2010.03.13*Sat*

マイガール (1話~10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → マイガール


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     11~16話 →

 1話   8

ユリンは日本語・中国語が堪能な済州島のガイド。
それでもって嘘が得意^^;;

ある時、空港でツアー客の到着が遅れていると連絡を受けたユリンは
離陸を止めようと必死で演技。
最愛の人を探している・・・と泣きながら
飛行機の中まで入っていったけど、
乗ってたホテル常務のゴンチャンに演技だとバレるのね(^m^*)
なんとかツアー客を飛行機に乗せられたユリンと友達の弟ジンギュはひと安心。

ユリンの父はギャンブル好きで借金取りに追われる生活をしているらしく
そのせいでユリンは海外逃亡した際に日本語・中国語が堪能になったらしい。
済州島でもギャンブル好きは止まらず、借金取りに追われる父。
娘だということでユリンも追われることに^^;;

逃げている時、道に飛び出したユリンは車にひかれそうになったけどかすり傷ですんだの。
でも追われている状況から、気を失ったフリをするのね(^m^*)
その車に乗っていたのはゴンチャン。
病院に連れていくけど、仕事に忙しいゴンチャンは名刺を残し立ち去るの。
その名刺を見た看護師たちは
「アベニュエルホテルの常務だって」と言ったもんだから
気を失ってたはずのユリンは、すぐに起き上がって名刺を奪い取ったわ((*≧m≦)ププッ

病院にも借金取りが来ていて、なんとか逃げ切ったユリン。
でも家にもジンギュの家にも見張りがいて寄り付けない。
そこでゴンチャンに会いに行き、お金をふんだくろうとたくらむユリン。

その頃、ゴンチャンは中国からのお客さんの接待に
通訳がいないという事態が起き、必死で通訳を探していたの。
病院からユリンが消えたと聞いたゴンチャンは
残して行った荷物を引き取り、中を探るとユリンの名刺が出てきたの。

ちょうどそこにユリンが訪ねてきて、かばんを返したゴンチャンは
ふと名刺を見て中国語ができるユリンに通訳を頼んだのね。

ユリンのおかけで無事、中国からのお客さんを接待することができたゴンチャン。
でもユリンはその頃ジンギュから
「街に借金取りがウロウロしているから、家には戻るな。街にも出るな」
と連絡があるの。
そこで、通訳の時に接待した場所が1年中あいているというのを思い出したユリンは
ゴンチャンや管理人さんが帰った後、侵入。
タダでいるのは申し訳ないとお掃除なんかしちゃってね(^m^*)
そして目の前にある果樹園に目を付けたユリンは
こっそりミカンを収穫し道で売るのよ^^;;

一方、ゴンチャンのところへ昔の恋人でテニスプレーヤーのセヒョンからワインが届いていたわ。

ドンウクssiとパク・シヨンssiってまたこんな関係なのね?
「甘い人生」を思い出したわ^^;;


ユリンが道でミカンを売ってるとジンギュがやってきたの。
「不法侵入じゃなくて窃盗までしてるのか」と
ミカンをその持ち主に返しに行こうと言うジンギュ。
ユリンとジンギュはもみ合いになり、ミカンが道に散乱!
そこをゴンチャンが車で通り、ミカンはつぶれちゃったわ(´Д`)

謝るゴンチャンはお金を渡すんだけど、必死で受け取りを拒否するユリン。
でも結局もらっちゃうんだけど。
申し訳ないからみかんをおすそ分けするの。
ジンギュは「あいつは何者?」と聞くと
「ミカンの持ち主」というユリンにビックリ!

ユリンはある程度お金が出来たので、今日で出て行こうと決めてたのね。
最後のミカンの収穫を行っていたの。

その頃。病床の祖父が好きな果樹園のみかんを送って欲しいと
伯母さんから連絡をうけるゴンチャン。
行ってみると台所にはミカンの山が・・・

連絡してないのに管理人さんがきたのかと
果樹園に向かうゴンチャン。
そこにはユリンが歌いながらミカンを収穫していて・・・

(((( ;゚д゚))))アワワワワ
見つかっちゃうよ~((*≧m≦)ププッ
ユリンのハチャメチャぶりが可愛いわ♪





 2話   8

ミカンを無断で取る怪しい人物を追いかけるゴンチャン。
ユリンはゴンチャンに見つかったので必死で逃げる逃げる!
そして逃げる際、足をくじいて逃げ切れなくなったユリンは
なんと、ジョギングしてるふりをしてゴンチャンの前に現るの。
もちろん見抜かれてたけど((*≧m≦)ププッ

「ヤクザに追いかけられてて、困っていて・・・」
といいわけするユリンを信じないゴンチャン。
ミカンを売っていたことも「飛行機代が欲しくて」と説明するも
もちろん信じないゴンチャンはユリンを追い出したわ。

ユリンが残した手帳に飛行機代と書かれていて
嘘じゃなかったんだと気づいたゴンチャンは
ユリンを追いかけ病院に連れていくの。

中国のお客様から「ユリンが通訳したときに、教えてくれた場所に行きたい」
という申し出があり、ゴンチャンは引き返してユリンに仕事の依頼をするの。
お金がもらえるとなれば、とたんに「やります」というユリン( ´艸`)ププッ

午後からゴンチャンが依頼したガイドの仕事があるから
その前にジンギュに何かを持ってきてもらおうとしたのかな?
でもジンギュを借金取りたちは見張ってて、待ち合わせ場所までついてきちゃった!!

追いかけられるユリンは日本人観光客にまぎれようとするのね。
そこへ、通りかかったジョンウとぶつかり、日本人のふりをするユリン。
借金取りに捕まったユリンを見たジョンウはユリンを助けてくれるの。
逃げる途中で韓国人だと気づいたジョンウ。

ケンカをして手を痛めたジョンウに湿布を貼るユリン。
時間を見てビックリ!
ガイドの時間が迫ってたのね。
助けてくれたジョンウを置いてユリンは急いで移動し
無事ガイドの仕事が終わったの。

報酬を受け取ったのはいいけど、
今日寝るところもない状態のユリンはホテルのロビーで寝てたの。
ジンギュから「ユリン父から連絡があった」と電話があったんだけど
電池切れになり充電しようと、たまたま通りかかったゴンチャンにお願いするユリン。
事務所で充電させてもらってたんだけど、
今日はここで寝ようと思ったのね・・・
そのままソファで寝たふりしてたわ(^m^*)
その寝たふりで飛行機で演技してたあの女がユリンだったと気づくゴンチャン。
でも行くところがなく困ってることも気づいてたから
そのまま寝かせてあげることに。

ゴンチャンのところへジョンウ母から電話が・・・
ジョンウが済州島にいるらしいけど、電話もせず
遊びまわっているらしい。
そこでゴンチャンに探しに行ってくれと頼むのよ。
ゴンチャンはガイドのユリンを使ってクラブなどを探すことに。
もちろんタダでは起きないけど、報酬を払うと言えばすぐに起きたわ((*≧m≦)ププッ

ユリンは父から連絡があり、急いで向かうの。
ゴンチャンはちょうどユリンと言ったお店でジョンウを見つけ
家に電話させるのよね。

ユリンに「報酬は明日払う」と言っていたゴンチャンだけど
急いで大阪に行かないと行けなくなり、
「帰ってから払う」というゴンチャン。

結局ユリンは借金取りに捕まるんだけど、
ゴンチャンの名刺を見せ、
「彼はホテルの常務なの。彼が払ってくれるわ」だって。

ゴンチャンは大阪で従妹を探していたの。
伯母を知る人物が見つかったとの連絡だったのよね。
でも震災で亡くなって消息がわからないらしい。
伯母さんを知る人と伯母さん以外にも近所に韓国人がいたと言う知人。
その写真の男の人はユリン父だったのよね・・・

ユリンは信用させるために空港まで行ってゴンチャンに話しかけ
まんまとひっかかった借金取りたち。
そしてユリンは身をひそめるためソウルに向かっていたわ。

一方、ジョンウも口うるさい母に済州島まで来られては困ると急いでソウルへ。
同じ飛行機でソウルに帰ったユリンとジョンウは、空港で再会したの。
ジョンウはユリンに貼ってもらったシップに名前と連絡先を渡して別れたわ。

借金取りはゴンチャンのところへやってきて、金を取ろうとするけど
「あんたたちはユリンにだまされたんだ」とゴンチャン。

祖父の病状が悪化し、ゴンチャンは身代わりでもいいから従妹をつれてこようと考え始めるの。
その時、ユリンがうまく人をだますことを思い出し、
ソウルにいるユリンを探し出し、人をだまして欲しいとお願いしに行ったわ。




 3話   8

「孫娘のふりをしてほしい。」
と頼まれたユリンだけどそんなことできないと断るの。

でも家の前にまたあの借金取りがいたり、
友達のジンシムの美容院まで見張られてると知ったユリンは
「借金を肩代わりする」というゴンチャンの言葉を思い出し、あっさり承諾。

ホテルから帰ろうとするユリンとすれ違ったジョンウは
ユリンが携帯を持ってないことを知ると、自分の携帯を渡すのね。
一緒にいた母を「奥様」と呼んでいたことから
ユリンはジョンウをその人のヒモなんだと思いこんじゃうの(^m^*)

母の携帯から何度電話しても出ないユリンにメールを送るジョンウ。
そして待ち合わせ場所に行ったユリンは
「奥様に尽くして。私は囲う余裕がないから」と立ち去ろうとするんだけど
ジョンウの母だと知り、さっきまで怒ってたユリンはどこへやら・・・
ジョンウにおごってもらって上機嫌。
会計を済ませた時、抽選に見せかけ携帯をプレゼントするジョンウ。

携帯を持ったのでゴンチャンに電話すると
「祖父が危篤なのですぐ病院に来い」と言われるユリン。
病院に行ってみると、ゴンチャンの祖父がホテルの会長だと知り
怖気づき、「偉い人をだませない」と言い出すの。
「散々嘘をついてきたのに?」と言われたユリンは
「私は家族には嘘をつかない」とその場を立ち去ったわ。

でもゴンチャンの思いを思い出したユリンは
戻ってきてくれたのね。
祖父に孫娘だと紹介するゴンチャン。
そのことで生きる希望ができた祖父は回復に向かったみたい。

祖父の病室で寝てしまったユリンは、歯を磨いている時、
ジョンウと母、そしてゴンチャン伯母が病室に来てピンチ!
ジョンウからの電話で急いで病室に戻ってくるゴンチャンだけど
ユリンが何者かと責められちゃったわ。
何者か話せないけど、すぐに出ていくというユリン。
でも孫娘を呼ぶ祖父にユリンは答えるしかなく、
孫娘だとみんなに紹介されちゃった^^;;

「これ以上嘘はつけないから、偽物だと言って」
とゴンチャンにいうユリンだけど、
「就職させてやる」と言われ、条件が良かったため、
孫娘という職業を演じることに。

祖父に長年仕えていたイルトは
家に来たユリンを疑いの眼差しでみていたわ・・・

ゴンチャンの元彼女でテニスプレーヤーのセヒョンが帰国。
「優勝したらお祝いしてほしい」と2年前に約束した場所で待つセヒョン。
その頃、ゴンチャンはセヒョンを忘れるため
ユリンに歓迎会という名目で一緒に飲んでいたのよね。
何度も鳴る携帯に出ないゴンチャン。
「嫌なら電源切ればいいのに、切らないのは待ってるってことでしょ?」
と言われ、ユリンを車で待たせて、セヒョンの待つレストランへ。

20分も待たされたユリンは
自分は居酒屋なのに、その相手とはレストランで食事なのかと怒り、
エレベーターが降りてくるのを待ち伏せていたわ。

その頃、ゴンチャンを追ってエレベーターに乗ったセヒョンは
「早く戻るために努力した。だから2年で戻ってこれた」と説明。
でもゴンチャンは「忘れる努力をした2年だった」と。
「忘れたなんて言わないで」とセヒョンが抱きついたところで
エレベーターが開き・・・

予告で祖父が元気になってた!
たぶん生きる希望が出来て、元気になる気はしてたけど
なんか笑えた((*≧m≦)ププッ





 4話   7

ゴンチャンとセヒョンが抱き合ってるのを見たユリンは
セヒョンに捨てられた彼氏がゴンチャンだと気づきあたふた^^;;
気まずいまま家に戻った二人。

ユリンは部屋にあるお風呂で、はしゃいでいると足を滑らせ転んじゃった!!
物音に気付いたゴンチャンが部屋に入ってきて、
お風呂場から声がするのでドアを開けた瞬間、(*゚0゚)ハッ!!としてドアを閉めてた(^m^*)
こけて動けないユリンを布団にくるみ、病院に連れていくゴンチャン。

ユリンはゴンチャン祖父のお世話をしっかりして
別荘だけでももらおうと考えたのね。
お世話を献身的にして、祖父は奇跡的な回復をし退院できるまでになってたわ。

ゴンチャンは「よくやってくれたから休みをやる」と言い、
お給料も振り込むと言ってたのに、手当ての分しか入ってなくて
文句を言いにホテルへ。

ゴンチャンは社長とともに、ホテルに泊まっていたセヒョンと食事をしていたのよね。
セヒョンと一緒にいるのが嫌なゴンチャンは
ちょうどユリンからメールがあり、
「先約があるから」と席をはずすの。

ユリンと話をしている時、セヒョンがきて
「こういうことだったの??」と激怒。
「従妹だ」と紹介され、怒りはおさまってたみたいだけど
ユリンがソウル観光で買ったお土産の中に
セヒョンがしているネックレスがあったから、それを見てまた怒ってたわ。

ユリンが買ったんじゃなくジンシムが買ってたんだけど^^;;
しかもジンシムが買ってたやつは、ちゃんとした袋に入ってなかったのに
しっかり袋に入ってたのよね・・・謎だわ(笑)


セヒョンから逃げたくてユリンと市内観光に行くと出てきたゴンチャン。
その頃、セヒョンはゴンチャンに冷たくされ、やけ酒。
飲み過ぎて酔い潰れちゃったのね。
セヒョンのマネージャーから連絡を受けたゴンチャンは
ユリンに「すぐ戻る」と言い残してセヒョンのところへ。

すぐ戻ると言われてから1時間がたち、
結局、展望台が閉まっちゃって怒るユリン。
ちょうど電話がかかってきてゴンチャンだと思ったユリンは
文句を言うけど、その電話はジョンウからだったの。
そしてジョンウはユリンをソウルの街が一望できる場所に連れて行ってくれたみたい。

祖父が退院し、ユリンは両親のお墓参りにいくように言われるの。
「本当にごめんなさい。お祖父さんの面倒を一生懸命みますから許してください」
とお参りの時言ってたユリンを見たゴンチャンは
ユリンをちょっと見直したか??

帰る途中、お腹がすいたというユリン。
サービスエリアまで1時間かかるというゴンチャンに
高速を降りてどこかで食べようと提案するけど
そこは山道が続いてて、民家もないの。
結局夜になり、ガソリンもなくなっちゃったので
近くに民家を探して歩いていると1件民家があったの。

「もう今からじゃどうしようもない」と言われた二人は途方に暮れるの。
でもちょうど町長さんの誕生日だかなんかで、
みんなで集まりがあるのを聞いたユリンは
その時の会話で出てきた人の名前を覚えていて
その人の知り合いだと誕生日会に潜入。
ごはんも食べ、寝るところも確保した二人はひと安心。

でもユリンは夜中具合が悪くなるの。
治療してもらうのにユリンをおぶって走るゴンチャン。
結局ただの食べ過ぎで、げっぷしたら治ったらしい((*≧m≦)ププッ

翌朝、車も動くようになり、出発する二人。

ガソリンはどうしたんだろう??

途中、腹ごしらえしようとサービスエリアによったゴンチャンは
ユリンがはしゃいでるのを見て「修学旅行みたいだな」と。
「修学旅行の前日に夜逃げしたから行ってない」というユリンに
「これから修学旅行に行くか~」とゴンチャン。
が、しかーし!
セヒョンが怪我をして入院の記事を見てゴンチャンはすぐにソウルに戻ると言い出したわ。

セヒョンは飛行機に乗ろうとしてたんだけど、
ファンに囲まれ、ファンの一人にネックレスをつかまれ、落としてしまったから
それを探そうと必死になり、倒れちゃったんだけど・・・

ゴンチャンを待ってたけど、一向にこなくて
まだ退院の許可が出てないのに、退院すると言い出したセヒョン。

ゴンチャンは病院の前まできたけど、行けずにいたの。
そこでユリンは「嘘をつくと胸が痛いでしょ?」と。
「少し荒技だけど・・・」と言い、クラクションを鳴らし
目の前にいたセヒョンに気づかせたの。

セヒョンはゴンチャンのところへ駆け寄り、
二人は抱き合ってたわ。

ユリンは「私の胸が痛いわ」って言ってたから
ゴンチャンが気になりかけてるのね~♪





 5話   7

ユリンはセヒョンとゴンチャンを二人にしてあげようと
一人で帰ることにして、車から降りるの。
でもかばんを忘れるドジなユリン((*≧m≦)ププッ

セヒョンとゴンチャンはよりを戻すことになって
ラブラブ~(-∀-)y─┛~~デスナ!!
でもジョンウはセヒョンを快く迎えられないようで
冷たいジョンウに少しショックを受けるセヒョン。

ジョンウとゴンチャンはバーで飲んでて
ジョンウがユリンをその場に呼ぶの。
そしてジョンウとゴンチャンがビリヤードをするのを見て
「なんのために私を呼んだの??」と聞くユリン。
「私もする。お金を賭けない?」と提案するユリンは
実は本気を出せばすごい腕前なのよ。
そんなことを知らずに、その賭けにのるジョンウとゴンチャン。
二人の番になるまえに、全部ユリンが落としちゃってたわ((*≧m≦)ププッ

祖父は孫娘の誕生日がもうすぐあるから
日本の養父に連絡をするようにゴンチャンに頼むの。
困ったゴンチャンはユリンに電話して
養父と話したいと言う祖父の意向を伝え、
ユリンはソウルに来ていたジンギュに頼み
養父のふりをしてもらうことに。

なんとか祖父をごまかせたユリンだけど
ジンギュとジンシムに偽の孫娘を演じていることがバレちゃった(*ノω<*) アチャ

そのジンギュはソウル駅に降り立った時
日本にいるはずのユリン父と偶然会っていたの。
「ちゃんと就職したらユリンに連絡する」というユリン父。

ユリンが必死で集めたお金を日本行きのチケットではなく
ギャンブルに使ったってことか・・・(´Д`)


このことをユリンに話すべきか、それともユリンのことを父に話すべきか・・・と
悩んでいたジンギュだけど、ユリンが孫娘を演じている知ったら、
ユリンを使って父がお金を取ろうとするから駄目だと止めるジンシム。

そうだ!そうだ!
ユリン父には絶対にバレちゃダメ!!


家に戻りユリンの偽の誕生日会を開いているとき、
ゴンチャンはセヒョンを家に呼んだの。
祖父や伯母さんはセヒョンに会いたくないというけど
「せっかく来てくれたんだし、この前会った時に親切にしてくれた」
というユリンの言葉に祖父は家に入ることを許可。

そしてセヒョンの提案でゴンチャンとユリンと3人で
外で食事をすることに。
でもセヒョンだとバレて大騒ぎになり、
セヒョンの格好をしてファンたちをまくユリン。
セヒョンを助けたのに、一人で勝手なことをしたと怒るゴンチャン。

家に帰ったゴンチャンはユリンが怪我をしていたのを知って処置してあげるのね。
そんなゴンチャンにドキッとするユリン。
「今日はありがとう。本当の誕生日を忘れない。1月だろ?」
というゴンチャンに
「あれは本当の誕生日じゃない。母はすぐに亡くなったし、
父は逃亡中だったから、適当に日にちを選んで届けただけ。
雪が降ってたのは確かだから雪が降ったら誕生日なの」とユリン。
それを聞いたゴンチャンは、酷いことを頼んだな・・・とちょっと後悔してたね。

ジョンウは母からお見合いをしろと言われ、無理矢理、お見合いの席に連れて行かれるの。
逃げたら車を没収と言われたジョンウは逃げられず、廊下に出て息抜き。
と、隣の部屋のドアが開いて、中にゴンチャンの秘書のユン秘書が見えたジョンウ。
ユン秘書もお見合いか~とのんきなことを思っていると
部屋から出てきた男が
「大阪地震で亡くなった人を探して欲しい」と依頼する声が聞こえたの。

ジョンウはゴンチャンの事務所かな?資料を探し、まだ従妹がみつかってないことを知るの。
ユリンが偽物だと知ったジョンウは祖父に話しに行こうとするけど
祖父もジョンウに頼みがあるみたい。

家に行ってみると、セヒョンのパーティに呼ばれたユリンがドレスアップして降りてきた!
ジョンウに「ユリンをエスコートしてほしい」と頼む祖父。

セヒョンのパーティに行き、ゴンチャンとセヒョンが腕を組み、
関係者に挨拶をして回る姿を見て、内心穏やかでないユリン。




 6話   7

ジョンウはユリンが好きなのはゴンチャンだと知り、
「本当の従妹じゃないんだから、(恋愛するのは)無理じゃないだろ」と
ユリンが偽者だと知ってると告白。
「でもユリンが傷つくだけだ」とゴンチャンをあきらめたほうがいいと言うジョンウ。

ユリンは体調が悪くなったと会場から外に出たので、
ジョンウはゴンチャンに、そのことを伝えに行くの。
「従妹なんだから大事にしろ」とジョンウに言われて
ユリンのところへ向かうゴンチャン。
そんなゴンチャンをセヒョンは不安に思うのね。

ユリンはゴンチャンに
「優しくしないで。好きになっちゃうから」と思わず言ってしまい
その後、ゴンチャンが家に帰ってきたら逃げるように部屋へ行き
会わないようにしていたのね。
避けられてることが気になるゴンチャンはユリンと話をしようと
急に家に戻ってきたの。
でも「ビジネスとして頑張る」とユリン。

一方、セヒョンは記者に「大事な人が見守ってくれてるから」と
恋人がいることを話してしまい、記事になっちゃったの。
相手はゴンチャンだと書いてないけど、
「いっそのこと記者会見でもする?」と
強硬手段に出ようとするセヒョン。
でもゴンチャンにはあっさり断られてたわ。

セヒョンの記事を呼んだユリンは、
そろそろあの家から出て行くほうがいいかもと考え始めるのね。
その頃、ゴンチャンはユリン父の行方を捜すようにユン秘書に指示。

一方、ユリン父はアルバイトをしてたみたいだけど
バイト先で言いがかりをつけられ捕まっちゃった。
ユリンに連絡が行き、父が日本ではなくソウルにいることをその連絡で初めて知ったのね。
言いがかりをつけた人に示談を申し込みに行くユリン。
「明日までに500万ウォン持ってこい」と言われたユリンは
自分の持ち金を合わせても200万ウォンにしかならず
誕生日の時にもらった本当の孫娘のプレゼントを
質屋に持って行っちゃった。

ユリンのおかげで釈放されたユリン父。
ユリンが何の仕事をしてるか聞くけどジンシムは
「いつもお父さんのせいでユリンは仕事をなくしてきたの。
だから今回は絶対に教えない」って言ってたわ。

でもユリンは居場所を教えちゃったようで、
家の電話で父と話している時、ゴンチャンが部屋に入ってきて
大慌てで電話を切るの。
「雪が降った日が誕生日」というユリンの言葉を覚えていたゴンチャンは
ユリンに誕生日プレゼントを渡そうと思ったのね。
準備に時間がかかっているユリンを心配して
また部屋に入ってきたゴンチャン。
電話が鳴ったので出てみると、なんとユリン父からだったの。

そしてゴンチャンは従妹のプレゼントがなくなっているのに気づいて激怒。
ユリンは弁解せず、「詐欺師だって忘れたの??」と言い残して
ジンシムの家に行っちゃったわ(´・ω・`)

ジンシムから「お父さんが現れたらこうなると思ってた!
あの家のものを質屋にいれてお金を工面してお父さんを釈放させたのよ」
と言われ、翌日父はいなくなっちゃった!!!

仁川港から船に乗るというメモがあったので
仁川港に急いで向かうユリン。

一方、ユリン父の居場所がわかったとユン記者から報告を受けるゴンチャン。
「ソウルにいるのは知ってる」というゴンチャンに
「示談金は彼女が工面したようです」とユン秘書は報告。
その報告でゴンチャンはユリンが儲けようとして質屋に入れたのではなく
父のためだったと気づき、急いでユリンのところへ向かうの。

ユリンが仁川港で必死に父を探していたけど、
その後ろにゴンチャンの車があったわよね?
仁川港から船に乗ることまで報告があったのかしら??
まぁいいか(笑)





 7話   8

仁川港で父を探すユリンを見つけたゴンチャン。
結局、見つけられなかったのね。
「家に帰りたくなければ、無理に帰らなくてもいい」とゴンチャンに言われ
ジンシムの家に行くことにするとユリン。

でもユリンはすぐに家に行かず、一人でやけ酒を飲んでたのね。
ユリンが一人で飲んでいるのを見たジョンウの先輩がジョンウに知らせ
ユリンのところへ行くジョンウ。
でもゴンチャンが好きで辛そうなユリンを見てジョンウもつらそう。
そこにユリンの携帯にゴンチャンから電話があり、
店の人に場所を説明してもらいゴンチャンに来てもらうジョンウ。

ゴンチャンに迎えに来るように仕向けたけどジョンウはつらそうね。

記憶もなくなるほど酔っぱらったユリンを
ジンシムの家に連れていくと、ジンシムは友達と飲みに行ったから
弟のジンギュとユリンが二人きりになると知ったゴンチャンは
美容院でジンギュと二人で寝ることに((*≧m≦)ププッ

ユリンが襲われやしないかと心配になったのかしら?
どこででも寝れるユリンだし、まして友達の弟だから大丈夫なのになぁ(笑)


朝起きたユリンはゴンチャンがいてビックリ!
でもユリンは酔って記憶がなく、呆れるゴンチャン((*≧m≦)ププッ

美容院で寝たゴンチャンは風邪をひいたらしい。
でも注射が大嫌いなゴンチャンは病院に行かないのね。
そこでユリンはたまご酒を作ってあげるのよ。
そんなユリンに雪が降った日にプレゼントを渡そうと考えるゴンチャン。
ユン秘書に雪がいつ降るか調べろとか言ってるし(^m^*)

ユリンはゴンチャンに出ていくと話をしようと呼び出すの。
ちょうどその日の雪の降る確率が90%だったので
今日こそは渡せると思ったゴンチャン。

でもそこにセヒョンがきたわ。。。
ユリンと二人で食事すると聞いたセヒョンは
「私も行く」とついてきちゃった(´Д`)

セヒョンがいるので話せなくなったユリン。
食事をしてセヒョンと別れた後、ユリンはゴンチャンに話を切り出すけど
その前に雪が降ってきて、プレゼントをもらうユリン。
「プレゼントをもらって嬉しいけど、話があるの」と切り出したユリン。
「もうやめようと思う」と言われ
ゴンチャンは「あと3ヶ月延長したら別荘をやる」と言い出すの。

別荘と聞いて揺れるユリンだけど、
このままゴンチャンのそばにいるのは無理だと考えたのね。
セヒョンにも呼び出され「早く帰れ」的なことも言われたし^^;;

ゴンチャンを呼び出すユリン。
でも呼び出された理由をセヒョンから聞いたゴンチャンは
なかなか待ち合わせ場所に行こうとしないのね。
ようやく動き出したゴンチャンだけど
「帰すべきだ、でも帰したくない」と迷ってる様子。
そこにユリンがレストランから降りてきて
「遅刻したけど来てくれたのね。ここで話すわ。出ていくわ」と。
それを聞いたゴンチャンは「好きにしろ」だって・・・

えぇぇぇぇぇぇ?帰したくないっていってなかったっけ??




 8話   9

ゴンチャンとユリンは祖父に話をすることになったんだけど、
伯母さんのことが好きだったイルトが、
伯母さんに嫌われてて迷惑をかけていると勘違いして家を出ちゃったわ(*ノω<*) アチャ
落ち込む伯母さんを見たユリンはその様子を動画に撮りイルトに送信。
勘違いだったと気づいたイルトは家に戻ってくるんだけど
今度は伯母さんが家を出ちゃった!!((*≧m≦)ププッ
伯母さんの居場所が分かったイルトは迎えに行って
家出騒動は一件落着。
やっと出ていくことを話せると思ったユリンたけど
伯母さんとイルトが結婚すると言い出して、
「結婚式にはゴンチャンもユリンも出席するように」
と祖父から言われ、ますます言えなくなっちゃった^^;;
でもゴンチャンは嬉しそう(^m^*)

伯母さんとイルトが結婚することを聞いたセヒョンは
ユリンがくっつけたと知って、
「まだ出て行かないのね」とゴンチャンに言っちゃって
ユリンが出て行くのをけしかけたことがバレちゃった。
「そんなに不安なら公にする」とゴンチャン。

その頃、祖父はユリンとジョンウをくっつけようと計画。
そうすればユリンを手元に置いておけるかららしい(^m^*)

やっぱり日本に帰したくないんだねぇ( ´艸`)ププッ

祖父から演劇のチケットをもらい「ゴンチャンと行ってこい」と言われるユリン。
そして祖父はゴンチャンに「ジョンウに渡せ」というの。
そんなこと知らないユリンは、
自分よりセヒョンと見るほうがいいだろうとセヒョンにチケットを渡しちゃったわ。

会場で待ち合わせ場所に行ったセヒョンはそこにジョンウがいて
「お互いにチケットを譲ったのね」だって。

ゴンチャンは譲ったんじゃなくて祖父の命令だよヽ(`Д´)ノ

その頃、ユリンとゴンチャンは家の前で鉢合わせて
お互いに「なんで帰りが早いの?」ということに。
事情がわかった二人は、祖父を悲しませないようにと時間をつぶすことにしたの。
そこで前の続きの修学旅行をしようと63ビルにユリンを連れていくゴンチャン。

嬉しくて終始はしゃぎっぱなしのユリンに
嘘をいろいろ教えられ、その都度、実行して笑われるゴンチャンが可愛いわ((*≧m≦)ププッ




 9話   8

ユリンのことが気になりだしたゴンチャンだけど
必死でそれを打ち消そうとしてたわ。

一方、ユリンとジョンウがくっつけば
ユリンをそばに置いておけると考える祖父は、
ジョンウとユリンをデートさせようとするのね(^m^*)
映画を見に行くことになったんだけど
ユリンの気持ちが整理されてるか確認するため、ジョンウはゴンチャンを呼ぶの。
ゴンチャンはジョンウとユリンが親しげに話してて気に入らないらしい。

祖父が検査入院から退院することになったんだけど
祖父は「日本に行く」と言いだしたの。
検査の結果が良ければ日本に行ってもいいかと医者に聞いていたみたい^^;;
しかも「今すぐ行く」っていうからユリンは大慌てでゴンチャンに電話。
でも会議中だし、ユリンがジョンウと仲良くしてたのが気に入らなかったからか
電話に出ないゴンチャン。

空港に着き、これから搭乗するってときにようやくゴンチャンと電話がつながって
祖父を説得してもらおうとするけど、説得できず^^;;
そしてユリンは「これしか方法がない」と
階段から転げ落ちちゃったわ(*ノω<*) アチャ

ユリンが怪我をしたことで、
「焦りすぎた」と気を落とす祖父。
そしてゴンチャンもまた、ユリンが怪我をしたと聞き慌てて病院へ。
「どうしてそんな無茶をするんだ!!」と怒るゴンチャンに
「これしか方法がなかったんだもの。でも大けがはしてない」とユリン。

どんどんユリンに惹かれていくゴンチャンは
ユリンが食べたいと言ってたお寿司を買ってきて
寝てるユリンの髪をなでてたわ。
そこにユリンの怪我をきいて、急いできたジョンウが見ちゃった(((( ;゚д゚))))アワワワワ
とうとうジョンウもゴンチャンがユリンのことを気になっていると知っちゃった・・・

ユリンが無事退院し、家で済州島で取れたみかんを見た時
思わず懐かしくなり、済州島に行ったことがない設定なのに
知ってる風に話してしまったユリン。
ゴンチャンが必死でごまかし、
「近々、出張があるので連れて行く」ということでおさまったんだけど
出張なんてなく、無理矢理、出張を作るゴンチャン((*≧m≦)ププッ

ユリンは久々の済州島だしゴンチャンと行けるしで
ものすごーく嬉しそう。
イルトに空港まで送ってもらったユリンは
途中ジョンウから電話があり、とっても嬉しそうに「行ってくる」と電話を切るの。

その頃、ゴンチャンはセヒョンと会っていて、記者に見つかっちゃった。
インタビューを依頼されるんだけど、受けたくないゴンチャン。
でもセヒョンから「ユリンさんのことがバレたら・・・」と言われ
インタビューを受けることにするの。

そして空港についてるユリンに
「済州島に行けなくなった」と連絡。
「一人でも済州島に行ってくる」というけど、ゴンチャンと行きたかったのよね。
空港で一人泣いてたわ(´・ω・`)

ジョンウはゴンチャンが出張なのにユン秘書を見つけ
「ゴンチャンは出張じゃないの?」と聞いてみると
「中止になりました。今、セヒョンさんとインタビューを受けてます。」
と言われ、ユリンが心配になったジョンウは空港へ。

落ち込んで泣いてるユリンを見つけたジョンウは
そばにいて慰めてあげるのね。

ユリンは「一人で帰る」とジョンウに行ってたけど
途中でやけ酒。
ジンシムとジンギュが迎えにくるけど、手に負えないくらい悪酔いしてるユリン。
ジンギュから連絡があったゴンチャンは店に向かうけど
そこには酔っぱらって、道にあるものすべてに八つ当たりしているユリンがいたの。

「済州島に行くって言ってたのに、ここで八つ当たりか?」と声をかけるゴンチャン。
ゴンチャンに殴りかかろうとするユリンをとっさに抱きしめ、キスしちゃった(ノ∀\*)キャ

ここまで見てなんだけど・・・
ゴンチャンとセヒョンを見るとどうしても「甘い人生」を思い出しちゃう。
何も同じ間柄でなくてもよかったのに(´・ω・`)
なのでゴンチャンとセヒョンのシーンは苦手です^^;;





 10話   8

思わずキスしてしまったゴンチャンは
気絶したふりをしたユリンを置いて立ち去ろうとするの。
でも周りから白い目で見られたゴンチャンは
ユリンをおぶって車まで連れて行ったわ^^;;

家に着いたゴンチャンはユリンと話をしようとするけど
ユリンは恥ずかしいあまり寝たふり((*≧m≦)ププッ
風邪をひいたっぽいユリンを心配したゴンチャンは
前、ユリンに作ってもらったたまご酒をネットで調べて作ってあげるのね。

翌日、コンビニに行ったユリンはセヒョン熱愛の記事を見て
「これがあったから済州島に行けなかったんだ」
とわかって、電池を買う予定がやけ食いすることに( ´艸`)ププッ

セヒョンは記事が出たことで堂々とゴンチャンと腕を組んで歩いたりして嬉しそう。
ジョンウと一緒に食事しようと思ったゴンチャンだけど
ジョンウはユリンと一緒にいたのよね。
ユリンはセヒョンがいると知って、行かないという合図を送るの。
ジョンウだけが食事に行くことに。
「記事が出たんだからあとは日取りだけだな」
とジョンウが話すと、
「伯母さんたちの結婚式が先だ」とセヒョンとの結婚を濁すゴンチャン。
外に出たジョンウはゴンチャンが空を見て
「雪が降りそうだな。雪を待ってる人がいる」
と言うのを聞いて、
「雪が降ったら私を思い出してくれる人がいる」と言ってたユリンの言葉を思い出し
ゴンチャンがユリンのことを好きだと確信していくのね。

セヒョンのサイン会にたまたま遭遇した
ジンシムとジンギュはサイン会に並び、セヒョンからサインをもらうの。
二人がユリンの話をしているのを聞いたマネージャーはビックリ!
マネージャーから話を聞いたセヒョンはゴンチャンを呼び出したわ。
「ユリンさんの養父の仕事は嘘なんでしょ」
と詰め寄られたゴンチャン。
セヒョンは口止めされるけど、
ゴンチャンの家に行ったときに
会社の創立記念式のときにユリンのことを発表すると知ったセヒョンは
養父の仕事の話をバラしちゃった(((( ;゚д゚))))アワワワワ
祖父たちはユリンが苦労して育ったと聞いて、
養父のもとに帰さないと決めるの。
ゴンチャンは
「お前が話さなければ、おとなしく帰せたのに」
とセヒョンを責めたわ。

ほんっとに余計なことばっかりするわよね、セヒョンは!!ヽ(`Д´)ノ

ゴンチャンから呼び出されたユリンはホテルに行くけど
セヒョンとバッタリ会ったの。
「創立記念式のときに社交界デビューね」と言われ
意味がわからないユリン。
「私が話すとゴンチャンが嫌がるからゴンチャンから聞いて」
と言われ、出ていけといわれると勘違いしたユリンは落ち込むのね。
落ち込んでいるユリンを見たジョンウは、
チムジルバンに連れて行ったの。
少し元気になったユリンはジョンウに今までからかわれた仕返しにと
「オンニ~」と呼び、ジョンウは女性と勘違いされ更衣室に入る時も
怪しい目で見られて速攻で更衣室から出てきたらしい((*≧m≦)ププッ

一方、ユン秘書は従妹の消息の手掛かりを見つけたので日本へ。
そこで従妹が亡くなっていたことが分かるの。
ユン秘書から報告を受けたゴンチャンはユリンに「話がある」と呼び出したの。

ゴンチャンはユリンからもらった嘘をつくためのおまじないのコインを握りしめ
「一生、妹としてそばにいてほしい」と話し・・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 拍手やランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …