2010.01.01*Fri*

魔王 (1話~10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 魔王 


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     11~20話 →

 1話 

ヘインが子供のころ、ある場所でバスケットボールを手にしたとき
そのボールから残像を感知して高校生の刺殺現場の第一発見者に。
「お母さんがハッカ飴が好きなんだって」と刑事さんに言ってたけど
このハッカ飴がポイントになりそう。

それから12年後。
ヘインは図書館で働いていました。
今でもサイコメトラーの能力を持っているヘイン。
同僚が財布を盗られたと騒いでいたけど、
その同僚に手を当てて、同僚が財布を置き忘れていたことを知り
探してあげるヘイン。

ある日、閉館時間になっても帰らない弁護士スンハに
声をかけるヘイン。
ヘインはスンハを見て、どこかで会ったことがある気がして
聞いてみるけど、スンハは「会ったことない」と。
そしてスンハはヘインに握手を求めたわ。
握手した瞬間ヘインは何かを感じ取ったのよね。

クォン弁護士のところにタロットカードの「審判」のカードと
ナイフが届き、外出から帰ってきたクォン弁護士を待っていたのはドンソプという男。
この人がカードとナイフを送ったのかと思ったけどそうじゃないみたい。
クォン弁護士は身の危険を感じて届いたナイフを構えるけど
お互いにさしあってクォン弁護士は亡くなりました。
ドンソプは怪我をおったけど、逃げたのよね。
ドンソプに弁護士のスンハが声をかけます。

スンハ謎すぎ~

クォン弁護士刺殺事件の担当になったオス。
オスはクォン弁護士に恩があるとオス父は言ってたけど??
オスにもクォン弁護士と同じタロットカードの「審判」のカードが
送り主なしで届いたの。

12年前の事件関係だということはわかるけど、
どこでどうつながって・・・というのが不鮮明で
謎だらけだわ~


このタロットカードはヘインが絵を描いたものだとわかったので
オスはヘインを訪ねます。
そのことをチーム長に報告すると、チーム長はヘインのことを知ってたの。
6年前の連続殺人を解決したのはヘインだったらしい。
ヘインのサイコメトラーの能力をつかって今回も見てもらおうと
オスを連れてヘインのところに。
ヘインがカードに手を当てると・・・
最後に見えたのがオスだったの。

チーム長がクォン弁護士の携帯に最後にかけていた
スンハをそこに呼び出していて、やってきたの。
ヘインはスンハからも何かを見てるし、
カードからはオスが見えてたしね。

さすが「復活」を書いた脚本家の人だね~
1話からすでに引き込まれちゃうもの。
それなのに韓国では視聴率がよくなかったのね・・・





 2話 

チーム長からヘインの能力を聞いても信じられないオス。
そこでナイフでもう一度見てもらおうとヘインのところに行くけど
「それが人にものを頼む時の言い方ですか?」と拒否されたよ~

クォン弁護士とオス宛てに送った荷物を出した人物がわかり
そこに向かったオスと同僚刑事のミンジェ。
なんと送った人物は高校生の男女。
聞き込みに行くと
「知らないおじさんが送ってくれっていうので送った」
とどちらの高校生も証言。
足を引きずってて、話ができず、紙を差し出して頼んできたという。
そして黒い革の手袋をしていました。

この黒い革の手袋はヘインが言い当てていたので
オスはヘインを信用したのね。
それでオスは自分の態度を謝りにヘインのところにやってきたの。

ヘインは12年前、自分の能力で見たことを刑事に話しても信用されなかったのね。
だけどグァンドゥという刑事だけが信用してくれたから
グァンドゥとグァンドゥの先輩刑事のチーム長には快く協力してくれたってことね。

グァンドゥ役のキム・ギュチョルssi~!!
アナタが善人の役だなんて信じられませ~ん
私にはチェ・ドンチャンにしか見えないからぁぁぁ( ´艸`)


クォン弁護士事件はオスの家と関係があるってことで
オスは兄にドンソプという人のことを聞くけど
兄は「知らない」って。
兄は父に聞くけど・・・オス父知ってそうじゃない?

なんかにおうわ・・・
しかもチョン・ドンファンssiだし


ヘインは母と教会のボランティアに行くと、
そこにはスンハがいたの。
ドンソプはスンハにそこでかくまってもらってるのよね。
ドンソプはスンハには何も言わないけど、
スンハはドンソプのことはすべて知ってる感じ。
ただ、本人から話すまで待つらしい。

スンギの裁判で傍聴していたソクジン。
そこにはグァンドゥも傍聴していて
グァンドゥに気づいたソクジンは顔色を変えて出て行ったわ。

これは・・・12年前の事件にソクジンが関わっていたっていうことよね。

ヘインはオスの態度が変わったので協力しようと思ってオスに電話。
そしてナイフに手をかざします。
クォン弁護士とドンソプの争うところが見え
刺しあったところも見えたヘイン。
ドンソプの写真を見て「この人がそうです」と言うの。

逮捕状を取るというオスだけど、
なんと、ドンソプが自首してきた!!

自首する前にドンソプはスンハと話してるのよね。
スンハに自首を促されたってことかな。
自分が弁護するから大丈夫とでもいったのか??

自首してきたのに何も話さないドンソプ。
そこにドンソプの代理人としてスンハが入ってきて・・・

今回オスの友達が何人か出てきました。
ソラちゃんにぬいぐるみをあげたヨンチョル。
高利貸しのデシク。
そして今までにも出てきているオスの義姉と不倫関係のソクジン。
スンハに弁護してもらってるスンギ。
なんか問題ありのチングばっかりだよなぁ。

そしてスンハが兄と呼んでた人が写真持ってきてたけど
その写真泣きながら燃やしてたよな~
この人、本当の兄ではないよね?
スンハが兄と呼んでた人と一緒に写ってたのは誰??
あ~気になる~





 3話 

ドンソプが自首し、スンハ立会いのもと、取り調べが行われるんだけど
クォン弁護士に会いたいと1年前から何度も連絡していて、
ようやく連絡が来たから会いに行っただけというドンソプ。
オスはタロットカードやナイフはドンソプが送ったものだと思っていたのに
それは知らないと。共犯者もいないというのよ。
納得できないオスは、拘留中のドンソプに半ば脅しのように聞くけど
やっぱり共犯者はいなくて、刑務所に入ってたときから届いていた手紙は
誰だか知らないんだって。
名前も住所も変えてきていたらしくて、でも最後に同じ一文があったため
同一人物だということはわかったらしいの。
「手紙は全部燃やした」っていうけど、残っていると思ったオスは
ドンソプの部屋を探すんだけど、見つからず。
そこに大家さんがドンソプ宛てに少し前に届いたと手紙を持ってきたの。
その手紙の住所に行ってみるけど、そんな人物はいなくて・・・

行き詰ったオスはヘインのところに。
犯人は捕まったけど、荷物を送った人ではないことを告げ
2枚目のタロットカードを差し出し、見てもらうことに。
小さいマンションが見え、子供の顔が見えたヘイン。
小さいマンションは手紙の住所ではないかと思ったオスは
翌日ヘインを連れていく約束をするの。

ヘインが見たものに、ヨンチョルもいたわよね。
ヨンチョルとスンハはつながってるってこと??


オスに届いた2つめの小包を出した人物が
そのコンビニによく現れるということで、
オスたちは張り込みを開始。
夜中にその人物が現れて捕まえるけど、
その人物もまた、誰かに頼まれただけだったのよね。

ソクジンが本屋さんにいるときにヨンチョルを見つけ
声をかけるけど、ヨンチョルは明らかにソクジンを避けたい様子。

ヘインを連れて思い当たる場所に連れてきたオス。
ヘインも確かに見たのはその場所だと言ったわ。
「カン刑事に何かを知らせるために、ヒントを送ってるんじゃないかしら」
というヘイン。

スンギは釈放され、ソクジンの家に行くんだけど、
そこにはオスの義姉がいたわ。
スンギはソクジンが不倫してるって気づいてないみたい。
そしてスンギの出所祝いにソクジン、デシク、オスが集まったの。
「オスの兄さんが金を出してくれて出れた」というデソクに
「それくらい当り前だ」というスンギ。

それくらい当り前?
ってことは、オスのせいでスンギに何かあったってこと?


「もう一人呼んでる」というスンギ。
そこに現れたのはスンギの担当弁護士をしていたスンハ。
「またお会いしましたね。カン刑事」ってスンハ。

偶然を装ってるけど、ぜんぜん偶然じゃないことだけはわかるわ。

12年前の事件の加害者がオス?
でもその時の記憶がないとか?
記憶があったら刑事になんかなれないわよね。
予告ではグァンドゥがオスの名前を聞いて反応してたってことは
12年前の事件でオスが絡んでるのは確実。
オスの代わりにスンギが当時捕まったってことか?

そしてヨンチョル。
この人、12年前の事件で警察に電話してた人なんじゃないの?

スンハの行動はすべて計画通りなのかな?
グァンドゥを事務長にしたことも、
ヘインに近づいていることも。
ヘイン母とも接点があるものね。
肝心のスンハが何者かがわからん。
12年前殺された高校生の弟なのかな~
それだと普通すぎる気もするけど・・・





 4話 

オス、ソクジン、デシク、スンギ、そしてスンハ。
5人で飲んでいたんだけど、
スンギがオスに
「お前は刑事で俺は前科者か」
って言ったのよね。

これってオスの身代わりになったってことよね??
ってことはやっぱり、あの事件に加害者がオス?


スンギとデシクがケンカしちゃって
デシクを連れて出るオス。
そんな中スンハは一人、顔色も変えず見てるのよね。

翌日、ドンソプの現場再現で、被害者役をオスがすることに。
ナイフを持って押しもんどうしていたとき、
オスは12年前を思い出すの。

やっぱりオスは加害者だったんだわ。(勝手に決め付け)

「大丈夫ですか?」って声をかけるスンハだけど
これもスンハの狙いだったんじゃないの?

この状況をわざと12年前と同じような感じにしたのはスンハよね?
そのスンハは当事者じゃないのに12年前の再現を
忠実にできるのはおかしいな・・・
(-ω-`*)ンースンハは当事者なんじゃないの?
ほんとにあの高校生死んだの?
深読みしすぎかしら・・・


ドンソプ宛てに送られてきた手紙から残像を読み取るヘイン。
そこで見た彫刻が「地獄の門」だとオスに報告。
そしてタロットカードからは少女と拳銃が見えたのね。

その少女はデシクが取り立てしている女性の娘ソラなんだけど
デシクのところにも送り主のない小包が。
ソラ母はデシクから逃げようと職場を辞めるんだけど
その時、ソラが何者かに連れ去られた!
ソラ母はデシクだと思い、乗り込む勢いでどこかに走ってたわ。

ソラを連れ去ったのはヨンチョルよね?
スンハとヨンチョルの接点がイマイチ・・・
直接は関わってないわね、この人たち。
ただ、ロッカーの中の手紙のやりとり。
これはたぶんスンハとヨンチョルよね。
スンハはヨンチョルが誰だかわかってるけど
ヨンチョルはわからず、指示通り動いてる感じかな?


グァンドゥが久しぶりにヘインに会いに来ました。
そこでヘインの口からオスの名前を聞いたグァンドゥは
明らかに知ってる感じだった。
ヘインには何でもないって言ってたけど。

何もかもが12年前とつながり初めていることに
嫌な予感がしたのかな、グァンドゥは。
警察に出向いたの。たぶんチーム長に会いに。
でも警察に入る前に、泣いてるソラをみつけたわ。
そこにドンソプの面会が終わって出てきたスンハと会い、
スンハがソラを家まで送ることに。

デシクから電話のあったオスは、デシクにカードが入った小包が届いていることを知り
すぐにデシクの事務所に向かうんだけど、
デシクはやられたあと。

これはソラ母がやったの?
それとも他の誰か?
何も言わずに死んだから、手掛かりがわからんだろ~ヽ(`Д´)ノ
デシクよ~最後に何か残さないと!!!
謎だらけじゃないかよ~ヽ(`Д´)ノ





 5話 

デシクが死に、犯人はソン・ジュンピョという記者だと思い込むオス。
この人物は、昔オス父のなんちゃら事件で記事を書いたら
職は奪われるは妻とは別れるわで大変な目にあったらしく
クォン弁護士やオス父を恨んでいた・・・ということで、
弁護士を殺害する動機もあったことから
オスは疑ったのね。
そしてタロットカードが載ってるサイトがみつかり
順番もあってることから、このブログの開設者をあらってみると
ソン・ジュンピョだったのよ。
捜査令状が出て家宅捜査をするんだけど、
クォン弁護士事件のあった日に防犯カメラに写ってた靴と、タロットカードが出てきたの。

取り調べてみると、送り主のない荷物が届いていたらしく、
中身を保管して箱は捨てたんだって。

そこでこのブログのアクセスを調べてみると
IPアドレスがネカフェからだということがわかったのね。
ということでソン・ジュンピョは白ということに。

ここでいったん事件の整理をしてみようということになり、
刑事たちは話をするんだけど、
そこでオスは、何者かがジュンピョに捜査が向くようにしたんじゃないのかってことを思いつくのよね。
そうすると、ヘインの能力をも知ってる人物・・・ということに。

あ~これっスンハだからっ!!
スンハなのよ~
そこまでわかってるのに、いろんなものが絡み合って
スンハまでなかなかたどりつけない・・・


オスはデシクの事務所に会ったぬいぐるみとタロットカードを渡して見てもらうことに。
そこでヘインが見たものは・・・
「やれるものならやってみろ」という学生の声と
オスを影から見る何者か。

タロットの店に行く途中、電車でぶつかった男から
「やれるものならやってみろ」が聞こえたヘインは
その男を追いかけるの。
でも途中でスンハに出会って見失っちゃった。

え~!ここまでスンハが操作しちゃってるってこと?
あの男はヨンチョルでしょ。
ヨンチョルがネカフェであのサイト作ってるってことは確かよね。
ソラを連れ去ったのも、ヨンチョルよね・・・
なんかヨンチョルばっかり動いてるけど、本当にそうなのか?


デシクの事務所に落ちていたボタンから残像をヘインに見てもらうと
ソラという女の子の名前を呼ぶ母と、
銃を撃つ姿が見えたのよね。
デシクの体には銃弾がなかったことと、デシクの事務所に入ったときに
ガスのにおいが充満していたこととで、
オスはガス銃だと断定。

ガス銃でもなんでもいいけど、ソラ母がそれをどこで手に入れたかってことよ!!
また送り主のない荷物が届いたってこと??


ソラ母は、ソラを連れ去ったのがデシクじゃないとわかり
デシクに電話してみるけど、出たのはオスの後輩刑事。
何か知ってる人物だとその人の足取りを追うことにするオスたち。

そこにまた送り主のない荷物が届いたの。
そこにはオスの高校生の時の写真が入ってたわ。

一方、ヘインにも送り主のない荷物が・・・
そこには「女帝」のタロットカードが・・・
とうとうヘインにも魔の手が伸びるのか・・・

今まで、スンハは何があっても感情を出さなかったのに
この回は、すこーし感情を出してましたね。
デシクが死んだと知り、お葬式に行くというスンハに
スンギが「いいですよ」と断ると、ムッとしてた。
「30にもなってないのに・・・」というスンギの言葉にも
ムッとしてた。
だって亡くなった学生はもっともっと若かったんだもんね。

いや・・・だから本当に亡くなったの?
どうにか生き延びて整形してスンハとして生きてるとかは?
考えすぎ?
それだったら、ここまで手の込んだことやっても納得できるかも~
なんて思うんだけど。
スンハが被害者の弟だとしたら、ここまで弟が手の込んだことするかな・・・ってね。
だって自分の人生、棒に振ってるんだよ?
もし被害者本人なら、もともとなかったと思って復讐できるけどね・・・





 6話 

グァンドゥに呼び出されたチーム長は、
12年前の事件の加害者がオスだったということを聞かされます。
正当防衛ってことで前科記録は残ってないらしく
刑事になれたってことよね?

デシクを殺した犯人がソラ母だということはわかったけど
ソラ母の消息をつかめず張り込む刑事たち。

一方オスは、クォン弁護士事件でドンソプが何者かに
犯人に仕向けられたんじゃないかと思い、
ドンソプに思い当たることはないかと聞くけど
あるわけないわよね。

スンハに真犯人がいるから公判を延期してほしいと頼むオス。

アホか~い!
その真犯人こそがスンハやのに、本人に言うてどなんすんね~ん!!


そしてグァンドゥもドンソプの件で、スンハに
「12年前の事件と関わってる人が同じすぎるから、
この事件には関わらない方がいい」と話をするの。
「僕が弁護するようになったのは偶然でしょうか?」
なんて白々しいこと聞いちゃって・・・スンハはっ!!
そしたらグァンドゥは
「イヤ・・・私のせいです。私のせいで先生まで巻き込んでしまって・・・」

ちゃうちゃう!!
逆、逆!!
スンハのせいであんたが巻き込まれとんのやぁぁぁ!!
しかしグァンドゥはスンハにベラベラとしゃべりましたねぇ・・・
まぁグァンドゥがしゃべらんでも、スンハは全部知ってますけどね。


ヘインのところにカードが届き、そのカードから残像を読みとったのよね。
その残像から、昔住んでたところの近くの学校だと気づいたの。
オスとともにそこに向かうけど、どんどんオスの様子がおかしくなったわ。
そしてヘインが
「この学校の生徒が死んだんです。私が第一発見者で
その時、初めて自分の能力に気づいたんです。」って話すの。
オスは被害者を思い出し、ヘインの声すら被害者の声のように聞こえて・・・
そこに誰かが近づいてきた!

これはスンハではないわ。
歩き方が違うもの。

そして予告でグァンドゥが「被害者の弟」って言ってたから
やっぱりスンハは被害者の弟なのね?
いや・・・私はまだ被害者本人の線は捨ててませんよ。
でもやっぱり弟かな~
(-ω-`*)ンーこんなに早くスンハの正体がわかっていいものか?
弟なら・・・兄が殺されて、心労で母が亡くなって
兄を殺した犯人オスを恨んでるって線しかでてこないね?
まだ6話だし、これじゃあ面白くない気もするわ。





 7話 

ヘインとオスの前に現れたのはオスの高校時代の担任。
この担任の先生、クォン弁護士事件のことで知りたいことがあり
12年前の事件の時に知り合ったグァンドゥに連絡を取ってたのよね。
グァンドゥに会う前に学校に寄ったらしいんだけど・・・

グァンドゥと会い、差出人不明の郵便物が届いたと見せる先生。
中身はクォン弁護士事件の記事と、12年前に殺されたチョン・テフンの写真が。
それをみたグァンドゥは担任に、デシクが殺されたことを伝えるの。
デシクは先生の教え子だからね。
そして今回の事件が12年前の事件と関係していることを伝えるの。
先生が何かを隠していると感じるグァンドゥ。

一方、オスは学校に行き、先生に会い、
12年前の事件を思い出してたのよね。

オスたちは日ごろからヨンチョルをいじめてたんだけど
それを見かねたテフンが
オスを呼び出して「ヨンチョルをいじめるのはやめろ」と注意。
それでも聞かないオスに「一人じゃ何もできない情けない奴」と
テフンが言ったもんだから、オスはカッとなったのよね。
たまたまテフンのポケットに入ってたナイフを見つけたオスは
そのナイフを奪いテフンにちらつかせたの。
「お前なんか怖くない」というテフンに
「これならどうだ」と左手で首をつかみ右手で刺しちゃった。

よくこれで正当防衛を主張できたよね。
何回見ても、正当防衛じゃないじゃない!


我に返ったオスはその場から動けないでいるんだけど
ソクジンに「ここにいちゃだめだ」とオスとともに逃げるの。
あの場にいたのは
テフンとオス以外にソクジン、デシク、スンギ。
そして実はそれを影からヨンチョルも見ていたのよ。

先生はヨンチョルを呼び出し、
「差出人不明の郵便物はお前が出したんじゃないのか?」
とヨンチョルに聞くの。
「いいえ」と言ってたけど、ヨンチョルは対人恐怖症なのかな?
図星だったけどいいえなのか、
誰が出したか知ってるけどいいえなのかわからないわ。
でもヨンチョルはまったく知らないわけじゃないことだけはわかった。

オスはチーム長に辞表を提出。
「刑事になる資格がない」と言うオス。
でもチーム長は
「また逃げるのか?」とオスにちゃんと職務を全うして償えと諭すの。

オスは12年前、無実にしてほしかったわけじゃないのよね。
自分の話をちゃんと聞いてほしかっただけなのよ。
事件のことだけじゃなく、普段からそうしてほしかったのに
周りは誰もオスの話を聞いてくれなかったのね。
それが反発心となり、悪いことばっかりしてたってことなんだけど・・・
だからって人を殺していいってわけじゃないわ。
一方、スンハですが・・・
森の中の1本の木の前にたち、お花を供えてました。
テフンの遺骨を持った12年前のスンハと母が
その木の前に立って、
「ここに決めたの」と母が言ってましたね。
その後母は亡くなったらしいのですが・・・
先生は事故だったらしいと言ってるけど、本当に事故?
スンハはお花とともにハッカ飴を2個備えていたから
テフンと母にってことよね?

ドンソプの公判の日。
傍聴するオス。
そこには正当防衛を主張するスンハの姿が。
それを自分の時の正当防衛と重ねてしまうオス。

スンハのシナリオ通りに動いてるよね。
しかも人の気持ちまでもコントロールしてる・・・


公判が終わり、帰ろうとするスンハとグァンドゥの前に
ソラ母とソラが。
ソラ母は「1日だけソラを預かって」とスンハにお願いするんだけど
グァンドゥはソラ母の言うことを不審に思ってたみたい。
スンハはソラを預かり、ある場所へ向かうの。

警察には、ソラ母の住んでた大家さんから電話がありました。
ソラ母が滞納してた家賃を払いに来ると。

ソラ母はいったい何をしようとしてるの?

そしてその頃、オスは図書館にいるヘインのところへ。
「話がある」というオス。
ヘインに12年前の事件のことを話そうとしてるのかな?
そしてこの図書館にスンハがソラを連れてくるのよね?

12年前の事件の真相は今回解けましたね。
しかーし!
テフンの弟はスンハなのか??
名前が違いますやん?
チョン・テフンとオ・スンハ
ただ単に父が違うだけなのか
はたまた、ここにもまた何かあるのか・・・





 8話 

オスはヘインに12年前の事件のことを告白。
「どうしていいかわからない」というオスに
「大事なのは今どうするかです。」というヘイン。
そしてオスは、逃げずに捜査を続けます。

ソラ母を張ってる後輩刑事と合流し、ソラ母を逮捕するオス。
そこにヘインから、スンハがソラを連れてきたと連絡が入るの。
ヘインは、ぬいぐるみの残像から、ソラとソラが誰かから
ぬいぐるみをもらってるのを見ていたし、
スンハが連れてきた女の子がソラという名前だったことから
ヘインが見た女の子と同一人物だと思ったのよね。

ヘインの指定された教会に行くとスンハも一緒にいたの。
そこでソラ母を逮捕したことを告げるオス。
「どうしてソラ母が捕まったのか」と問うスンハ。
デシク事件の容疑者だということを言うと、
そこで12年前の話を始めるスンハ。
「グァンドゥに聞いた」っていうけど、グァンドゥに聞く前から
知ってたでしょうに!!

ヘインを送って行ったスンハは
「事件に巻き込まれて怖くないですか?」って聞くの。
「誰かに止めてほしいと思っているような気がする」というヘインの言葉に
ピクピクと反応していたスンハ。

ソラ母の取り調べですが、
ガス銃は夫から送られてきたものだったそうです。
でもそこに書かれている住所は
森の中なんだそう・・・
それってスンハがお花を置いてた場所よね、きっと。
ガス銃は誰かが夫の名前で送ってるし
デシクにソラが持ってる同じぬいぐるみを送ったのも
ソラが誘拐されたとソラ母に思わせるためだし
全部計画されたことだということになるんだけど・・・

グァンドゥはスンハに「ソラ母の弁護をするのか」と聞くの。
そして「12年前の事件はテフンの弟が関係しているんではないか」と
スンハに言うのよ。

だぁかぁらぁぁぁ!
言うなよ!スンハに言うんじゃないっ!!


グァンドゥはテフンと弟のことを調べに役所へ。
そこで何か重大なことを知ったよう。
チーム長に「予想しなかったことです。会って話しましょう」と電話してたんだけど
予想しなかったこととは??

ヘインはソラが持ってるぬいぐるみから
残像を読みとり、学校の廊下で逃げる学生や今のスンギが見えるんだけど
その残像からだと学生とスンギが同一人物だと思っちゃうわよね。
オスは自分がいじめてたヨンチョルじゃないかと思い
学生時代の写真を持ってヘインのところへ。
でも学生の顔ははっきり見えなかったヘインは
「最近の写真があればわかる」っていうの。

ってことは、大人のヨンチョルを見てもヘインはわからないわ。
犯人がヘインにヨンチョル=スンギだと思わせようと
残像を操作したってことよね・・・


オス父は、最近のオスを見ていて、
何かただならぬことが起きていると感じて
オス兄に調べるように指示。

兄はまったく気づいてなかったのに
父は知らぬふりしてよくみておりますな・・・
というか兄がきづかなさすぎ???
そんなんだから自分の奥さんがソクジンと不倫してても気づかないのよ(´Д`)


オスは後輩刑事にヨンチョルの居場所をつきとめてもらうの。
そしてヨンチョルの働く出版社へ。
一人残業するヨンチョルにオスは
「久しぶりだな、ヨンチョル」と声をかけます。

ヨンチョルが勤めている出版社が
ドンソプ事件で一度捕まえたソン・ジュンピョが記事を書いてる出版社だったのよね。
何かつながっていると感じたチーム長は
このままオスの過去を黙っているわけにいかなくなり、
班員に話をします。
もしかしたらオスを捜査からはずさないといけないかもしれないと思いながら・・・
でも班員はオスに捜査続行をOKするのよね。

一方ヘインの仕事終わりを待っていたスンハ。
家まで送って帰ろうとすると、
この前から誰かに見られている気配を感じていたスンハは
そこまで行ってみると・・・
そこにはソン・ジュンピョがいました。

予告で「死んだ弟」とか言ってたけど、
テフンの弟は死んだの??
あれ?あれれ?
わかんなくなってきた~!
続きが早く見たいよぉ!!





 9話 

オスはヨンチョルがデシクの死に関係があると思い
「こんなことは止めてくれ」って言いに行くけど
「デシクが死んだ?悲しかっただろうなぁ・・・
友達の死はとても悲しいから」
というヨンチョル。

関わってることはわかってるけど、
どう関わってるのかがまだわからない・・・


チーム長からの呼び出しがあったオスは
グァンドゥとチーム長のいるところへ向かいます。
事件以来久々にグァンドゥと会うオス。
テフンには弟がいたらしいんだけど、
失踪したのち死亡したらしいことが判明。
一方、テフン母はオスの判決が出た日に
交通事故で死亡したことがわかったのよね。

犯人をしぼるにはソラの協力が必要と判断したオスは
ソラにヨンチョルを見てもらうけど、
「この人じゃない」って言うのよ。
実はヨンチョルはソラに
「悪いお兄さんたちにお兄さんのことを聞かれても
知らないって答えるんだよ?」
と約束していて、ヨンチョルを信じているソラは
オスに嘘をついたってことですね。

これもスンハの計画のうちなのかな~

スンギのところに差出人のない荷物が届きました。
その中に入っていたのは赤い封筒の中に
ソクジンとオス義姉の抱擁写真。
スンギはソクジンに見せるけど、
すぐに破ってトイレに捨てるソクジン。
オスがドアの外で電話してて
入ってきて見られるとまずいものね。

スンギに差出人のない荷物が届き
赤い封筒に写真が入ってたと聞いて
スンギにもソクジンにもちゃんと話をしないと・・・と
オスはこの事件の大まかなことを話したのかな?
「犯人はヨンチョルだとおもう」というオスだけど
スンギもソクジンはヨンチョルはそんなことできないと思ってるみたいね。
そしてソクジンはオスに
「スンギが犯人なんじゃないか?相手の女性と会ったことがあるのはスンギだけだ」
というけど、オスはスンギではないと思ってるわね。

赤い封筒に写真・・・と考えていたソクジンは
自分あてに来た写真も赤い封筒だということに気づいたの。
でもソクジンはオスにこのことを言えないのよね。

この言えないことが、オスの事件解明のネックになるんじゃないの??
この写真の狙いは仲間割れですよね。
明らかにソクジンはスンギを疑ってるし、スンギもソクジンが怪しいと思ってそうじゃない?


オス兄はオス父に調べろと言われていたオスの周辺を調べていて
テフン弟が死んだということがわかり報告。
が!オス父は
「死んだことになってるようだが、詳しく調べろ」と指示。
「またいつかは現れるだろうと思っていたが・・・」
オス父に会いにテフン弟が事件後に来ていたのね。
「これまで以上に元気にお過ごしください。
また必ず会いに来ますから」
とテフン弟は去っていってたらしい。
事故で死亡ならまだわかるけど、失踪後死亡だから死んでない可能性もあるわけで。

オス父は事件の中に入ってなくて情報も少ししかないのに
指摘するところが鋭いわ!


オスは犯人には独特のルールがあり
「赤い封筒にタロットカードがあれば殺人。
赤い封筒に写真なら警告。」
だというところまではわかっているのよね。

オスのところに以前来た、自分の写真を
ヘインに見てもらおうとするんだけど
ヘインが見た残像がヨンチョルではなくスンギになっていたことに
「残像を操作されているのなら、犯人の思うつぼになりかねないから
残像を読まない方がいいのでは・・・」
とヘインは忠告。
それでもオスは見てほしいというので見てみると・・・
「333」という数字が見えたの。
そして一緒に同封されていた文章は「神曲」の一節だというヘイン。

「333」の数字をどこかで見たと思ったヘインは思い出そうとしてて。。。
ようやく思い出したところは、図書館の本棚の数字だったのよね。
そこに行き何か手掛かりはないかとみていると「神曲」があったの。
手にとって見てみるオス。
と、そこにはオスあての赤い封筒が入ってて
タロットカードが入ってたわ!!

その頃ジュンピョのところに
差出人のない荷物が届いてたの。
中身は赤い封筒の中に、タロットカードと
ジュンピョが書いた以前の記事。

今度の標的はジュンピョのようですね。。。
ヘインを尾行していたときにスンハに警告されてたしねぇ。





 10話 

オス宛てにきたタロットカードの意味は
「静かに待て」って意味で、
「動くと誰かが死ぬ」とヘインから言われるオス。
でも自分に赤い封筒が来たということは
誰かに同じタロットカードが届いているはずで・・・
焦るオスはロッカーを見張るの。
そこにヨンチョルが来て、思わずヨンチョルの胸ぐらをつかんじゃうのよね。
「あの頃と全然変わってない。お前は卑怯者だ」
とヨンチョルに言われたオスは精神的に追い込まれていくの。

ヘインにそのタロットカードの残像を見てもらい
「コンビニの新店から荷物を出したみたい」
と教えてもらったオスは、その店を特定しようと警察に戻ろうとするけど
「犯人はオスが精神的に負けてしまうことを望んでいるから少しは休まないと。」と
今の状況は犯人の思うツボだとヘインから諭されるオス。

一方、スンハは姉のところにお見舞いに行ったり
ソラ母と接見したりしてたわ。
「ガス銃を私に送ってきた人は誰なんですか?
誰かがガス銃を送ってきたから私は人を殺してしまった。
ガス銃を送ってきた人が憎い・・・」と言われ
何も言えないスンハ。

そりゃそうよ~
自分の復讐のために、何も関係ないソラ母を殺人犯にしちゃったんだもの。


その頃、ジュンピョは12年前の事件をもう一度取材し直していたの。
そこである人からテフンの弟テソンが一人ではなく友達といたことを聞かされるの。
交通事故で亡くなったとされているテソン。
その人がいうには、交通事故があった翌日、
少年が店の前に立っていて「テソンが亡くなった・・・」といってたらしいんだけど
その人はその子がテソンと呼ばれている子のほうだと覚えていたのよね。
「キミがテソンだろう?」というと「僕はスンハです」って言ったと証言。
ジュンピョはそこで弁護士のスンハがテフンの弟テソンと気づいたわよね??

一方、オスはコンビニの記録から送り主のない荷物を見つけ
それがジュンピョ宛てだったことを突き止めたの。
家に行くけどジュンピョはいなく、電話しても出ないから
家の前で待ってたわ。

ジュンピョが帰宅すると、オスが待ってて
「電話したのにどうしてでないんですか??
送り主のない荷物が届いたでしょう?」と聞くオス。
「そんなことより、すごいことがわかりましたよ・・・」とジュンピョ。

そしてスンギのところにも送り主のない荷物が。
オスの兄ヒスとヒス妻の写真が入ってたのよね。

ソクジンと付き合ってる人がヒス妻だとスンギに教えるためだと思うけど
ソクジンとスンギの間をギクシャクさせて仲間割れさせるつもりね?
オスだけじゃなく、あの時いたメンバー全員を巻き込むのが目的だものねぇ。

スンハ姉だけど、本当のスンハが生きている頃から目が見えなかったのかしらね?
だからテソンがすり替わっても分からないとおもったのかな?
でもスンハ姉も何か気付いているわよね?




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 拍手やランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …