2011.10.23*Sun*

栄光のジェイン (3話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 栄光のジェイン

【あらすじ】
ヨングァンとイヌの戦いに巻き込まれたジェインは結局謹慎処分にあうことになって、
そのことを契機にお父さんと誤解することになったキム・インペを探してソウルへ向かう。
ジェインの登場でキム・インペ家族は大騒ぎを体験することになるけれど。
一方一歩遅れて自身の命を救った人がジェインという事実を知ることになったヨングァンは
ついにジェインに会うことができないまま家へ向かって、
意外にも自分の家に来ているジェインと会うことになる。
ヨングァンのお父さんを自らのお父さんと呼ぶ彼女を..!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 2話      3話   7     4話 →


ジェインは箱を開け、手紙の名前を見て
「この人が父の名前なんですか」とシスターに聞くの。
「たぶんそうだと思うわ」と言うシスターの言葉に
ジッと考えたジェインは、手紙を箱の中にしまうの。
「どうしたの?」と驚くシスターに
「私が父を探してもいいのか、父は探されたら嫌かもしれない」
とジェイン。
するとシスターは
「何事も理由があるのよ。あなたが預けられたときに名前を教えてもらったのも、
あなたがこの手紙を受け取ったのも、みんな理由があるの。
だから会いに行って、そのあとのことは行ってから考えなさい」
と話し、ジェインは少し気がラクになったかな。
と、そのとき、婦長から呼び出しが。

一方、昼間ジェミョンがイヌをたずねてきたとき
ジェミョンはイヌに「野球を引退しろ。会社の仕事をしろ」と言うんだけど
イヌはジェミョンにまともに話もできないのね。
一緒に居たイヌの従兄インチョルが、
「シーズン真っ只中に4番打者がいなくなるのは・・・」
と引きとめようとするけど
その4番打者に仕立て上げたのもジェミョンらしい。

イヌも子供の頃からムカツク奴だと思ってたけど、
この父の圧力にはけ口がそこしかなかったと思えば
可哀想な子なのね。。。


父が帰った後、病室の惨状を見たイヌは
ジェインのことを思い出すの。
自分の知るジェインなのか確認したくて
婦長に呼び出してもらったわ。

患者に水をかけたことをイヌの前で怒られるジェイン。
「そうするしか方法がなかった」と言っても、
婦長は理解してくれず。
ジェインに手厳しい婦長を見て
イヌは「俺はただ、病室を掃除してくれればいいんだけど」
と言い、ジェインは掃除することに。

ジェインが掃除しているとき、イヌは
「ユン・イルグという人を知ってるか?」とジェインに聞くの。
「知りませんけど」
「それならお前の父さんは何をしてる人だ?」
「それを知ってどうするんですか?」
「生きているか聞いてるんだ」
「ソウルで元気に暮らしていますけど。それが何か?」とジェイン。
この言葉にイヌは自分の知ってるジェインじゃないんだと思うのね。

ムカつきながらイヌの部屋を出て帰ろうとするジェインは
エレベーターの近くで、ジェインを探していて探せなかったヨングァンを見かけるの。
ヨングァンはジェインに「申し訳なかった」と謝りたかったらしく、
そのことを一人でぶつぶつと言ってたけど、これをジェインが聞いてた(笑)
ジェインに気づいたヨングァンは
「どこから聞いてたんだ?」と聞き、
聞かれたくないところまで聞かれていたと知り、大弱りなんだけど
ジェインは嬉しそう。
そしてジェインはヨングァンに
「お願いがあるんです。またホームランを打ってください」と言うの。
「俺のファンなら俺が今どういう状況かわかってるだろう?」
「わかってます。でもホームランが見たいんです」というジェインに
ヨングァンは元気が出るのね。

翌日、ジェインに1週間の謹慎処分が言い渡されたわ。
落ち込むジェインだけど、1週間あれば、父に会えると考えたジェインは
インペの手紙の住所に行ってみることに。

一方、ヨングァンはイヌと自分が言い合いし、ジェインが水をかけて止めたことで
ジェインだけが処分を受けたことを知り、退院するイヌに文句を言いに行くの。
でもイヌは「人の心配をしている場合か」と相手にしてくれないわ。

その頃、ジェインはインペの店に到着。
意を決して、店に入ろうとしたとき、
借金取りに押しのけられるのね。
借金取りに借金返済を迫られるインペを見たジェインは
我慢できずに、店に突入^^;;
でも後先考えていなかったため、逆に店から追い出されちゃった。
と、そのとき、買い物から帰ってきたインペの妻クンジャとインペの母スンニョ。
クンジャとジェインがぶつかって、買ってきた野菜がめちゃくちゃになり
クンジャはジェインに怒ったわ。
と、そのとき、また借金取りがジェインに掴みかかり、
ジェインも反論。
買ってきた野菜が借金取りにさらにぐちゃぐちゃにされたため
クンジャは激怒し、借金取りたちをやりこめたわ。

結局、警察に連れて行かれた借金取りとクンジャとジェインとインペ。
取調べのとき、ジェインに名前を聞く刑事に
ジェインはインペが居るため、答えづらそうに
「ユン・ジェインです」と名乗るの。
インペはすぐに気づき「ジェインなのか?」とビックリ。
ジェインもこの言葉に思わず「そうです。お父さん」と言ったため
何も知らないクンジャはさらに驚きショックを受けるの。

店に戻ってきたジェインはインペに
「私のせいで大変なことになってしまったでしょう?」
と謝るけど、インペは
「俺はお前の父さんじゃないんだ。俺はお前にとっていい人ではなく悪い人なんだよ」
と説明。
でもジェインは信じず、インペのことを父だと思い込んでた。
そこへクンジャがやってきてジェインに「帰れ」といい、
インペに「どうして私にこんなことが出来るの」と責めるの。
ジェインにも「たずねてこなければ、こんなことにならなかったのに」と責め、
ジェインも泣いてた・・・

一方、ヨングァンの姉ギョンジュと妹ジンジュはジェインのことを知り、
ジンジュはインペのことを許せないと言ってたけど、
ギョンジュは驚きもしないわ。

そして夕飯の時間になり、クンジャが寝込んでいるため
スンニョがご飯を作るのね。

ジェインは店の前に座り込んでたけど、立ち上がり帰ろうとしたとき
スンニョに「ご飯を食べていきなさい」と声をかけられ、家へ。
でもジンジュが反対し、ジェインも
「電車の時間もあるし、これで失礼します」と言うんだけど
インペが「お祖母さんがこう言ってるんだから食べていきなさい」と言い、
ジェインもお言葉に甘えることにするのね。
が!この状況に耐えられなくなったクンジャは
急におきてきて、ご飯を食べ始めるんだけど、ジェインのご飯やおかずを奪うのね。
これを見たジェインは「もうここで失礼します。ありがとうございました。
実はこうやってみんなで食卓で食べるのは初めてだったんです」
と言い、立ち去ろうとするの。

と、そこへヨングァンが退院して帰宅。
「誰のことを父さんと言ったんだ?」と驚くヨングァンは
ジェインがインペのことを父と言ったことを知り、ショックを受けてた。

ジェインの言葉でもう一度野球を頑張ろうと思い始めていたヨングァンは
インペにジェインの父なのか確かめようと聞きにいくとインペは
「すまない。俺のせいでこんなことになってしまったんだ」としか言わないの。
インペは「お前とジェインはどういう関係だ?」と聞き
「命の恩人」とヨングァン。
そして「父さんは母さんとジェインの2人を傷つけたんだ!!」と怒りをぶつけ
ジェインを追いかけたわ。
インペの代わりに「すまない」とヨングァンは謝ってた。

何でインペもジェインに言えないでも、クンジャやヨングァンに
ジェインはユン社長の娘なんだと言わないんだ!!
ジェミョンに力添えしてもらって店を開いたからって
あんなことをさせたんだから店を生活できるくらいの援助はするのが当たり前でしょ?
それをしてないのに、ジェミョンに恩を感じることないのよ!


一方、インペはイルグの墓にやってくるの。
「どんな罰でも受けます。そのほうが私の気持ちがラクになります」
と訴えてた・・・
そして、インペは意を決してジェミョンに電話を。

その頃、ジェミョンは妻とイヌとインチョルと食事をしていたの。
食事中に電話が鳴り、自分の電話を確認するイヌとインチョルに
「食事中に電話の電源を入れておくなんて。誰からだ?」とえらそうに聞くジェミョン。
でもなっていたのはジェミョンの携帯なのね。

おバカさんね~
食事中に電源を入れてるのはあんただろ!
怒ってる本人にかかってきてるなんて、あぁ恥ずかしい!


電話の主がインペだと気づいたジェミョンは
場所を変えて電話に出るの。
「何の用だ」と聞くジェミョンに
「ユン社長の子が生きていました。あの子がウチに尋ねてきました」とインペは報告。
この報告に驚くジェミョン。

なんでいちいちジェミョンに報告するかな~
しかもジェインの名前を忘れさせろと言われたのに
インペはわざと名前を教えたのよ。
これを知ったらジェミョンはインペに何かをしてくるはず。
それは避けたいところよね。


一方、ヨングァンは雨の中、号泣するジェインを家に連れて帰るの。
驚くクンジャたちにヨングァンは
「一日だけでも泊めてやってくれ」とお願いを。
「どうしてそんなことをしないといけないのか」と聞くクンジャに
「父さんのことは関係ない。ジェインは俺の命の恩人なんだ!!」
とヨングァンは言うけど、クンジャはジェインが嘘を言ってると思うのね。
顔を覚えていない母のことも侮辱されたジェインは
「もし私がヨングァンさんの命の恩人なら、顔も知らない母に謝ってくれますか?」
と詰め寄ったわ。
クンジャは
「どうして私があんたに謝らないといけないのか。
泊めるつもりもないし、今すぐ出て行け」と言い、
この言葉にヨングァンは
「出て行くよ。こんな恥ずかしい母親となんて一緒に居られない」
といい、ジェインの手を掴み、ヨングァンは家を出ようとし・・・

劇中に流れる曲などタックに似てるし、
ストーリーもタックの女版かと思わせるようなところはありますが
引き込まれちゃいますね~
ジェインにはインペは父じゃないんだよ!!
と早く言ってあげたい。
そうすることで少なくともヨングァン家族はラクになるはずだから。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …