクールに応募を勧める。

その頃、ユンジェは士官学校に行きたいと担任に話す。
ジュニも士官学校を希望していて、
一緒に試験を受けに行く。
実はユンジェはジュニの好きな人がシウォンではないかと疑っているらしい。

そのジュニは、ユンジェが視力検査で試験に落ちると、
自分の試験は放棄してユンジェとともに帰宅の途につく。

一方、ハクチャンはシウォンから
「この前、ユジョンの誕生日だった」と聞かされ、
ユジョンの怒っている理由がわかり、
ユンジェが後輩からもらった手作りのクッションを
ユジョンに誕生日プレゼントとして渡し、仲直り。

その頃、シウォンの作文が1位になったと連絡があり・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。