2011.10.17*Mon*

栄光のジェイン (2話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 栄光のジェイン

【あらすじ】
17年ぶりに2軍野球選手と看護補助者としてまた会うことになったジェインとヨングァン、
17年前一目惚れしたユン・ジェインであることをわかることが出来ないヨングァンは
彼女のおかげで命を救ったという事実さえ分からないまま彼女を無視しながら傷つける。
そこにソ・イヌまでからまりながらジェインの病院生活は日々大変になり始め...
そうしている間ジェインの前に小さい箱が渡される。
その中には17年前いなくなったお父さんに対する手紙が入っていたが...!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 1話      2話   7     3話 →


事故に遭ったジェインはまだ車の中に居たらしい。
ジェインが気づいたときには誰もおらず、
「助けてください」と言うジェインは遠くで光を見つけ、
どうにか脱出したのか??

あの状態から脱出するのは子供には不可能だと思うし、
ジェインが「ママ」と呼んでいたあたりには車はないし・・・
そこは掘り下げるところではないのかな。ま、いっか^^;;


一方、ジェミョンは念願の社長席に座り、ご機嫌。
でも机にはイルグがジェインの誕生日プレゼントにと買った
ネックレスの入った箱が置いてあったのね。
これを買うときにイルグと同行していたジェミョンは
イルグからこのネックレスが幸運の鍵で、ジェインへの思いを込めているのを見ていたのね。
これを思い出したジェミョンはネックレスを捨てたわ。
その日の夜、掃除のおじさんが偶然そのネックレスを拾ってた・・・

17年後、ジェインは病院で看護助士として働いていたの。
患者さんに家族のように接したいジェインだけど
婦長に怒られてばかり。
この日も、ジェインが病室に花を置いていたことを知った婦長に怒られてた^^;;
婦長はジェインの名前を間違えて覚えてるし、
怒る時には「家族のいないあなたが家族のことを言うなんて」と言うのね。
この言葉にジェインは表情を暗くしてた。

いくら怒った勢いとはいえ、家族がいないことを言うことないじゃないヽ(`Д´)ノ

そして花を病室に置いた罰として、いろんな仕事を「今日中にしろ」と言われちゃった。
実はジェインは看護助士だけど、看護士になるために
必死で勉強をしていて、その試験が明日に迫っていたの。
仕事が終わってソウルに向かわないといけなかったんだけど
これを知っていた同僚たちは「代わりにしておいてあげる」と言ってくれるのね。
でもジェインは「みんなに迷惑かけたくないし、まだ時間はあるから大丈夫」
と仕事をこなしていくの。
と、そのとき、病院に運ばれたヨングァンが意識を取り戻し
「誰かいないのか」と呼んだのが聞こえたジェインは
倒れそうになるヨングァンを支え、
「ヨングァンさんですよね?ファンなんです」と言うの。
ヨングァンは看護助士がユン・ジェインと名乗ったことから
驚き、何かを言おうとするんだけど、嘔吐してしまい、また意識不明に。
緊急を要すると思ったジェインは
イヌを手術していた先生のところに行き、状況を説明。
婦長からはイヌが先だと言われるけど、
状況を聞いた医師はヨングァンの方が緊急だということで
すぐにヨングァンのところへ。
処置をし、手術をすることになったヨングァン。
医師は「キミの報告が遅かったら、大変なことになっていた」とほめてくれるのね。
でも婦長には怒られたわ。
するとジェインは「部長のおっしゃる通りにはできません。
私は看護助士で患者の家族ではないことはわかっています。
でもどの患者さんにもこの人が私の父なら?母なら?姉なら?妹なら?
という気持ちで接しています」と反論しつつ、
「それに、私はユン・セインではなくユン・ジェインです!」
と婦長が今まで名前を間違えていたことも訂正(笑)
そしてバスに乗るべく、急いで病院をあとにするジェイン。

一方、ヨングァンの手術は危険な状態で、心配停止になってた・・・

ヨングァンの手術が終わったところで、
インペはコーチから連絡が入ったのかな。
ヨングァン母クンジャには詳しいことを言わず、
店の売上金を少し手にしてインペは病院へ。
命には別状はなくなったみたいだけど、退院するのに2ヶ月かかるみたい。
これを聞いたコーチは
「ヨングァンはこれが最後のチャンスだったのに。
2ヶ月も試合に出られなかったらクビになってしまう」と困ってた。
インペは「なんとか方法はないのか」と聞くと、
同じく入院している球団の社長の息子に頼んでみてはと言われ、
インペは翌日、イヌの病室へ。

その頃、ヨングァンは目が覚め、父を探して病院をうろうろしていたのね。
するとイヌの病室に入るインペを目撃してしまうヨングァン。

イヌはインペが尋ねてきたので
「ヨングァンも入院してるらしいね。ま、ヨングァンはクビになるのも時間の問題だけど。
まさかそのことでここにきたんじゃないよね?おじさんもあの店で生活出来てるんなら、
ヨングァンもそこで働かせて、あの店で生計を立てたら?」
と言い、インペはそれ以上お願いすることが出来ず、病室から立ち去るの。

病室から出てきたインペはヨングァンがいてビックリ!
「俺を信じてくれないのか?父さんは息子が信じられないのか?」
と怒るヨングァンはインペが帰った後、イヌの病室へ行って
インペが持っていった果物を探したわ。

イヌとヨングァンが言い合いしているのを見たジェインは
「2人ともここは病室なのよ!!」と止めるけど
「口出しするな」と2人から怒られ、また口論を。
見かねたジェインは今度は水をぶっかけたわ。
「いい加減にしなさい!」と言うジェインに
「何なんだよ、お前は!」とヨングァンとイヌ。
するとジェインは「ユン・ジェイン看護助士です」と名乗ったため、
イヌは「まさかあのジェインじゃないよな」と考え込んでた。

病室に戻ったヨングァンは、退院しようと勢いよく、荷物をまとめ始めるけど
止めようとするジェインにヨングァンが怒ると、この言葉にジェインは怒った!!
このジェインの剣幕にヨングァンは負けてた^^;;

ヨングァンの病室を出たジェインは、同僚から
「婦長が呼んでる」と聞き、向かおうとしたとき、
エレベーターから降りてくるジェミョンとぶつかったわ。
「すみません」と謝るジェインにジェミョンはムッとしながら立ち去るの。
ジェインがエレベーターに乗ろうとすると、
そこにはジェミョン部下に殴られたみずぼらしいおじいさんが倒れていて、
ジェインは医師のところに連れて行き、診察してもらうのね。

このことで婦長のところに行くのが遅くなったジェインは
婦長に怒られ、またしても罰を与えられてた。

その頃、ヨングァンは手を怪我したのでジェインを探していたらしい。
すると婦長に怒られるジェインを見つけ、
婦長が立ち去った後、ジェインのところに行こうとするんだけど
ジェインはまさかナースステーションのそんなところに患者がいると思わず、
勢いよく、カートを押しながら出てきて、ヨングァンに衝突。
この衝突でヨングァンは骨にヒビが入ったらしい^^;;

申し訳なく思うジェインは「車椅子で病室まで送る」とヨングァンについていくけど
ヨングァンは「看護助士のポジションはどこなんだ?」と聞くの。
「看護士をアシストするポジションです」と言うジェインに
「それはいわゆる補佐ってことだな?」とヨングァン。
そして「どうして自分にはちゃんとした看護士がついていなくて補佐なのか、
その補佐に怪我までさせられて、いったいお前は何様なんだ!!」
とジェインに怒りをぶつけてしまうの。
「すみません。看護助士と言うポジションで不愉快な思いをさせたなら
別の看護士をつけてもらいますから」と立ち去るジェイン。

落ち込み病院を退勤しようとしたジェインは、
昼間助けたおじいさんに声をかけられるの。
おじいさんはジェインに
「願い事はあるのか」と聞き
「たくさんあるわ」とジェイン。
その願い事を聞いたおじいさんは、鍵の形をしたネックレスをジェインに渡すの。
「まずは笑顔で家族に会わないとな」と言うおじいさん。
と、そのとき、修道院のシスターがジェインに会いにやってくるの。
シスターが来たときには、もうおじいさんの姿はどこにも見当たらず・・・

その頃、担当看護士が代わったヨングァンは
ヨングァンを助けたのがジェインだと聞かされるのね。

試験を受けるべく、急いでいたジェインは
ヨングァンの手術で使う血液RHマイナスO型が不足していることを放送で知るの。
迷ったジェインだけど、献血することにしたのね。
献血したため、バスに乗れなくなったジェインは
朝早くにソウルに向かおうと決めるんだけど、
仮眠室で寝過ごしちゃった・・・

このことを聞いたヨングァンは
「ずっと看護士になるために準備してきた試験を
俺のせいで受けられなくなったってことですよね」
と看護士に聞き、病室を出てジェインを探し回るの。

一方、ジェインはシスターから
「今までお父さんから届いていた手紙を持ってきた」と手渡すの。
箱を開けて、涙ぐむジェイン。

インペの名前になってたのでお父さんじゃないけどね。
お父さんだと思い込んでるがゆえに、ちょっとややこしくなりそうな予感。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …